伊良部大橋を一望できる「牧山展望台」へ!‐宮古島ドライブ

irabujima-makiyama (7)

宮古島の西に浮かぶ伊良部島。2015年の伊良部大橋開業によって、宮古島から車で手軽にアクセス出来る様になりましたよね。そんな伊良部大橋を高い所から眺めてみようと、伊良部島にある「牧山展望台」へ行ってみました。

駐車場と牧山公園

牧山展望台は伊良部島の南東部にあって、伊良部大橋からも程近い所にあるのですが、島内陸の入り組んだ所にあるので道は分かり難いです。

私は宮古島から橋を渡り、伊良部島へ入ってすぐ右折、島の周回道路を1km程進んだ所にある横道に入って内陸方面へ向かいましたが、農道に近い様な細い道をクネクネと果てしなく進んで遠回りでした。地図で見ると分かりますが、橋を渡りきった後左折方面から向かった方が行き易いと思います。

伊良部島/牧山展望台の駐車場

駐車場は広々!大型バスが停まれるスペースが3台ある程、本格的な駐車場です。この時18時頃訪れましたが、私の他は誰もおらず…。

伊良部島/牧山展望台から駐車場までの道

尚、この駐車場は展望台のある所から南西に250m離れた所にあって、ここから徒歩で向かう必要があります。

原生林のジャングルを歩く

伊良部島/牧山展望台の案内板

案内板を見てみると、この辺りは「牧山公園」というちょっとした観光スポットになっている様ですね。原生林の中に遊歩道が整備されて、ウォーキングコースになっています。

伊良部島/牧山公園の原生林

駐車場から展望台までの道を歩いてみると、なかなかのジャングル!ここまで密度の濃い原生林は、宮古島界隈でもなかなか見られませんよね。

伊良部島/牧山公園の横道

ちょっと入るのに勇気の要る横道…。案内板によるとここを進めば広場がある方へ出られるはずですが、街灯も何も無く、何が飛び出してくるか分からない様な雰囲気。日の傾きかけた夕方以降は、ちょっと進むのに躊躇しますね。

展望台から見る原生林が凄い!

伊良部島/牧山展望台の外観

展望台が見えてきました!展望台と言っても、低層建築が小高い丘の上に建っているだけのものです。HPによると、この展望台は昭和56年に完成したとの事ですが、外壁が塗りなおされているのか真っ白で綺麗です。

伊良部島/牧山展望台から見る原生林

階段を登って振り返って見た亜熱帯の原生林が凄い!なかなか見ごたえのある景色ですよね。海のイメージしか無い宮古島界隈に、こんな景色があったとは!

伊良部島/牧山展望台から見る原生林と海

原生林の奥に見える海、これもまたステキです。外から見ると高さは大した事ありませんが、登って見渡してみると結構な高さを感じました。

伊良部大橋を一望

伊良部島/牧山展望台の椅子

展望台の中は、丸太仕様の椅子とテーブルがあるのみ。展望台にありがちな双眼鏡などの設備も見当たりませんし、白く綺麗に塗りなおされた外壁に比べ、中は結構古さを感じます。ゴミも落ちていて、あまり居心地は良く無いかな…。

伊良部島/牧山展望台の伊良部大橋完成予想図

柵の部分には、伊良部大橋の完成予想図が設置されたまま。しかし橋の全長や衛星写真が載っているので、このまま活用しているのかもしれません。

伊良部島/牧山展望台から伊良部大橋を望む

ここから伊良部大橋の方向を眺めてみました!3,540mもある橋が、端から端まで見渡せます。この時は日が傾きかけている為か、海の色はそれほど綺麗じゃない…?

伊良部島/牧山展望台から見る伊良部大橋の全容

こうして見ると、船舶が通る為に嵩上げされた橋の中央部分は結構な高さがありますね。車で走っている時も、かなりの急勾配を感じました。

尚、この伊良部大橋には導水管も併設されていて、これにより宮古島の地下ダムから汲み上げられた生活用水等が伊良部島へも提供される様になったのだとか。これによって伊良部島の水道コストが下がったそうで、恩恵は物流コストだけでは無いんですね。

伊良部大橋で途中下車してみる

伊良部大橋で途中下車

この牧山展望台からの帰り、伊良部大橋の途中で下車してみました。大橋の中央部分の嵩上げされた辺りには、道路の両脇にちょっとした車止めスペースが設けられています。

伊良部大橋の駐車スペース

でもスペースは狭いので、乗用車3台がやっとなくらい。この時は夕方で車も少ないのですんなり停められましたが、後日晴れた昼間に再度通った時は、往復とも満車で停める事ができませんでした。やはりこういう場所は、観光客には人気なんですね。

伊良部大橋と海中道路

沖縄本島にある海中道路にも似た感じ?でも夕暮れ時だからか、青い海は全く臨めず…。これは確かに昼間に来るべきだと思います。

今度は昼間に訪れたい

伊良部島/牧山展望台

という訳で、伊良部島の牧山展望台および2015年に開業した伊良部大橋を見てきましたが、伊良部大橋は橋の両端部分を合わせると5km近くもあり、実際に車で走ってみると通過に6~7分、やはり“長いなぁ”という印象を受けました。

そんな伊良部大橋と海を一望できる牧山展望台。訪れるなら、海が綺麗に見える晴れた日の昼間に訪れる事をおススメします。

宮古島の絶景 関連記事

カテゴリー

【その他おススメの記事】