Cafe & Grill Chattanooga ウィーンでお得な格安カジュアルレストラン

Chattanooga (10)

オーストリア・ウィーン絡みの記事もあと少し(笑)!今回は、カジュアルレストラン「Chattanooga」の食レポです。

物価の高いウィーン旧市街のケルントナー通り近くにあるレストランですが、この店のハンバーガーが安くてお得だという口コミを入手!実際に行って食べてみた所、値段の割りに味は良く、なかなかお得に食事する事が出来ました。


ケルントナー通り近くのレストラン

Chattanoogaがあるのは、ウィーン旧市街の中心部。シュテファン大聖堂前の広場からペーター教会方面へ少し行った所にあります。

Chattanooga/ウィーンのレストラン

ケルントナー通りからすぐ近くという事もあって日中は人通りが耐えない所ですが、今回は夜のコンサート終わりに訪れたため人はまばら。営業時間は毎日8:00~24:00までという事で、夜遅くまで開いているのは便利ですね!

アジア人の多い店内

店内/Chattanooga

中へ入ると、天井が低くて薄暗い店内。広い店ではないですが、壁際の席はクッションのついたソファーシートになっています。若干、アメリカンな雰囲気を出そうとしている感はありますが、どちらかと言うとチェコのプラハを思い起こす様な内装です。

客層/Chattanooga

客層は、アジア人だらけ!ここがオーストリア・ウィーンである事を忘れてしまうほど…。隣の席にいた韓国人のオッサンがスマホのテレビ電話を使って大声で話をしていましたが、そういうのも許容される様な雰囲気です。

Chattanoogaのメニュー

メニュー/Chattanooga

メニューを見てみると、ハンバーガーやポテト、チキンの他、揚げ物を中心としたオードブルメニューも多数。また若干ではありますが、“グラーシュ”等のウィーン料理の名前もありました。

尚、この時は英語メニューを貰えませんでしたが、店舗HPには英語メニューも載っています。

ハンバーガーのサイズ/Chattanooga

ハンバーガーは3つのサイズから選べる様になっています。これにポテトとサラダを付けると+€3、また+€0.5でハンバーガーにチーズとベーコンをトッピングできる仕組み。

ドリンクメニュー/Chattanooga

ドリンクもそれなりに種類が豊富で、アルコールはビールだけでも5種類あります。ただ、内容量の割に値段は少々高めかもしれません。

ハイネケンビール/Chattanooga

今回は(今回も?)、ハイネケンビールをいただきます!瓶からグラスに自分で注ぎいれましたが、たまたま入れ方が良かったのか、美しい泡が出来て味もGood!

ハンバーガーとグラーシュ

グラーシュズッペ/Chattanooga

ハンバーガーの前に「グラーシュズッペ」を注文しました。お値段€4.9、オーダーから5分で出てきたこのグラーシュは、ちょっと味が浅いかなぁと。

スープ/Chattanooga

でも中に入っている肉は柔らかく、後味にピリッとくる辛味もあって、体の温まる一品です。

ハンバーガー/Chattanooga

そしてこちらがメインのハンバーガー。€6.2のミドルサイズ(mittel)は、思っていたより少し小さめのサイズです。

ハンバーガーのパテ/Chattanooga

パテはあまりジューシーな肉では無く、厚さも薄いですが、カリッと揚がったベーコンの切り身と共に、味付けはなかなか良し!パンも特にパサつく事は無いですし、一般的なハンバーガーとしては美味しい方かも。

唯一残念なのは、だいぶ冷めて出てきた事。ホールの店員が一人しか居なかったので、出来上がってから5分くらい作り置きされたのかもしれませんね。

クレジットカードOK!お得なカジュアルレストラン

会計/Chattanooga

お会計は€15.5。クレジットカードでの支払いもOKです!街の中心部でしかもディナーでこの価格とは、なかなかお得なのではないでしょうか?

ホールの店員はあまり愛想の良い人間ではありませんでしたが、仕事はキッチリですし、会計時にお礼を言うと笑顔も見られ、悪い接客では決して無いと思います。

Chattanooga

飾らない店内と客層、店員、そんな中で味わう安くて意外と美味しいカジュアル料理。貴族の館の様なレストランも多いウィーンでは、なかなか貴重な存在ですよね。

ウィーンで安く手軽に食事を済ませたい場合は、是非このChattanoogaへ訪れてみて頂ければと思います。ウィーンの観光情報については、観光ガイドのページも併せてご覧下さい→オーストリア・ウィーン旅行ガイドと“一人旅”体験レポート!



その他おススメの記事