チョコアートが手軽に買える!【チョコレート博物館】St.ペテルブルク

chocolate-museum-sankt-petersburg (28)

ロシアのサンクトペテルブルクには“Chocolate Museum”という名のチョコレートショップがあります。“博物館”とは名ばかりのややこしい名前の店ですが、行ってみるとなかなかリアルなチョコアートが並んでいて、これらは全て購入可能!

クォリティの割に価格もお手頃なので、お土産や話題づくりにはピッタリです!



「チョコレート博物館」の場所

サンクトペテルブルクのチョコレート博物館があるのはココ。ストロガノフ宮殿と同じ建物内にあります。

ストロガノフ宮殿

ネフスキー通りに面したピンクの建物、これがストロガノフ宮殿です。建物の正面にカーネルサンダース(?)の様な格好をしたチョコレート色の銅像が建つ入口があるので、ここから中へ入って行きます。

chocolate-museum-sankt-petersburg/カーネルサンダース

chocolate-museum-sankt-petersburg/入口

中庭へ抜ける手前にChocolate Museumと書かれた入口があって、ここが店舗の入口。店舗は地下にあるので、階段を降りて行きます。

地下の店内

chocolate-museum-sankt-petersburg/店内

地下の店内は10数畳ほどの小じんまりとした広さですが、壁にはチョコレートで出来たアート作品がズラリ!店内は2フロアあって、それぞれ異なった作品が展示されています。

chocolate-museum-sankt-petersburg/客層

店内奥にはレジカウンターがあり、ショーケースに入った一般的なチョコレートもあります。流石スイーツチョップとあって店内は女性客が殆どですが、どちらかと言えば年配の女性が多かったです。

お得に買えるチョコアート

chocolate-museum-sankt-petersburg/車のチョコ

chocolate-museum-sankt-petersburg/電話のチョコ

陳列されている作品を見てみると、車や電話、人形など様々な形をしたチョコレートがあります。どの作品も茶色のミルクチョコとホワイトチョコの2色の組み合わせのみで、特別カラフルで繊細なアートという訳ではないですが、クォリティは悪くありません。

chocolate-museum-sankt-petersburg/キーボードのチョコ

ここはショップなので、展示されているチョコレートは全て購入可能!価格は、手のひらサイズの作品が大体300RUB~400RUB位で、思っていたよりも安いです。

chocolate-museum-sankt-petersburg/サッカーボールのチョコ

原寸大のサッカーボールもあって、価格は650RUB(≠1,100円)。よく見ると表面のブツブツもあってなかなかリアルなサッカーボールですが、もしかしたら中身は空洞かも?購入の際はよく確かめた方が良いかもしれません。

グラム単位で買えるチョコレート

chocolate-museum-sankt-petersburg/グラム単位のチョコ

アート作品の他、レジ横では通常サイズのチョコレートも販売されています。店員が女性1人しか居ない為か、急がし過ぎてなかなか相手にしてもらえません…。

chocolate-museum-sankt-petersburg/チョコの価格

チョコレートはグラム単位での販売で、価格は260RUB/100g。ラインナップは20種類程度ですが、スクエアタイプの物からトリュフ、フルーツフレーバーまで一通り各種揃っている模様。

chocolate-museum-sankt-petersburg/チョコの注文

注文の仕方は、好きなチョコレートを指差しで選んで店員に伝えるだけ。その個数に応じた大きさの箱に入れてもらえます。一番小さな箱は5個入り、次が9個入り。クレジットカードも使えます。

ガツンと来る甘さ!日本人の口には…?

chocolate-museum-sankt-petersburg/チョコの味

この店のチョコレートがどの様な味か?今回は試しにこちらの5つを購入してみました!112gで291RUB(≠504円)、箱が簡易的なものなので、日本へ持ち帰るにはちょっと辛いかもしれません。

chocolate-museum-sankt-petersburg/オレンジフレーバー

chocolate-museum-sankt-petersburg/トリュフ

食べてみると、味はどれも味が濃くてガツンと来る甘さ!しつこいくらい濃い味のフレーバーもあって、これは沢山食べると胃がもたれそう…。甘党には良いかもしれませんが、あまり繊細な味じゃないです。

ウラジオストクで買ったチョコレートはもう少し甘さ控えめだったのですが、地域や店によってこんなにも違うとは…(参考:1906年創業!ウラジオストクの老舗【チョコレート店】その味は…?

chocolate-museum-sankt-petersburg/箱

まぁ特に悪い味ではなかったですが、やはりこの店で買うなら味より見た目重視のアート作品に限りますね!ロシアの教会を象った盾の様なチョコもあるので、そっちの方がお土産には良いかもしれません。

Chocolate Museum(St.Petersburg)

  • 住所:Nevsky Ave, 17, Sankt-Peterburg
  • 営業時間:9:00~12:00(日曜は10:00~21:00)