“世界一美味しい朝食”のCafe billsへ!シドニー本店はパンケーキ以外も旨かった!

bills-darlinghurst (13)

“世界一美味しい朝食”の異名を持つcafe「bills」のパンケーキ。シドニーへ足を運んだ際は絶対に行くべき、と様々な口コミで言われているカフェへ、私も訪れてみました。

東京にも幾つか店舗を持つカフェbills、その本拠地シドニーで本店とされるDarlinghurst店は、住宅街に建つ落ち着いた雰囲気の店内で、ゆったりとした気分の中、質の高いランチを楽しむ事が出来ました!

bills Darlinghurst

cafe billsは現在シドニー市内に4店舗。今回はダーリングハースト店へ向かいます。口コミで言われている“本店”と言うのはどもこのダーリングハースト店を指す様ですが、ここはちょうどシドニーで滞在したホテルから徒歩圏内だったので、とても便利でした!

billsのホームページ

billsのHPを見ると、シドニーの他にもロンドン・ホノルル・ソウル、そして東京にも店舗があり、東京は二子玉川・銀座・お台場・表参道と洒落た街の名前が並んでいます。まぁ日本の若者がこのカフェに憧れを持つのも分かりますよね。

キングスクロス駅Darlinghurst-Rd出口

今回訪れたシドニーのダーリングハースト店は、T4のキングスクロス駅から向かいます。店舗の名前にもなっている“Darlinghurst Rd”の出口を出て右へ進み、交差点を抜けてそのまま真っ直ぐ一方通行の幹線道路を300mほど順行した後、左へ曲がって100mほど進むと店が見えてきます。

キングスクロス駅郊外

キングスクロス駅から少し離れたこの辺りは、閑静な住宅街。高い建物も少なく、戸建ての一軒家ばかりの地域です。

bills-darlinghurstの場所

ありました!かなり急な斜面に建てられた店舗、グレー一色で華やかな印象は全くありませんが、すごく落ち着いた雰囲気。2階のベランダっぽい部分は、テラス席の様なそうでない様な…?

キングスクロス駅からは、徒歩10分くらいを見ておいた方が良いかもしれません。営業時間は7:30~15:00(日曜日は8時Open)。完全に朝食とランチ専門のカフェです。

billsのメニューと店内

bills-darlinghurstの店内

店内は、中央に大きめのダイニングテーブルがあって、その他は2人掛けのテーブル席が幾つか。この時は午後の2時頃訪れましたが、客は私以外に3~4名のみでした。結構“意識高い系”の人が多い印象~。

bills-darlinghurstのソファー席

どこでも座って構わないとの事だったので、店内奥のテーブル席に着きました。ここは壁際がソファーになっているので寛げますね。

bills-darlinghurstランチメニュー

bills-darlinghurstドリンクメニュー

billsのメニューを見てみましょう。左がランチメニューで右がドリンクメニュー。美味しいとされる有名なパンケーキは、恐らくメニュー右上にある“ricotta hotcakes, banana and honeycomb butter”というメニューかと思います。結構良いお値段($22.5)しますね。

この他には、充実したサラダメニューやサンドイッチ、カレーもありました。

bills-darlinghurstの水

尚、海外で“Still Water”を注文すると有料でワインよりも高かったりしますが、シドニーでは無料で出される事が多く、このカフェでも何も言わずに最初に出てきました。でも少々臭みがあって、いかにも水道水って感じ…。

タレが美味い!フライドチキンバーガー

bills-darlinghurstのフライドチキンバーガー

私が注文したのは、フライドチキンバーガー($21.5)。ここは有名なパンケーキを食べるべき所ですが、既に余りにも沢山の口コミがあるので他のメニューを試してみたいと思いました。また、昼メシに甘いパンケーキというのはちょっとカンベン!

bills-darlinghurstフライドチキンバーガーのキャベツが美味い

このハンバーガー、低俗な言い方をすればバンズに鳥の唐揚げとキャベツが挟まれただけの物ですが、このキャベツにかかっているしょうゆベースのタレがメチャクチャ美味!加えてシャキッとしたキャベツの食感もGood、これはレベルが高い!

bills-darlinghurstフライドチキンバーガーの唐揚げ

唐揚げも外はカリッと中はジューシー、見た目以上にボリュームがあって、コチラも美味しいです!なんだかここまで来ると、ハンバーガーの概念が変わってしまいますね。

bills-darlinghurstホットショコラ

ドリンクに頼んだのはコチラ!昼から甘いのは嫌だと言っておきながら、bills hot chocolate($6.5)を頂きます。底の方に沈んだチョコレート、かき混ぜてもミルクと混ざらずに分離したまま。かなり甘いチョコの味が目立ち、ミルクの風味はあまり感じられず。まぁこれは完全にデザート向けでしょう。

高額プライスも上質なランチにナットク!

bills-darlinghurstのランチの値段

今回のお会計は$28。日本のランチ事情からすると驚く程の高値ですが、これだけ美味しいハンバーガーが出てくれば文句ナシ!店員さんの対応も良く、気持ちの良いランチタイムを過ごす事が出来ました。

bills-darlinghurstの込み具合

飾らない外観・店舗ながら、質の高い料理を提供してくれるカフェbills、これぞセレブが愛して止まない理由なのだと実感しました。事前リサーチでは、行列が出来てなかなか入店できないという口コミを得ていたのですが、閉店前の時間である事と、このダーリングハースト店は郊外にある為か、空いていて良かったです。

今度、まだ行った事の無い東京のbillsにも足を運んでみたいと思います。シドニーで美味しいサンドイッチのカフェSONOMAの記事も併せてご覧下さい→SONOMA Caféのサンドイッチが美味い!シドニーの人気カフェでテイクアウト


カテゴリー

その他おススメの記事