広くてキレイ!KLの5つ星アパートメントホテルPARKROYAL Serviced Suites Kuala Lumpur

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur (9)

今回私がクアラルンプールで宿泊したのは、ブキッ・ビンタンにあるアパートメントホテルPARKROYAL Serviced Suites Kuala Lumpur(パークロイヤル・サービスド・スイーツ)。

駅や繁華街へ徒歩5分の好立地にありながら、全部屋50㎡以上の広大な部屋を備える5つ星ホテル、その詳細をレポートしたいと思います。


ブキッ・ビンタン駅徒歩5分の好立地!

今回宿泊したパークロイヤルの場所ですが、Bukit Bintang駅徒歩5分という好立地!昨年開業したMRTを使えば、KLセントラルからも僅か3駅という近さです!

ブキッビンタン駅MRT

ブキッ・ビンタンは、クアラルンプールの繁華街の中心地。駅前にあるLot 10をはじめ、巨大なショッピングモールPavillionもあって大変便利です!

アロー通りの屋台街へも徒歩3分ほどで行けてしまうので、夜の観光にも最適!

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/外観

外観は、ホテルと言うより“レジデンス”という言葉が似合いそうなモダンなデザイン。ホテルの前はロータリーになっていて、車をつけるとボーイさんがやって来て荷物を降ろすのを手伝ってくれたりします。そこは流石5つ星ホテルですよね!

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/エントランス

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/レセプション

今回は0:30にクアラルンプールへ到着した為、ホテルへ着いたのは深夜2時頃。レセプションは24時間開いていますが、チェックインが0時を過ぎる場合は事前の連絡が必要です。

私は香港の空港から、氏名と到着予定時刻をホテル宛にメールしましたが、1時感も経たずに確認のメールが返信されてきました。対応が早い所も好感が持てます。

様々なタイプの部屋

このパークロイヤルの部屋タイプは、全6種類。いずれもキッチン付のアパートメントタイプで、半分が1ベッドルーム、もう半分が2ベッドルームの部屋となっています(詳しくはホームページへ)。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/スタジオスイート

私が今回予約したのは、その中でも一番安い「STUDIO SUITE」という1ベッドルームの部屋。エクスペディアからの予約で1泊8千円程でしたが、その広さはなんと54㎡もあります!

大きなリビングエリアにソファーまであって、なかなか寛げそうですよね。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/ワンベッドルーム

しかし今回、何故かひとつ上のランクの部屋にアップグレードされてしまいました!部屋は更に広い65㎡、窓2つ分の広さがあって、ベッドの裏手には支度部屋らしきスペースも。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/エグゼクティブスイート

因みに、このホテルの最上位の部屋がコチラ。もはやホテルの域を超えてしまっていますよね!

バス・トイレも2つずつあるそうで、海外のセレブが好んで泊まりそうな配置の部屋ですが、安い時期であれば1室2万円台で泊まれる事もある様で、家族で泊まればなかなかお得です。

ONE BEDROOM SUITE

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/one-bedroom-suite

さて、こちらが今回の部屋「ONE BEDROOM SUITE」。イラストで見た通り、声が共鳴するくらい広々としています。ベッドルームとリビングとの境には、天井まである大きな棚。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/デスク

リビングの壁際には、横幅十分な備え付けのデスクがあります。コンセントがデスク上には無く足元にあるので、長いケーブルを持っていないとちょっと使い難いかもしれません。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/キングサイズベッド

ベッドは広々キングサイズ!横幅は申し分ないですが、心なしか縦の長さが短く、長身の人だと足が出てしまうかと思います。

ベッド横の棚には目覚まし時計、コンセントもあるので、スマホの充電にも事欠きません。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/ドレッサールーム

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/セーフティボックス

ベッドルームの裏は、大きな鏡のあるドレッサールームになっています。十分過ぎるほどの収納やアイロンも置いてあるなど、長期滞在にも対応。セーフティーボックスもここにあります。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/眺望

尚、今回は13階の部屋なので眺望はあまり望めませんでしたが、高層階の方へ行くとペトロナスツインタワーが見えるのだそう。基本的に、高層階へ行くほどグレードの高い部屋になっている模様です。

キッチンの機能と設備

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/キッチン

続いてキッチン周り。手前にはシンク付きのカウンター、奥には2口のIHコンロと電気ケトル、電子レンジに2ドア冷蔵庫まで備わっています。カウンター式なので、ここで食卓を囲む事も可能ですね。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/包丁

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/食器と炊飯器

食器、調理器具も基本的なものは全て揃っています。扉の中には炊飯ジャーまであってビックリ!

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/ウェルカムドリンク

ウェルカムドリンクもここに置いてあります。パークロイヤルオリジナルのミネラルウォーター、舌触り、まろやかさはまずまず。インスタントコーヒーの他、日本産の煎茶のパックもありました。

バスルームも広々!

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/バスルーム

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/洗面台

バスルームも広々!床や壁の清掃もいき届いていますし、排水溝のニオイは一切なし!欲をいえば、洗面台周りにタオル掛けが無いのがちょっと不便。バスローブを掛けるフックがあったので、それを利用しました。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/シャワー

浴槽つきのバスルームは、シャワーが2口もついています!これだけ広ければ、別にトイレの個室を設けても良かったのにと思うのですが、そういう感想を持つのは日本人だけなのかも?

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/アメニティ

アメニティは、シャンプー、コンディショナー、シャワージェルの基本セットとハンドソープ。この他にシャワーキャップもありましたが、メンボウ等は置いておらず、必要な場合はリクエストすると良いと思います。

エアコンはやや効き難い?

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/エアコン

この部屋で唯一不満があるとすれば、それはエアコンの効き具合。広いこの部屋にはエアコンが2基備わっているのですが、いずれも冷房の性能はイマイチ。どちらも最低の16度に設定しているにも関わらず、体感25度をちょっと下回るくらいです。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/水漏れ

また、エアコンからの水漏れもあって、床が常に湿っている箇所もありました。こればかりはエアコンを換えれば済む話ですので、出来れば早急に交換対応して頂きたいところ。

スマホやPCなど電子機器を置く際は、上にエアコンが無いかどうか確認した方が良いでしょう。

観光にも最適な5つ星ホテル

立地良し、レセプションの対応も素晴らしく、部屋は広くて清潔!この好条件のホテルに8千円で泊まれるというのは、世界的に見てもなかなか無いですよね。物価の安いマレーシアならでは!

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur/プレミアスイート

ちなみに、1泊1万円出せば今回よりも更に一つ上の部屋「ONE-BEDROOM PREMIER SUITE」に泊まる事が出来ます!長大な玄関アプローチやベッドルームから直結するバスルームなど、これまた凄い部屋になっているので、コスパ的にはこっちの方がおススメかもしれません。

PARKROYAL-Serviced-Suites-KualaLumpur

と言う訳で、クアラルンプールにある5つ星ホテルPARKROYAL Serviced Suites Kuala Lumpurのレポートでした!マレーシア・クアラルンプールに関しては「マレーシア・クアラルンプールの観光ガイドと“一人旅”体験レポート!」も併せてご覧下さい。