1906年創業!ウラジオストクの老舗【チョコレート店】その味は…?ПРИМОРСКИЙ КОНДИТЕР

vladivostok-chocolate (2)

ウラジオストクで1906年創業の老舗チョコレート店ПРИМОРСКИЙ КОНДИТЕР(プリモルスキー・コンヂーチェル)。観光地の中心にあって、恐らくウラジオストクで一番有名なチョコレート店かと思います。

今回は、こちらの店でギフト用のチョコレートを購入。どの様な味なのか、試してみました!



噴水通りにあるチョコレート店

老舗チョコレート店ПРИМОРСКИЙ КОНДИТЕРがあるのはココ。観光客が集う噴水通りの内、Ulitsa Aleutskaya通りに面した坂の上の方にあります。

元々この店はここよりも北へ700m程行った所で営業していましたが、2017年に今の場所へ移転したそうです。

vladivostok-chocolate/場所

店は、グレーの外観の建物。他のショップと一緒の建物になっているので、少し分かり難いかもしれません。入口は噴水通り側、CHOCOLATE SHOPと書かれた赤いテントが目印。

vladivostok-chocolate/店内

中へ入ると、カウンターを備えたワンフロアのみの店内。店員はいずれもおばちゃんですが、観光客慣れしているのか、簡単な英単語は通じるので安心です!

計り売りのチョコレート、板チョコもある

vladivostok-chocolate/チョコの種類

店内には様々な形態のチョコレートが売られていますが、メインはこちらのショーケースに入った計り売りのチョコ。20種類くらいあって、いずれも1kgあたりの価格が表示されています。

価格は概ね800RUB/㎏~1500RUB/㎏、口コミによると、チョコレート1個からでも売ってくれるらしい。

vladivostok-chocolate/ギフトボックス

チョコを一つ一つ選ぶのが面倒な場合は、ギフト用のボックスを購入するのも手。色々な種類がまんべんなく入っています。

vladivostok-chocolate/板チョコ

また、口コミで話題となっているのが板チョコ。オレンジやピーナッツ等のフレーバーの他、ウニ味やホタテ味などの変り種もあります。板チョコの容量は100gで、お値段88RUB~138RUB。

味はフツー、ギフト用としてはイマイチ…?

vladivostok-chocolate/箱入り

今回は、計り売りのチョコレートで色々な味を試してみようかと思っていましたが、店員のおばちゃんに勧められて、こちらのギフトボックスを購入。

バラのチョコレートが13種類、これが2段のタイプと3段のタイプがあって、価格はそれぞれ750RUB、850RUB。それなら3段の方がお得だよ~と乗せられて、高い方を購入してしまった…。

vladivostok-chocolate/チョコの味

ホテルに持ち帰って食べてみましたが、どのフレーバーも味はまずまず。特別美味しいというものでもないですが、甘さ控えめで日本人好み。

クセのある味のフレーバーも入っていないですし、スタンダードなチョコレートとして普通に美味しく食べられます。

vladivostok-chocolate/箱の柄

vladivostok-chocolate/段の敷居

ただ“ギフト用”としての質感はイマイチ・・・。箱は包装も無くテープで止めただけの簡単な造りですし、下の段のチョコレートとの間には白い紙製のシートが敷かれているのみ。

買って間違いなものではないですが、ギフトとして人にあげるとなるとちょっと微妙ですよね…。あくまでも家庭用としてなら良いかもしれません。

手軽な値段で買えるチョコレート店

vladivostok-chocolate/営業時間

まぁフランス・パリのショコラトリーと比べたら次元が違い過ぎますが、手軽な値段で買えるのは魅力的!様々なチョコレートがあるので、色々試してみるとお気に入りが見つかるかも…?

ПРИМОРСКИЙ КОНДИТЕР

  • 住所:ул. Алеутская, 25, Владивосток, Приморский край, 690091
  • 営業時間:10:00~21:00(日曜日は9:00~19:00、月末は~17:00)
  • ホームページはコチラ