ウラジオストクの市場で安くて美味しい【ハチミツ】Get!中央広場の日曜マーケット

vladivostok-market-honey (10)

ロシア・ウラジオストクの日曜マーケットで、沢山の種類のハチミツが売られていたので一つ試してみた所、これがとっても美味!日本の数分の一の値段で手に入る上、どの店のハチミツも試食可能です。

見た事も無い様な色のハチミツや、様々な形をしたハチミツキャンドルも売られていて、見ているだけでも楽しめます!


中央広場の日曜マーケット

今回訪れたのは、ウラジオストクの目抜き通り(スヴェトランスカヤ通り)沿いにある中央広場。ここはウラジオストク市街の中心部でもあり、普段から人通りが絶えない場所です。

vladivostok-market-honey/場所

この日は日曜日だったのですが、広場には朝からテントが設営されていて、マーケットが開催されていました。折角なので、ちょっと覗いてみる事にしましょう!

vladivostok-market-honey/マーケットの出店数

このマーケットは毎週の土日に開催されているそうで、出品者は皆ウラジオストクの地元農家の人達。出店数はなかなかのもので、広場の広いエリアに隈なく店が点在しています。

売り物と価格をチェック!

vladivostok-market-honey/ドライフルーツ

売り物をチェックしてみると、最も多く見られるのがナッツやドライフルーツ。クルミやプルーン、複数の種類のレーズンの他、ナツメヤシの実(デーツ)等も売られています。

vladivostok-market-honey/クルミ

クルミは殻のまま販売されている所もあります。日本のスーパーじゃなかなか見かけないですよね。

vladivostok-market-honey/価格表示

vladivostok-market-honey/ドライフルーツの価格

表示価格は100g単位の場合と1kg単位の場合があって、店によってまちまち。100gあたりの価格は、概ねドライフルーツの杏子が35RUB(≠60円)、レーズンが50RUB(≠85円)、デーツは種類によって異なり、およそ25RUB~100RUB。

vladivostok-market-honey/イチゴの価格

その他、野菜や果物も売られていますが、最も多かったのがイチゴ。こちらも計り売りで、価格はどの店も350RUB/1kg程度。色合い的には悪くないですが、形も大きさもバラバラで、日本で言うと所謂“見切り品”レベルなので、ちょっと購買意欲が湧いてこないかな…。

ハチミツが激安!

vladivostok-market-honey/ハチミツ店

ドライフルーツの他にも、出店数が多いのがハチミツ店。ロシアと言えば、ハチミツの名産地として有名ですよね!

vladivostok-market-honey/ハチミツのパック販売

どの店も、この様な円柱のパックに詰められていて、価格は1ℓあたり500RUB(850円)前後。種類によっても異なりますが、ハチミツが高級品である日本からすると信じられない程の安さです!

vladivostok-market-honey/ハチミツキャンドル

vladivostok-market-honey/クマのハチミツキャンドル

パック詰め以外にも、この様にハチミツを固めて作られたクマの人形や置物もありますが、なんとこれ等は全て「キャンドル」。

通常のロウソクの様に黒煙を出す事無く、甘い香りを出しながらゆっくり燃える蜂蜜キャンドルは、ロシア人の間でも人気なんだそう。

vladivostok-market-honey/コムハニー

その他、蜂の巣ごと入ったパックも。これは「コムハニー」と言って、巣ごとそのまま食べるスイーツなんだとか。日本でも近年ブームになりつつある様です。

テイスティングさせてくれる

vladivostok-market-honey/ハチミツの種類と価格

折角なので、ハチミツを一つ購入してみたいと思います!

ひとえにハチミツと言っても様々な種類がある様で、色もスタンダードな物から真っ白な物、そして真っ黒な物やドロドロした黄土色の物まであって、普段見慣れたハチミツとは全然違います。

vladivostok-market-honey/ハチミツのテイスト

ハチミツを指差して「トライしたい」と言うと、その場でテイスティングさせてくれます!

今回は無難にスタンダードな物を幾つか試してみましたが、薄い色の物はどのフレーバーも余程味は変わらず。しかし黒に近い濃い物だと、発酵臭の様な強烈なテイスト!ちょっとこれを沢山口に含むのはキツイかな…。

vladivostok-market-honey/ハチミツ購入

結局のところ、スタンダードな色のハチミツを一つお買い上げ!因みにハチミツはロシア語でМёд(Med)と言いますが、Honeyと言っても十分通じます。

極上のハチミツ!パンに付けて食べるとGood

vladivostok-market-honey/ハチミツ

今回手に入れたハチミツがコチラ。250ml入ってお値段150RUB(≠255円)、天然のハチミツがこんなに安く手に入るなんて、日本じゃ考えられませんね。

vladivostok-market-honey/パンに浸して食べる蜂蜜

早速この後に乗車したシベリア鉄道の車内でパンを浸して食べてみましたが、まぁなんと美味しい事!砂糖ではない天然の甘味、豊潤な余韻。スーパーで買った30円のパンが、極上スイーツに生まれ変わります!

vladivostok-market-honey/ハチミツの容器

尚、このハチミツの入ったプラスチック容器はなかなかしっかりしていますが、完全密閉という訳では無いので、日本へ持ち帰る際はビニル袋などでグルグル巻きにしておくと、漏れる事なく安心です。

私も残ったら日本へ持ち帰ろうと思いましたが、250mlのハチミツが僅か3日間でスッカラカンに…!栄養価の高いハチミツはカロリーも高いので、良い子と良い大人は真似しない様に(笑)!

vladivostok-market/中央広場

と言う訳で、ウラジオストクの中央市場で週末に行われているマーケット。安くて美味しいハチミツは超おススメです!

その他、ウラジオストクに関する記事一覧はコチラ→「ウラジオストク