美しい噴水ショーにうっとり!夜はペトロナスツインタワー前の公園へ行こう!(マレーシア・クアラルンプール)

7b3b5885-s

本日もマレーシア・クアラルンプールの話題です。

昨日の記事でご紹介した「ペトロナス・ツインタワー」の袂には、美しく整備された噴水広場が広がっていて、現地民や観光客の憩いの場となっていました。ビル群に囲まれた都会のオアシスという感じで、奥には遊歩道も整備されており、散歩には最適な場所と言えそうです。

ペトロナスツインタワー (10)

私もこの広場で何度かぶらつきましたが、午前中の早い時間であれば何とか「涼」を感じる事が出来ます。しかし11時を過ぎるとたちまち汗だくになり、早い段階で建物内へと退避しました。常夏のマレーシアは気温だけでなく湿度も高く、日の高い時間帯は流石に公園内を出歩く人の数も少ない様に見受けられます。

ペトロナスツインタワー (8)

この様に、ペトロナス・ツインタワーを間近で見上げる位置にあります。写真下部の白い建物には「伊勢丹」が入っており、この辺一帯がKLCC駅直結のショッピングセンター(SURIA KLCC)から地下を通じて繋がっていて、大きな繁華街を形成しています。

さて、これが夜になると…

ペトロナスツインタワー (23)

タワーが美しくライトアップされました!!下層部にはオレンジ色の室内照明、上層部はそれに加えて外壁が白の照明に照らされます。“ヤングコーン”を形成するギザギザを良く見ると、角ばっているものと丸いものが交互に表面を形作っているのが分かりますね。何とも斬新な形、美しい!

美しい夜の噴水ショー

ペトロナスツインタワー (2)

そして、噴水広場の様相も一変します。間接照明によって適度な暗さが保たれ、それが背景のSCの明かりやツインタワーを引き立たせ、とても雰囲気の良い空間を演出しています。日が暮れた事で暑さも和らぎ、噴水の周りには多くの人が集まっていました。

ペトロナスツインタワー (24)

そしてここから魅惑の噴水ショーが始まります!!赤・青・緑・紫・ピンク…と数え切れない程多くの色がグラデーションを成して水のダンスが幕を開けたかと思うと、人の背の数倍の高さまで吹き上げる噴水が綺麗な山を形作っていきます。

ペトロナスツインタワー (25)

噴水ショーは昼間から変わりなく続いているのですが、カラフルなライトアップに加え、SCからの強い照明が噴水の「白」を引き立たせ、いっそう輝いて見えます。

ペトロナスツインタワー (22)

この写真の色合いはちょっと修整を加えましたが、ビルの妖艶な明かりと噴水の明かりが、とても良い雰囲気を醸し出している、そんな感じが伝わるでしょうか?

ペトロナスツインタワー (1)

私はこの場所が好きになり、滞在中何度も訪れました。尚、夜の美しいこの広場には、老若男女問わず、またグループだけに限らず一人思いにふけるオジサンなど、決して恋人たちだけの場所ではなかった事をお伝えしておきます。

ペトロナスツインタワー (4)

2回にわたって「ペトロナス・ツインタワー」絡みの内容をお伝えしました。この観光名所は“ただの展望台”という枠組みを超えて、外から見ても、中から見ても、そして眼下に広がる広場に至っても、それぞれ素敵な「絵」を見せてくれました。

マレーシア・クアラルンプールに訪れる際は、このツインタワーを様々な観点から観光されてみてはいかがでしょうか?

【マレーシアKL】人気の記事


カテゴリー

その他おススメの記事