ドバイオペラ DUBAI OPERA【チケット】手配と会場アクセスについて

UAEのドバイにある唯一無二のコンサートホールと言えば「ドバイオペラ(Dubai Opera)」。ブルジュカリーファ等の高層ビルが多く建ち並ぶダウンタウンの中心にあって、オペラやミュージカル等の公演が連日行われています。

今回はこのドバイオペラでオペレッタを鑑賞、そのチケット手配や会場アクセス等について詳しくお伝えしたいと思います。


チケットはHPから購入

dubai-opera/HP

ドバイオペラの公演チケット購入は、公式HPから。トップページの右上にカレンダーのマークがあるので、ここから任意の日程および公演を選んで進んで行きます。

dubai-opera/座席指定

座席の細かな選択も可能。任意のカテゴリーを選択して、チケットの枚数と受け取り方法(Print at Homeが無難)を選択すると、その時点で最も良い席が勝手に選ばれますが、他のシートをクリックすると席の移動も可能です。

チケット価格は公演によっても異なりますが、大体1万円前後が相場。今回私が購入したチケットは、2ndカテゴリーで350DH(≠10,500円)でした。

dubai-opera/アカウント登録

尚、購入にはアカウント登録が必要で、メールアドレスやパスワード等を登録。またチケット購入の際に、クレジットカード保有者の請求先住所を記入する欄があって、私は一応真面目に書いておきました。

dubai-opera/クレジットカード決済

最後にVISAかMasterで決済すれば完了。システムの不具合なのか、時折この決済画面でクレジットカード番号等の入力窓が出ずに固まってしまう場合もありましたが、その時は一旦前の画面に戻って何度かやり直すと上手くいきます(私の場合、入力欄に記載した文字列が悪影響を及ぼしていた様で、書き方を換えた所上手く行きました)。

dubai-opera/チケット

決済が完了すると、登録したアドレスにEチケットが送られて来るので、プリントアウトして当日持参すればOK。バーコード付きで、そのままチケットとして使用できます(引き換え不要)。

ドバイオペラの場所と外観

ドバイオペラの場所はコチラ。ブルジュカリーファの目と鼻の先、ダウンタウンのど真ん中にありますが、メトロの最寄駅(Burj Khalifa/ Dubai Mall Metro)からはかなり歩くので、タクシーの利用がベスト!

私は駅から歩きましたが、迷わず順調に歩いて20分かかりました。

dubai-opera/外観

オペラ座の外観は、巨大な船の様な形をしたガラス張りの建物。なかなか斬新なデザインですね!歴史的な西洋のオペラ座とは違って、かなり近代的な建物です。

dubai-opera/メインエントランス

メインエントランスは建物の西側にあります。エントランス前は噴水広場。

dubai-opera/ボックスオフィス

ここにはBox Officeもあって、当日券などを求める場合はこちらへ。ドバイオペラには公演以外にもバックステージツアーがあって、その受付もここで行う様です。

入場は開演90分前から

dubai-opera/入口

それでは早速オペラ座の中へ!入口を入ると早速受付があって、先ずはここでチケットチェック。会場内へは、開演時刻の90分前から入る事が出来ます(公演によって変わる可能性もあるので要確認)

dubai-opera/受付

係員の指示に従って長い回廊を進むと更に受付があり、ここで2回目のチケットチェック(バーコード読み取り)が行われます。受付の先はホワイエに繋がっていますが、開演の1時間以上前に着いたもんだから、客がまだ誰も居なくてちょっと気まずかった…。

dubai-opera/プログラム

この受付ではプログラムも販売されていますが、そのお値段なんと60DH(≠1,800円)!これまでに訪れたオペラ座の中でも、こんなに高いのは初めてです。

一応キレイな表紙は付いていますが、そこまで立派な冊子でも無いですし、これはかなりのブルジョア価格!

クロークがちょっと面倒…

dubai-opera/クローク

尚、大きな荷物を預ける為のクロークはどこだと伺ったら、ホワイエの一番下の階にあるインフォメーションカウンターで預ける様に言われました。

クロークのチップは不要ですが、引換証に氏名と電話番号を書かされた上、警備員が預ける荷物の中身をチェックするという念の入れ様…。かなりメンドクサイので、なるべく預ける必要の無い小さなバッグのみで来場する様にした方が良いかもしれません。

dubai-opera/ホワイエ

と言う訳で、長くなりそうなので続きは次回へ!ホワイエやBarのメニュー、客席まで詳しくレポートします。→ドバイオペラ鑑賞の記録!シートMAPから服装まで詳しくレポート!

★ドバイの観光情報をまとめたページも合わせてどうぞ→UAEドバイの観光情報と一人旅ガイド!治安・気候・空港アクセスなど

♪こちらも合わせてどうぞ

このページでは、ヨーロッパを中心とした世界のオペラ座(オペラハウス)やコンサートホールでの鑑賞記、およびチケット手配について解説した記事をまとめています。西洋建築の美しい外観と豪華絢爛なロビー・客席、そして紳士淑女がグラスワイン片手に楽しむ