成田空港JALファーストチェックイン体験レポート!赤絨毯でVIP気分を味わう

narita-JAL-first-checkin (7)

JALダイヤモンド修行の一環で、今度はベトナム・ホーチミンへ向かいます。出発地の成田空港では、JGCプレミアのステータスを生かして、JALファーストクラスチェックインを利用しました!

これまで羽田空港のファーストチェックインは何度も経験がありますが、どうも成田空港のファーストチェックインだけは今まで縁が無かった私。念願叶って漸く利用する事が出来た成田のFチェックインは、せせこましい羽田とは違って広い空間をフルに生かした豪華な造り!

そんな成田空港ファーストチェックインをレポートしたいと思います。



2ターミナルのLカウンター

成田空港出発ロビー

成田空港の第2ターミナル。広くて明るい空間にズラッと並ぶチェックインカウンターは、いつ来ても見応えありますね!さすが国際線専用空港とあって、羽田とはケタが違います。

成田空港Lカウンター

そんな出発ロビーの中央にあるのが、JAL上級会員専用のLカウンター。ファーストクラスとグローバルクラブに分かれていますが、今回はJGCプレミアのステータスを使ってファーストクラスの方を利用します!

narita-JAL-first-checkin/Lカウンター

ここだけは他のカウンターと違って、木目調のパーティションで囲われた特別な空間。入口には花も飾られていて、他とはかなり印象が違いますね。

大きな赤絨毯とソファー

narita-JAL-first-checkin/カウンター

ファーストクラスのカウンターは、L1~L9までの9つ。ダークブラウンの立派なカウンターに大きな赤絨毯、これぞトップ・オブ・JALの称号に相応しい贅沢な空間です!

narita-JAL-first-checkin/ソファー

カウンターの対面にはソファーがあって、サイドテーブルには新聞・雑誌も置いてあります。まさかここで寛ぐ人は居ないと思いますが、恐らくチェックイン作業の間、同行者が待つのに利用したり、また混雑時の順番待ちでここに通されるのでしょう。

narita-JAL-first-checkin/赤絨毯

今回はお昼の閑散時間に訪れたので、他に利用者は無し。私一人につき4人の担当者が付いて、超スピーディーにチェックイン作業が行われました。それこそ、赤絨毯の感触を確かめる時間も無いくらいあっと言う間!

JALエコノミークラス搭乗券

もちろん、渡された航空券はエコノミークラス(笑)。ここでインボラなんかがあると心躍りますが、まぁ今のJALではまず期待できないでしょう…。

チケットはエコノミーですが、しっかり“FIRST LOUNGE”の文字が確認できます。

F専用保安検査場は無い

成田空港プライオリティ保安検査場

尚、チェックインの後に向かう保安検査場、および出国審査については、ファーストクラス専用レーンは無く、JGCや他のビジネスクラス利用者などと一緒です。

一応プライオリティレーンではあるものの、保安検査場までの専用通路があるANAと比べると、多少見劣りしてしまう所ではあります。

成田空港出発ロビーMAP

それでも、このLカウンターは保安検査場のすぐ近くにあるので、導線としては文句ナシ。これだけ広い出発ロビーの中、歩く距離を最小限に留める事が出来るのは流石です。

成田空港出発口

と言う訳で、成田空港のJALファーストチェックインの模様をお伝えしました!羽田空港のファーストチェックインについてはコチラ→JALファーストクラスで体験した羽田空港VIP導線についての所管