ウラジオストクでレートの良い両替所【サミット銀行】利用の仕方!

cammit-bank (4)

今回は、ウラジオストク市内にある両替所「サミット銀行」で、ロシアルーブルへの両替レートを調査!口コミによると、市内ではここが最もレートが良いそうで、日本人以外の観光客にも人気なんだとか。

銀行でありながら、土日も営業しているというサービスの良さもGood!そんなサミット銀行の場所や両替の仕方など、詳しくレポートしていきたいと思います。


サミット銀行の場所

今回利用したウラジオストクの両替所「サミット銀行」、場所は中央広場のすぐ近く、メインストリート(スヴェトランスカヤ通り)から1本内陸側に入った道沿いにあります。

cammit-bank/入口

入口がやや判り難いですが、上についたネオンボードと横にあるレートの電光掲示板が目印。

営業時間は9:00~20:00まで。今回は日曜日の訪問でしたが、営業していて助かりました!土日でも休み無くやっている様です。

番号札を取って待つ

cammit-bank/銀行の中

銀行の中は、広さ10畳程の狭いフロア。ここにガラス扉で仕切られた小部屋が幾つかあって、それぞれ両替の窓口になっています。

両替希望者は、入って正面にあるタッチパネルを操作して受付をし、番号札を取って指定された部屋へ入るという仕組み。

cammit-bank/番号札

タッチパネルは日本語にも対応していて、“日本語”という文字をタップするだけで番号札が発行されます。この時、順番待ちの客が数名いましたが、5分ほどで私の番に。

小部屋の中は、防犯ガラス越しに担当者が居て、差し出した現金が全てロシアルーブルに変換されます。申込用紙等への記入は一切ありません。

cammit-bank/クレジットカード

両替はもちろん現金のみ。銀行内にも掲示がありましたが、クレジットカードの利用は出来ません。

レートはまずまず。お札の査定は厳しい

cammit-bank/両替レート

今回は10,000円を両替しましたが、結果は5,850RUB。レートは1RUB≠1.71円でした。この日の公示レートは1.67円だったので、その差はおよそ2.4%。銀行にしてはなかなか良いレートだと思います。

因みに、ロシア渡航前に成田空港のトラベレックスでも両替しましたが、4,500RUBが10,800円もしたので、いかにボッタクリなのかが分かりますね。

破れたユーロ

尚、両替するお札の査定は厳しく、少しでも破れていたりすると交換してもらえないので要注意。

私も今回、ルーブルへ両替する予定だった100ユーロ札が破れてしまい、ノリでくっつけて出してみましたが、「ノーチェンジ!」と言って付き返されてしまった…。

cammit-bank/営業時間

と言う訳で、ウラジオストクにある両替所「サミット銀行」、街中にあって利便性は抜群!土日も営業していて便利ですし、なかなか利用価値の高い両替所だと思います。

ウラジオストクでの両替については、空港ATMの利用についてもご覧下さい→ウラジオストク空港アクセス、両替ATM、激安Simカード店について詳しく!

サミット銀行(САММИТ БАНК)両替所

  • 住所:ул. Адмирала Фокина, 18, Владивосток, Приморский край, 690091
  • 営業時間:9:00~20:00

その他、ウラジオストクに関する記事一覧はコチラ→「ウラジオストク