Sky Safariは下りの利用がおススメ!タロンガ動物園のロープウェイ

sky-safari (8)

シドニー「タロンガ動物園」のメインエントランスとフェリー乗り場を結ぶロープウェイ“Sky Safari”、今回はフェリー乗り場へ向かう「下り」で利用しましたが、その時の注意点や混雑状況などを見ていきたいと思います。

フェリーに乗る時だけ利用できるロープウェイ

タロンガ動物園で散策を終了し、これからサーキュラーキー方面へ戻りますが、フェリー乗り場に近い裏口から入場して山を登って来たので、フェリーとは反対側の山の上にあるメインエントランスに出てきました。

タロンガ動物園メインエントランスのショップ

ここからロープウェイに乗ってフェリー乗り場へと戻りたい所ですが、タロンガ動物園のロープウェイSky Safariは、利用料こそ動物園の入場料に含まれているものの、基本的にフェリー乗り場からメインエントランスへの“上り”に利用する事が前提となっています。

タロンガ動物園Sky-Safari乗り場

しかしメインエントランス側のSky Safariの入口には“Ferry Passengers Only”という表示があるので、どうやらフェリーに乗る場合に限り乗せてもらえる模様。フェリー乗り場側とは違ってここには誰も並んでいませんでしたが、前に家族連れが居たので付いて行ってみることに。

sky-safariタロンガ動物園の乗り場

中へ入ると係員が一人居て、フェリーに乗るかどうか尋ねられます。前に居た家族連れは「No」と答えたところ、乗車を断られていました。もちろん私は「Yse」と答えたので即快諾!

sky-safariのゴンドラ

この様に、ここでは「フェリーに乗る」と言わないとロープウェイに乗せてもらえないので注意が必要です。チケットなどの提示を求められる事はありませんでした。

ゴンドラからシドニー市街を望む

sky-safariゴンドラの車内は6人乗り

ゴンドラはコンパクトな6人乗り。出来てからまだそれほど経っていないのか、真新しくて綺麗ですが、かなり狭っくるしいゴンドラ内。これに6名満員になると景色すらロクに見えなくなるかもしれません。今回は一人で良かった~!

恐らく上りで利用したら、一人での乗車は叶わなかったと思います。尚、ゴンドラ内での飲食は厳禁との事。

sky-safariゴンドラからの景色

このゴンドラからの景色は、遠くにシドニー市街のビル群とハーバーブリッジが望めます。標高自体それほど高く無いので、あまり大パノラマという訳ではありませんが、なかなか綺麗な景色です。

sky-safariから見た像

一方、このSky Safariは動物園の真上を通って行くので沢山の動物達を上から見下ろせるものと思っていましたが、実際はゾウが少し見える程度でした。タロンガ動物園は幾つもの段差になった特殊なエリアの構造をしているので、パーク全体を一気に見渡すのは難しいのかもしれませんね。

上りの利用は混雑必至!

sky-safariの所用時間

所要時間は約3分、距離的には短いのであっという間でしたが、ゴンドラ一つ独占できたので快適な空中散歩となりました!

taronga-zooスカイサファリ乗り場

外に出てみると、凄い行列!皆これから動物園のメインエントランスへSky Safariで向かう人達ですが、この様子だと待ち時間は20分は下らないでしょう。しかもこれでは流石に一人や二人じゃ乗せてもらえないでしょうね。

動物園は確かにメインエントランスから入った方が下り坂を歩いて散策できるので良いのですが、こういった待ち時間や混雑を考えると、今回の様に逆方向での利用の方がゆっくり楽しめると思います。

taronga-zooフェリー乗り場

という訳で、シドニー「タロンガ動物園」のロープウェイSky Safariを体験しましたが、もしフェリー乗り場から動物園のエントランスを目指して上りで利用する場合は、フェリーを降りる際に先頭をきって真っ先にSky Safari乗り場へ直行した方が良いかもしれません。

今回の様に、動物園はフェリー乗り場に近い裏口から入って、帰りにSky Safariに乗る方が混雑を避けられるので私的にはおススメです。昨日の記事「タロンガ動物園でコアラに会える?シドニーで見るカンガルーとワニ」も併せてご覧頂ければと思います。


カテゴリー

その他おススメの記事