ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSで食レポ!「ビーフバーガー」の味

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSで食レポ!「ビーフバーガー」の味

シンガポール・ナイトサファリを散策した後は、エントランスの所にあるレストランBONGO BURGERSでディナーをしました。テーマパークのレストランと言う事もあって、どのメニューも割高な観光地プライスですが、意外にも味が良くてボリューム感もあり、なかなか満足度の高い食事が出来ました。

今回は、そんなBONGO BURTERSで食べた「ビーフバーガー」の味を食レポしたいと思います。

レストランエリアはパーク外にある

ナイトサファリにはレストランが幾つかありますが、いずれもパークの外(チケットコントロールの外)にある為、食事はパーク散策の前に済ませるか、終わった後で食べるかになります。

シンガポール「ナイトサファリ」エントランス前

チケットを持たずに来れるので、隣の動物園やリバーサファリを目的に訪れた時でも立ち寄る事も出来ます。ナイトサファリのエントランス前では、19時から1時間おきに「トゥンブアカ・トライバルダンス」というファイヤーショーが行われ、レストランも同じエリアにあるので、ショーを見ながら食事をする事も可能です。但し、19時のショーは開園時刻前という事もあって激込み・・・。

アジアンフード中心のレストラン

ナイトサファリのレストラン

私がレストランを訪れたのは、パーク内の散策が終わった後。時刻は21時半を過ぎた辺りでしたが、レストランエリアはガラガラでした。

ナイトサファリのレストランのフードコート

注文方法などは普通のフードコートと同じで、各店舗で注文・精算をして番号札を受け取り、料理が出来上がったら自分で取りに行く仕組み。席はレストランの前ならどこに座っても構いません。

ナイトサファリのレストランのアジアンフード

レストランは、アジアンフードが中心。でも街中のホーカーズの様に“汁物”中心ではなく、焼物・揚げ物が中心のメニュー。価格はどこも大体ワンプレートが$16~$18くらいと、やや割高な観光地プライス。ドリンクも1つ$5~$6くらいします。

BONGO BURGERSのメニュー

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERS

今回は、ハンバーガーレストランBONGO BURGERSで食べる事にしました。シンガポール旅行でチキンライスやヌードルなどばかり食べていると、たまにはちょっと気分を変えてみたくなるものです。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSのメニュー

メインメニューは9種類。各々ビーフ、チキン、フィッシュ、ベジタブル等に加え、イギリスでお馴染みのフィッシュ&チップスもあります。流石にChickenやBeefが読めない人は居ないと思いますが、メニュー番号があるので注文はし易いと思います。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSのドリンクメニュー

ドリンクはアルコールも完備。但しカクテル1杯が$17、グラスワイン$14とかなり良いお値段!ソフトドリンクでもファンタやコーラが$5.5します。私は当初ドリンクを注文するつもりは無かったのですが、店員の上手い口調に乗せられてスプライトを頼んでしまいました…。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSでお会計

価格は占めて$23.4。まぁ観光地の食事としては妥当でしょうか。これで味が良ければ・・・ですけどね。

ビーフバーガーの味は?

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSのボンゴビーフバーガー

注文から3分後、料理が出来上がりました。私が注文したのは、④のBongo Beef Burger($17.9)。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSのハンバーガー

このハンバーガー、肉は若干硬めですが厚みがあって食べ応えがあり、旨味もあってGood!バンズもふっくらで質も良く、これはなかなかイケます。このクオリティのハンバーガーなら、日本の街中のレストランで食べても1,100円くらいはするでしょう。

赤いタレはケチャップソース。玉ねぎ入りで、ややピリ辛でした。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSの野菜

野菜は大切りで、これまた食べ応えがあります。バンズや肉も合わせて、こうして写真で見るよりも実際はもっと大きく、これだけで結構腹が膨れました。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSのフライドポテト

付け合せのポテトもなかなかGood!ホクホクでジャガイモ感タップリです。以前にも述べたと思いますが、日本のマクドナルドでこのくらいのポテトが出てきたら良いのになぁ、といつも感じてしまいます。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSのドリンク容器ストロー

ドリンクは、この様に持ち運びに便利な入れ物で提供されます。再利用可能かと思うくらい丈夫なパッケージです。

テーマパークにしては満足度が高い

およそ2,000円のディナーとなりましたが、旨味・ボリュームとも文句ナシ。テーマパークの観光地プライスであっても、これだけのクオリティのメニューが出てくれば満足度は高いでしょう。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSの椅子の高さ

唯一の不満を言えば、椅子の高さが低すぎて食べ難いという事だけでしょうか。でもこの様なケースは海外ではよくある事なので、ここでは気になりません。名古屋に新しく出来たレゴランドも、このくらいのクオリティを出せば誰も文句を言わないと思うのですが…。

ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSで食レポ!

という訳で、ナイトサファリのレストランBONGO BURGERSでの食レポをお伝えしました。一人旅の身ですので、テーマパークでの食事に初めはちょっと抵抗もありましたが、ここは屋外で開放感もあるので気にならず、また夜の闇に紛れて座れば通り道から殆ど見えないので安心です(笑)。

パーク外にあるレストランは、隣のリバーサファリの方にもあるそうなので、食事の際は色々と巡ってみるのも良いかもしれません。

関連記事


カテゴリー

その他おススメの記事