マリーナベイサンズのスーパーCold Storageで価格調査!ビールは高いがお菓子は安い?

マリーナベイサンズのスーパーCold Storageで価格調査!

シンガポールのスーパーマーケット「Cold Storageコールド・ストレージ」。都市部を中心にSCなどの中に入っているスーパーですが、マリーナベイサンズのフードコートで食事をした後MRT乗り場へ向かう途中に見つけたので、少し入って価格やラインナップを調査してみました。

Cold Storage Specialty Marina Bay Sands

私が訪れたコールド・ストレージは、マリーナベイサンズの地下にある店舗。フードコートRasapura MASTERSからMRT乗り場へ向かう途中にあります。

マリーナベイサンズのスーパーCold Storage

営業時間は9:00~23:00。金曜日と土曜日は0:00まで営業と、夜遅くまでやっているのは便利ですね。でも見た感じ、スーパーというよりはちょっと大きなコンビニといった所でしょうか。

マリーナベイサンズのスーパーCold Storageの店内

野菜や果物なども取り扱っていますが種類は少なく、乾物や出来合いの物が中心。都市部にある成城石井の様な店舗です。

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで見る日本人

お土産探しの観光客(日本人)も多数見受けられました。立地柄、地元の人は殆ど来ないのかもしれませんね。その分、やはり気になるのは価格…ちょっと色々と見ていきましょう。

お土産の定番?チョコレート

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているチョコレート

先ずは、店頭に並んでいたチョコレート。これはフランス・パリのメーカーHEDIARD(エディアール)のものですが、さすがブランド品とあってお値段$24.9とぶっ飛んでますね。

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているエムアンドエムズ

同じチョコレートでも、M&M’sの15袋入りは$6.5となかなかお手頃!これはお買い得だと思います。

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているキットカット

キットカットやスニッカーズは日本で買うのと変わらない程度でしょうか。贅沢品は高いとされる東南アジアですが、シンガポールでは必ずしもそうでは無い様です。

日本製のパンとチキンライス

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageパンのコーナー

続いてパンのコーナー。と言っても殆ど全て菓子パンで、チョコやブルーベリー、バナナの入ったものばかり。

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られている日本製のパン

よく見てみると、驚く事にこれら全て日本製でした。フードブティックの「天然酵母パン」シリーズです。価格は日本のコンビニと変わらない程度ですが、そんなに人気があるのか…?

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているチキンライスのレトルト

他に、シンガポールらしい物でチキンライスのレトルトを見つけました。

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているレトルトの賞味期限

日本では売っていませんし、保存がきくのでお土産には良いかも?それにしても、お値段$7.9とは結構しますね。

日本のビールが割安に!

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているタイガービール

驚いたのはビールの価格。ご当地ビールのタイガービールは330ml缶がなんと$4.3!日本のおよそ倍しますが、同じシンガポールのスーパーでも郊外のFairPriceでは6本入りが$15.9で売られていたので、やはり都市型の店舗はかなり割高になるんですね。(参考→シンガポールのスーパーマーケットFairPriceの品揃え

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られている輸入ビール

輸入ビールも同価格。この他、どのビールもだいたい4ドル前後とずば抜けて高いです。

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageで売られているアサヒスーパードライ

しかしアサヒ・スーパードライだけは$2.8と割安!そう言えば、エスプラネード・コンサートホールのBarカウンターでもスーパードライが取り扱われていたので、シンガポールでは特別人気なのかも?“割安”ってのが気になりますが…。(参考→エスプラネード・コンサートホール観賞記!

割高な都市型店舗

マリーナベイサンズのスーパーCold-Storageの都市型店舗

という訳で、マリーナベイサンズのCold Storageをざっと見て参りましたが、やはり都市型店舗は割高であるという事がよく分かりました。夜遅くまで開いているのは便利ですが、店舗自体も小さいですし、ばら撒き土産や掘り出し物探しは、近郊の大型スーパーをあたった方が良さそうです。

関連記事


カテゴリー

その他おススメの記事