虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋で製造年月日を確認してみた

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

今年最後の記事は、山口県が世界に誇るプレミアム酒「獺祭」についての話題です。獺祭は誰もが知る人気の日本酒ですが、先日この獺祭に虫が混入して酒造メーカーが自主回収を始めたというショッキングなニュースが飛び込んで来ましたね。

長らく手に入りにくかった獺祭も、最近ではビックカメラで定期的に入荷される様になって、定価で買える機会も増えてきた矢先の事ですから、非常に残念です。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

そんな中、年末恒例となった神楽坂の居酒屋「塩梅」へ3日ほど前に友人と訪れた時、期間限定の“日本酒時間無制限飲み放題”を予約していたのですが、虫混入のニュースから間もない事もあって獺祭が滞りなく飲めるかどうか心配していました。今回はそんな居酒屋「塩梅」での獺祭の状況をお伝えしようと思います。

時間無制限の飲み放題プラン

場所は東京・神楽坂。昨年も【お得!東京酒BAL「塩梅」は日本酒“時間無制限”飲み放題!】の記事を書きましたが、年末に大衆居酒屋チェーン店へ行くと2時間で強制的に追い出される上、ろくなサービスも受けられずに嫌な思いをするので、ちょっと値が張るけどキチンとした居酒屋に行こうという事で、同じ友人と昨年に続き訪れたのが「塩梅」という居酒屋。雑居ビルの地下のフロアに入口があります。

anbai-dassai

年の瀬で店内は大盛況!予約は必須です。昨年と同じく、今回も注文のし易いカウンター席に着きます。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

この店の目玉は、何と言っても日本酒飲み放題プラン。しかもこれが“時間無制限”というから凄い!

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

北は北海道から南は九州熊本まで、この日は計57種類の日本酒がラインナップされていました。このリストに無い銘柄でも、入荷していれば出してもらえる事もあるのだとか。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

そして注目は、山口県の「獺祭」。二割三分、三割九分、50に加えスパークリングまで揃っています。横に赤線で消された銘柄もある中、獺祭に関しては今の所無傷?不安が残る中、注文してみる事にしました。

虫混入の「獺祭三割九分」は…

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

今回虫が混入して自主回収となったのは、獺祭の三割九分。720mlのボトルが2~3千円で買える、獺祭の中ではエントリーモデルですが、これも入手困難なものの一つです。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

試しにこの三割九分を注文した所、何の躊躇も無くアッサリと出て来ました。確か製造年月日が“16.10.D”と表示されているのが自主回収の対象になるのだと思いますが、これは違う様ですね。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

でも心なしか、他の銘柄に比べて注がれるグラスが小さいのが少し気になります。試しに店主に今回の件を伺った所、在庫がある内は問題なく提供できる、との事で少し安心。

グラスは小さいながらも、カウンター席で注文すれば即座に注いでもらるので問題なし。これから先、私お気に入りの“二割三分”も暫くは市場で品薄状態が予想されますから、今の内に沢山飲んでおかないと~。

メディアの囃し立てが原因

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

それにしても“虫が混入”なんて最近特に耳にする様になりましたが、こんな事以前からありましたよね。何十万、何百万と製造していれば、その内の1つや2つに不良品が出てしまうのは必然的な事だと思いますが、今はそれが明るみに出るとメディアが一斉に叩きまくって閉鎖や辞任に追い込む…。マスメディアのカモにされない様に、各メーカーも戦々恐々なんでしょうね。

そんな事言ったら私の家でも昔、某有名メーカーの佃煮に1cm角の大きさの虫が入っていて、危うく口に運びそうになった事があります。メーカーに苦情を言ったらお偉いさんが菓子折りを持って飛んできて謝罪されましたが、この時もし事を荒立てていれば、このメーカーの今は無かったでしょう。

兎にも角にも、「獺祭」が飲めなくなるのは辛いですし、このまま大事にならずに収まる事を祈るばかりです。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

最後になりますが、ここ神楽坂の「塩梅」は料理も美味しく、日本酒の飲み放題も時間無制限でゆっくりできますから、繁忙期の年末には特におススメです。予算は一人8千円くらいしますが、5千円支払ってコスト削減著しい大手居酒屋チェーンで嫌な思いをするくらいなら、値段は高くても上質な店で飲んだ方が満足度は高いです。そんな理由から、塩梅での忘年会は恒例行事になってしまいました~。

虫混入で品薄?「獺祭」飲み放題の居酒屋に行ってみた

皆さんも良いお年をお迎え下さい。来年も宜しくお願い致します。

関連記事


カテゴリー

その他おススメの記事