Touch’n GOカード購入場所でおススメはココ!トップアップも同時に楽々!

Touch'n GOカード購入場所でおススメはココ!トップアップも同時に楽々!

KLIAエクスプレスを使ってKLセントラル駅へ到着、ここからクラナジャヤ線に乗ってホテルを目指しますが、乗車の前にマレーシア・クアラルンプール市内の鉄道で使えるIC乗車券「Touch’n GO(タッチンゴー)」カードを購入したいと思います。

KLセントラル直結のSCで購入する

Touch’n GOカードの購入場所は幾つかある様ですが、中には購入にクレジットカードが使えなかったり、またトップアップ(チャージ)に手数料を取られたりする所もある様なので、ちょっと注意が必要ですね。

KLセントラル駅

私が購入したのは、KLセントラル駅直結のショッピングセンター「NU Sentral」内にあるTouch’n GOステーション。ここはTouch’n GOカードに特化したサービスステーションで、クレジットカードも使えるという口コミ情報を手に入れていました。

NUセントラル

KLセントラルでクラナジャ線など列車の改札口が並ぶエリアの一番端に、NU Sentral入口のエスカレーターがあります。ちょうどモノレールに乗り換える時にも、このSCの中を通って行きます。

Touch’n GOステーションの場所

NUセントラルの電光案内板

NU Sentral入口のエスカレーターを上がって暫く進むと、このSCの案内板がありました。ちょっとここでTouch’n GOステーションの場所を確認したいと思います。

タッチパネル式の案内板。フロアマップから店を選ぶ方法の他、キーワード検索にも対応している様です。

精度がちょっと心配ですが、ダメ元で“touch’n go”と入れてみました。

すると一発でヒット!L2のフロアにある様です。KLセントラル駅構内から上がって来たこのフロアはCCなので、二つ上階に上がります。

NUセントラルSC

このNU Sentralは、地下から地上4階まで吹き抜けの構造。なかなかここまで橋が入り組んでいるSCも見かけないですよね。スマホで写真を撮っていると、落としそうになってヒヤヒヤします…。

Touch'n GOカード購入場所

ありました!ちょっと見落としがちな小さい店舗です。HPを見ると、営業時間は毎日12:00am – 12:00amと書いてあります…24時間営業?

セルフサービス・キオスクで購入

Touch'n GOステーション

Touch’n GOステーションに入ると、奥に有人カウンターがあって各種サービスが受けられますが、煩わしい外国語でのコミュニケーションは必要無く、利用するのは店舗入口付近にある機械。

Touch'n GOステーションのセルフサービスキオスク

SELF-SERVICE KIOSKと書かれていますね。この内、左側の白いマシーンで購入・トップアップをします。右側の青いマシーンは使わなかったので、何が出来る機械なのかは分かりません…。

Touch'n GOカード購入やトップアップ

タッチパネル式で英語対応。初めてTouch’n GOカードを購入する場合は「Card Purchase」を押します。続いて、同時にチャージする場合は、金額をRM10単位で選択。クレジットカードでの支払いも可能で、手数料もなし!

Touch'n GOカード

ものの1分で購入完了!何も難しい事はありませんでした。今回はRM20をチャージしたので、カード料金(RM10)と合わせてRM30の決済。

次のページでは、登録すると履歴が見られるWebサイトをご紹介!


カテゴリー

その他おススメの記事