オーストラリア・シドニーの5月、秋の紅葉と街並みをレポート!

Sydney

マレーシアKLからシドニーへとやって来ました!自身オーストラリアは初めてでは無いのですが、昔ケアンズを訪れてから大分時が経っているので、実質初めての様なもの。厳しいと噂の入国審査ですが、今回はきちんと事前に「エクスプレスパス」をもらったにも関わらず、全く行列も無く拍子抜け。でもストレス無く入国出来たのは儲けものですよね。

今回は、現在のシドニーの様子などを軽くレポートしたいと思います。

街の様子と紅葉

シドニーの街を歩いての印象ですが、良くも悪くもオージーらしく無い印象を持ちました。もっと大雑把でアメリカンな感じだと思っていましたが、やはり元イギリスの属国というだけあってロンドンの街を歩いているかの様な感覚になります。

シドニーの紅葉

今のオーストラリアの季節は秋。街のあちらこちらで紅葉が見ごろを向かえていました。その上、最高気温が20度くらい、最低が13度くらいですので、暑くも無く寒くも無く、冷房も暖房も要らない最高の時期です。天気はこれまでのところ一日だけ雨が降りましたが、それ以外は行楽日和!日本の秋と違って朝晩の気温差が少ないので、服装の調整がし易いのもGood!

シドニーにいる中国人

街を歩く人は大方が西洋人ですが、やはり中国語を話す人も多く(って言うか目立つ)、観光地でも中国語併記のところも見かけました。でも他の国に比べたら少ないかな…?日本の銀座の様に集団で歩く人は殆ど見かけず、みんな個人旅行なのか少人数で行動していました。

日本人もチラホラ。ここへ来る前に立ち寄ったクアラルンプールでは、ほぼ全く日本人を見かけなかったので、ある意味新鮮です。

日曜日は乗り物に2.5ドルで乗り放題!

物価高で有名なシドニーですが、それは電車やバスも然り。一駅乗るだけで2ドル以上かかってしまいますが、OpalカードというICカードを使えば様々な割引が受けられるほか、なんと日曜日に限っては1日あたり2.5ドルが上限となる為、市内の移動が大変お得になります。

シドニーでフェリークルーズ

しかもその対象が電車やバスに限らずフェリーも含まれるので、日曜日である今日は青空の下クルーズを存分に楽しみました!天候にも恵まれたので最高のコンディション!これについては、また記事にしたいと思います。

またもや運休に泣かされる…

そんなシドニーの街ですが、唯一にして最大の不満点は鉄道の運休…。私の滞在先ホテルのあるキングスクロス駅では、昨日の土曜日からこの様に駅に掲示がされて、電車が運休してしまいました。

キングスクロス駅の閉鎖

ダウンタウンを周回するCircle Lineは動いているのですが、何故かこのキングスクロスへ通じるT4だけが運行されていない状態です。今日には動くものと思っていたのですが、昨日と状況は変わらず…。

平日である明日には動くと思いますが、この(キングスクロス)辺りは代替のバス路線も貧弱なので、街に出るのに苦労しています…。昨年訪れたロンドンでも同じ状況に泣かされたので、何か悪い運でも持っているのかも…。

シドニーオペラハウスを遠くから見る

と言う訳で、良くも悪くもシドニーを満喫しています。昨日は世界遺産「オペラハウス」でコンサート、2009年にヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行さんの洗練された演奏を聴いてきましたが、音質・メカニック共に完璧な辻井さんの演奏には、ただただ脱帽です!その模様などはまたいずれ記事にしたいと思います。

今月25日からは、今年開催のヴァン・クライーバンコンクール2017も始まりますし、彼への注目も再び高まる事と思います。

カテゴリー

【その他おススメの記事】