JGCダイヤモンド達成!ステータス反映までの期間はどれくらい?

JALマイレージの最高位ステータス「JGCダイヤモンド」遂に獲得しました!!今年1月の修行でJGCプレミアまで到達後、夏のロシアやヨーロッパでのフライトに加え、先日利用したJALの沖縄行きで10万Fly onポイント達成!

今回は、JGCプレミアからダイヤモンド獲得までの経緯を元に、Fly onステータス反映までの期間などについて詳しくお伝えしていきたいと思います。


ダイヤモンド達成までの経緯…Fly on 2倍キャンペーンの効果

遂に達成したJGCダイヤモンド!これまでのJGCプレミアとサービス事体は殆ど変わりませんが、JAL最高峰ステータス獲得は長年の夢だっただけに、感動もひとしお!

JGC-Diamond

トータル成績は、31回搭乗で100,518Fly onポイント。これにはS7航空とブリティッシュエアウェイズの搭乗分も含まれているので、JALのみだと25回搭乗の97,640ポイントという事になります。

マイル積算の無いアワードフライトやANA等も含めると、今年のフライトは計50回…、ホントよくここまで沢山飛行機に乗ったなぁと…。

連日飛びまくった東京⇔沖縄のJAL修行、1月が終わって漸く一段落つきました!今回は、私が実施している修行の内容について、獲得Flyonポイントや経費など詳しくお伝えしようと思います。目指すは、JALで最高峰のステータス「JMBダイヤモンド」

今回のダイヤモンド獲得は、何と言っても「Fly on 2倍キャンペーン」の賜物に他ならないでしょう。

これは前年度Fly onステータス保持者限定のキャンペーンで、事前に指定した月に搭乗した国内線のFly onポイントが2倍になるというものですが、驚く程の低予算でダイヤモンド獲得に成功しました!(詳しくは上記の記事へ)

JAL-Flyon

尚、このキャンペーンは2019年で終了し、2020年からは2倍→1.5倍へと改悪される事が決まっています。ダイヤモンドまで獲得する場合、これまでより1~2割多くFly onポイントを稼がなくてはならないので、もうこの予算での獲得は無理ですね…。

ステータス反映までどのくらい掛かるか?

さて、今回ダイヤモンドを達成した最後のフライトは、スーパー先得で取ったJALの羽田→那覇。

例え搭乗を終えたとしても、そのFly onポイントが反映されなければステータス獲得とはならない為、その3日後に乗る復路(那覇→羽田)がダイヤモンドになるかどうか気になっていました。

JGC-Diamond/反映

結局の所、フライトの翌日は何の変化も無かったですが、2日後にマイルおよびFly onポイントのみ反映。この時点ではまだJGCプレミアのままでしたが、その翌日(3日後)の午前0時にステータスがダイヤモンドへと変わりました!

那覇空港

お陰で復路の那覇→羽田は、ダイヤモンド達成記念フライトに!搭乗口でチケットをかざした時に出る表示もしっかりダイヤモンドに変わっていて、いち早く最高峰ステータスを実感する事が出来ました!

JAL那覇獲得マイル

搭乗後に獲得マイルを確認しましたが、しっかりダイヤモンドの130%ボーナスマイルが適用!プレミアとの差は微々たるものですが、これで正真正銘ダイヤモンド会員の仲間入りです。

ステータスカード到着は2週間後

JGC-Diamond/封筒

そして、JALではステータスが確定してからおよそ2週間後にステータスカードが郵送されて来ますが、今回の場合正確には13日後の到着となりました。

口コミを見ていると1週間で到着したとの情報もありましたが、恐らく年末という事もあって同業者のステータス獲得が多く、郵送に時間を要してしまったのかもしれません。

JGC-Diamond/封書の中身

封書の中身はプレミア迄の時と全く一緒。近年はステータス獲得者が多い為か、案内の冊子の紙質が改悪されて、かなりヨレヨレになってしまった…。

JGC-Diamond/ステータスカード

JGCダイヤモンドカードの有効期限は再来年の3月。まぁ恐らく次の修行は無いかな…。世界のファーストクラスラウンジ等、あと1年3ヶ月の間になるべく多くこのステータスを活用したいものです。

国際線はもっと時間が掛かる

因みに、今回は搭乗後3日でステータス反映しましたが、国際線の場合は更に日数を要するので注意が必要。これまでの経験側上、JAL国際線の場合は搭乗後4~5日程度、提携航空会社の場合だと1週間~1ヶ月程かかる場合もありました。

ぐすん :cry: 昨年JALのFly-Onポイントが8万Pを越え、今年は晴れて「JGCプレミア」になるはずだったのですが、何と昨秋に搭乗したカタール航空分のポイントがなかなか反映されません…。先週、用事があって四国へJALで訪れたのですが

以前カタール航空に乗った際は、搭乗後1ヶ月以上経っても反映されず、年を跨いでもステータスが反映されなかったので焦りました…。結局のところWebでの事後登録では反映されず、チケットの半券を送付して漸く加算されるというお粗末な話。

いずれにしても、1月~12月の搭乗であれば、例えFly onポイント加算が翌年にずれ込んだとしてもきちんとその年度内の搭乗と見なされるので、同じ症状で悩んでいる方はどうぞご安心を!

ダイヤモンドはインボラ率がUPする?

JGC-Diamond/カード

と言う訳で、鳴り物入りで獲得したJGCダイヤモンド。もはや完全に自己満足の世界ですが、口コミを見ているとダイヤモンド獲得で途端にインボラ率がUPしたという情報もあるので、ちょっと来年は積極的にJALへ乗ってみようかなぁと!

でもこれってJALの策略にまんまと引っかかっていたりして…?何れにしても、また検証してお伝えしたいと思います。

※2019年の記事更新はこれでラストになります。今年も沢山お読み頂きありがとうございました。来年もまたよろしくお願い致します!