ブボ バルセロナ bubó BARCELONA 世界一のケーキが日本の半額!

bubo-barcelona (16)

2017年、東京・表参道に店舗が出来て以来、日本でも有名になったブボ バルセロナ(bubó BARCELONA)のチョコレートケーキ“XABINA”。今回、スペイン・バルセロナにある本店を訪れて、その味を確かめてきました!

フランス・リヨンで毎年行われているLa Coupe du Monde de la Pâtisserieというパティシエの世界一を決める大会で優勝した経歴を持つチョコレートケーキXABINAですが、バルセロナだと東京と比べておよそ半額で頂く事ができて大変お得!


タパスもあるBubóのメニュー

bubo-barcelona/バルセロナ本店

Bubóの店舗はバルセロナ市内に幾つかあって、今回私が訪れたのはバルセロナ・グラシア通り沿いにあるBulevard RosaというSC内の店舗。真っ赤な壁が印象的ですね。

bubo-barcelona/タパスメニュー

Bubóと言えばスイーツ専門だと思っていたのですが、バルセロナの店舗にはタパスのメニューもあるんですね!サラダやパスタもあって、価格も一品€4前後とお手頃!

bubo-barcelona/ドリンクメニュー

ドリンクメニューもありますが、こちらも価格はとってもお手頃!ビールが€2.3、グラスワインも€2.9で飲めてしまいます。高級店のイメージのあるBubóですが、こういう所は意外と庶民的でGood!

ケーキメニューは写真付き

bubo-barcelona/ケーキメニュー

さて本題のケーキメニューですが、こちらで選べるのは12種類。英語の解説と共に写真付きで選び易く、指差し注文も可能です。

bubo-barcelona/シャビーナのメニュー

パティシエの大会で優勝したのはコチラのケーキ!XABINA(シャビーナ)という名前で、価格は€5.1(≠¥660)。日本の表参道で食べると1,000円以上するので、とってもお得ですよね!

世界一!“XABINA”の味は?

bubo-barcelona/ケーキとコーヒー

注文から僅か1分!世界一のケーキが運ばれてきました!今回は、€1.7のミルクコーヒーと共に頂きたいと思います。

bubo-barcelona/シャビーナ

コチラが世界一の称号に輝いたというケーキ。表面は鏡の様にツヤツヤ!メニューの説明によると、このXABINAにはオリーブオイルが使用されている他、スポンジ生地にはバニラシロップを染みこませているそうです。こんな手の込んだケーキを食べるのは久しぶり!

bubo-barcelona/シャビーナの断面

食べてみると、驚くほど滑らかな舌触り!甘さは丁度良く日本人好み、飛び出る様な甘さや苦味が無く、統制された味わいです。とっても上品な味で私は好きですが、B級グルメの様なガツンと来るインパクトを求める人には向かないかも?

チョコレートを勧められたけど…

bubo-barcelona/試食用のチョコレート

ところで、ケーキを食べ終えた後に店員が来て、試食だと言ってチョコレートを一つ置いていきました。これは、このBubóの店内で販売されているチョコレートの一つ。

bubo-barcelona/チョコレート売場

客席の横に販売スペースがあって、美味しければ買ってね!と言って営業されましたが、味は至ってフツーのアーモンドチョコレート。こればかりはCACAO SAMPAKAには敵わないですね。

危うく買わされそうになりましたが、こんな時やんわりと断る(特に英語で)のが難しい…。

極上のケーキを半額で!

bubo-barcelona

今回訪れたバルセロナのBubó。バルセロナ以外にもUAEのアブダビと東京の表参道にも店舗があります。東京では2017年にオープンして以来、結構な話題になっている様ですが、XABINAの価格は1,080円!一般的なケーキの倍の値段ですよね。

尚、私が今回訪れたバルセロナの店舗ですが、不運にも私が訪れた直後に閉店してしまったそうで、現在バルセロナにあるBubóは1店舗(BAR併設)。話題になっている割に店舗は少ないですが、それだけチェーン展開するだけのB級店とは違うという事なのでしょう。

bubo-barcelona

とは言え、極上のケーキが日本の半額程度で食べられる事には変わり無いですし、低廉な価格で飲めるコーヒーやアルコールもお得!バルセロナへ起こしの際は是非お試し下さい!

bubó BARCELONA(BORN)

  • 住所:Caputxes 10, 08003 Barcelona
  • 営業時間:10:00~21:00(金・土は~23:00、日は~22:00)