シャーアラムへのアクセスとRapid KLバスの乗り方/クアラルンプール

shah-alam-access-bus (6)

マレーシア・クアラルンプール郊外にある街シャーアラム。ここには世界的に見ても規模の大きいモスク「ブルーモスク」がある事で有名ですが、今回はそんなブルーモスクのあるシャーアラムへのアクセスと、そこへ行く為のバスの乗り方についてお伝えしようと思います。


シャーアラムってどんな所?

シャーアラム(Shah Alam)は、マレーシア・クアラルンプール近郊にある都市のひとつ。KLの中心から西へおよそ20kmの所にあります。

シャーアラムの街並み

郊外とは言え、街を歩いてみると高層ビルが幾つも建っていて、なかなか近代的な街で驚きます!歩道も綺麗に整備されているので歩き易いですし、KLよりも人が少ないのでノビノビ出来るのが良いところ。

シャーアラムのショッピングセンター

とは言え、遊ぶ所や買い物をする所は少なく、街の中心部に唯一ある大型SCがこのSACC Mall。人が少なく閑散としているのでちょっと心配になりますが、入ってみると別に雰囲気は悪く無いですし、レストラン街も充実。

トイレもあるので、シャーアラム観光の拠点にすると便利かと思います。

シャーアラムのブルーモスク

そして、シャーアラムの目玉といえば、このブルーモスク。世界でも5本の指に入るほどの規模を持つ大きなモスクで、日本人の観光客も多いのだとか。これについては次の記事でレポートしたいと思います。

Pasar Seniバスターミナルへ

KTM

さて、シャーアラムへのアクセスは2通りあって、一つは電車(KTMコミューター)のShah Alam駅からアクセスする方法。これだとKLセントラル駅からダイレクトに行けて便利ですが、街の南部の住宅街の方へ着いてしまう為、市街地やブルーモスクまで徒歩30分以上かかってしまいます。

Pasar-Seni駅

そこでおススメなのがバス。KLセントラルからクラナジャヤ線で1駅のPasar Seniにバスターミナルがあって、ここから750番のバスに乗ると、シャーアラムの中心部までダイレクトに行く事が出来ます。

Pasar-Seni駅バスターミナル

バスターミナルは、駅のロータリー側と列車の高架下の2箇所に分かれていますが、750番のバスは高架下の方(プラットホームB)。あまり大きな駅じゃないのに、バスの発着本数はなかなか充実している模様です。

750番のバスに乗る

シャーアラム行き750番バス

750番のバスはプラットホームB-6から発車(今後変更になる可能性もあるので要確認)。思った以上に綺麗なバスでホッとひと安心!

750番バス時刻表と停車駅

時刻表はありませんが、750番は概ね平日は15分~20分おき、土日は15分~30分おきに運行されている様です。

KLバスの運転手

バスには運転手の顔写真が掲示されています。メモっておくと、万が一何かトラブった時に安心ですね。

バスの乗り方と運賃

KLバス運賃箱

バスは前乗り後ろ降り。運賃箱にお金を入れると、運転手が手元の機械でチケットを発行。それを受け取ればOK。

KLバスチケット

運賃は一人RM3(=80円)。運転手に「シャーアラム」と言って運賃を支払いました。

“4 ZON”という表記は、恐らくZONE 4の意味で、行き先のZONEによって運賃が異なるのかもしれませんが、現地の人を見ていると行き先を告げずに支払っている人も見受けられたので、ちょっと分かりません…。

KLバスICカードリーダー

尚、ICカード(Rapid KL)にも対応していて、利用の場合は乗る時と降りる時にリーダーにタッチをします。

Shah Alamバスターミナルで降りる

KLバス停車ボタン

シャーアラムまでは、およそ40分。車内アナウンスは無く、降りるバス停の手前で停車ボタンを押す必要があります。Shah Alamは終点では無く、全員降りる訳では無いので、注意していないと乗り過ごしてしまう恐れもありますね。

ブルーモスクアクセス

今回は運転手の方が親切で、私がブルーモスクへ行く事を察して降りる駅やモスクの方向までジェスチャーで案内してくれました!こういうサービスを受ける為にも、運転手と対話ができる一番前の席に座る事をおススメします。

シャーアラムバスターミナル

Shah Alamのバスターミナルへ到着!帰る時も、降りた所からバスに乗りますが、このバスターミナルには出発番線の表示が無いので、降りた場所をよく覚えておくと良いと思います。

売店/シャーアラムバスターミナル

尚、バスターミナルには小さな売店とトイレ。衛生状態は…あまり期待しない方が良いかもしれません。

シャーアラムのバスターミナルの場所はココ。と言う訳で、次回はここから徒歩で行けるブルーモスクの内部へ潜入!観光の手順等についてレポートします。→《ブルーモスク》ガイドツアーについて詳しく!アクセスと参加方法/マレーシア