日本では買えない【François Pralus】のマカロン、フランス土産に最適!

francois-ralus-lyon (18)

フランスのパリやリヨンを中心に店舗のあるショコラティエ「François Pralus(フランソワ・プラリュ)」。以前は東京・銀座三越の中に旗艦店があったのですが、何年も前に日本から撤退・・・。そんなプレミアム感もあって、今回リヨン旧市街にある店舗でマカロンを購入してみました!

日本では買えない今だからこそ、フランス土産にピッタリ!そんなFrançois Pralusがどんな店か、レポートしたいと思います。


フランス国内に13店舗

東京から撤退したFrançois Pralusですが、本家フランスでは現在のところ各都市に計13店舗あります。最も多い都市はパリですが、リヨン市街とその郊外にも幾つかある模様。

francois-ralus-lyon/アクセス

今回私が訪れたのは、リヨン旧市街にあるこちらの店舗。目抜き通りであるサン=ジャン通りのど真ん中にあります。

francois-ralus-lyon/店内とカウンター

店内は8畳ほどの広さの売場と、カウンターの奥が厨房の様になっています。小さな店ですが、常に観光客の出入りがある所なので、店内に一人だけ気まずくなる心配が無く入り易くて良いです。

francois-ralus-lyon/品揃え

francois-ralus-lyon/タブレットチョコレート

この店のラインナップですが、タブレットチョコレートをはじめ、人気だと言われるヘーゼルナッツクリームなども置いてあります。でも基本的にはフランソワ・プラリュのオンラインショップにあるものが並んでいるのみで、しかし価格はオンラインショップよりも1割ほど高く設定されています。

francois-ralus-lyon/チョコレート

francois-ralus-lyon/マカロン

オンラインショップで買えないものとしては、箱単位で自由に選べるチョコレート、およびマカロン。店員に言って、希望するフレーバーを箱に詰めてもらうシステムです。

ショーケースの中は温度管理も徹底されている様で、温度計の数字が11℃を示していました。

マカロンは8個入りor 16個入り

francois-ralus-lyon/マカロンの価格

今回のお目当てはマカロン!マカロンの価格は8個要りが€12.2、16個入りが22.4ですが、1個あたりの値段(€1)が書かれているので、ひょっとしたらバラでも買う事が出来るのかも?

1つ€1なのでかなりお得な価格設定ですが、そう考えると8個入り16個入りの箱代はかなり割高ですよね…。

francois-ralus-lyon/マカロンのフレーバー

マカロンのフレーバーは10種類。価格はどれも一緒です。

francois-ralus-lyon/マカロン

店員にマカロンが欲しいと告げると、ショーケースを開けて箱に1つずつ入れてくれます。この時、私がどれにしようか迷っていたら一つ試食させてくれるなど、対応はとてもGood!

francois-ralus-lyon/紙袋

購入後は、しっかりした紙袋に入れてもらえます。このカラフルな紙袋、見覚えがある方も多いのではないでしょうか?まだ東京・銀座に店舗があった頃、私も人からのプレゼント等で何度か貰った記憶があります。

頑丈な箱、カラフルでキレイ!

francois-ralus-lyon/リボンの包装

今回は8個入りの箱詰めを購入しましたが、リボンも入ってなかなかキレイな包装です!“お包み”文化の無い西洋にしては、かなり丁寧な仕上がりなんじゃないかと。

francois-ralus-lyon/箱

しかもこの箱、ガッチガチの超頑丈な造りなので、どんなに押しても平気!これならばスーツケースに入れて持ち運ぶのにも安心ですね。

francois-ralus-lyon/マカロン8個入り

フランソワ・プラリュのシンボル、レインボーカラーの箱に入ったカラフルなマカロン!見た目もオシャレでGood!

francois-ralus-lyon/マカロンの味

食べてみると、しっとりとした食感で甘さの度合いは丁度良く、バランスの取れたとても上品な味のマカロン。

どのフレーバーも、果実よりチョコレートとしての風味の方が強いかなと思いますが、それでもフレーバーによる味の違いは顕著ですし、できれば10種類すべて試してみたいところ!

フランス土産にピッタリ!

francois-ralus-lyon/営業時間

と言う訳で、日本撤退と共になかなか口にする機会が無くなったフランソワ・プラリュ。こんな時にこそ、フランス土産にはピッタリですよね!

特にオンラインショップでは買えないマカロンは、希少価値も大!値段も手ごろですし、フランス土産に是非検討してみては如何でしょうか?

François Pralus – Saint-Jean(Lyon)

  • 住所:27 Rue Saint-Jean, 69005 Lyon
  • 営業時間:10:00~19:00(週7日営業)
  • ホームページはコチラ(オンラインショップ)

その他、フランス・リヨン観光に関する記事一覧はコチラ→リヨン