マックスバリュにある「なびぃ食堂」ソーキそば780円の味(宮古島)

nabii-syokudou (10)

昨日に続き、今回も宮古島で食べた沖縄そばの食レポです。今回訪れたのは「なびぃ食堂」。ここでは沖縄そばの定番「ソーキそば」を試してみました。ソーキとは骨付きのスペアリブの事で、柔らかく煮込んだ沖縄定番のメニュー、その味を確かめてみたいと思います。

マックスバリュ宮古南店

今回訪れた「なびぃ食堂」、宮古島にあるSCマックスバリュの中にあります。

沖縄地方のSCと言えばマックスバリュ!宮古島にはこの他にも「宮古西里店」の合わせて2店舗あり、また沖縄本島には10店舗あって、沖縄地方と言えば“マックスバリュ”と言うくらい沢山あります。

宮古島マックスバリュ宮古南店の駐車場

午後3時頃に訪れたのですが、駐車場はほぼ満車!宮古島一の大型スーパーがある為か、凄い盛況振りですよね。

宮古島マックスバリュ宮古南店の店舗と駐車場

建物の片隅に4つ店舗があって、その内の一つがなびぃ食堂。茶色い看板が目印です。

新しい店内とメニュー

宮古島なびぃ食堂の店内

店内は、4人掛けのテーブル席が幾つかとカウンター席が8席ほど、その他に座敷っぽい所もありました。午後3時頃、中途半端な時間帯な為か、店内はガラ空きです。

宮古島なびぃ食堂のテーブル席

どこへ座っても良いと言われたので、テーブル席へ着きました。簡単なものではありますがパーティションで区切られたテーブル席。椅子のクッションやテーブル等は綺麗で、まだ出来て間もないという感じです。

このなびぃ食堂は、元々「宮古そば 郷土料理 なび家」という店名だったそうですから、このマックスバリュが出来た時にでも改装されて新しくなったのかもしれません。綺麗目なファミレスといった印象で、大衆食堂という感じはしないです。

宮古島なびぃ食堂のそばメニュー

メニューを見てみると、定番の宮古そばはなんと530円!この店も税込表示ですから、昨日の「金吾」よりもお得ですね。勿論、写真の通りボリューミーな肉が入っていればの話ですが…。

宮古島なびぃ食堂の定食メニュー

その他グランドメニューも数多く、各種定食にカレーまであります。宮古そばに唐揚げとライスがついた「宮古そば定食680円」なんて、なかなかお得なのではないでしょうか?

ソーキそば780

宮古島なびぃ食堂のソーキそば780円

注文したのは、780円のソーキそば。宮古そばに比べたら大分割高ですが、その味は如何ほどか…?

宮古島なびぃ食堂ソーキそばの麺

食べてみると、先ず麺はプルンとした食感。昨日の金吾と比べても、一層張りがあってコシがあります。薄味のスープは、他の店と殆ど変わらない味。

宮古島なびぃ食堂ソーキの枚数

ソーキですが、メニューの写真と遜色ないボリュームなのは良し(笑)!ソーキは骨付きなので身の部分は限られてきますが、甘めの味付けで身も凄く柔らか。特筆する様な美味さではありませんが、私は好きな味です。

玄米おにぎりとテーブルの塩

宮古島なびぃ食堂のおにぎりメニュー

その他、付け合せで注文したのはおにぎり。白米の他に玄米と雑穀米があって、各々100円です。

宮古島なびぃ食堂の玄米おにぎり100円

玄米を選択。ややもっちりとした玄米でボリュームもあるのですが、塩気が全くなくただ握ってあるだけ。せめてたくあんくらい付けて欲しかったなぁと思う所ですが、仕方ないのでテーブルにあった塩を振っていただきました。

宮古島なびぃ食堂の塩

テーブルに置いてあったこの塩、宮古島ならではの「宮古の雪塩」を期待しましたが、パウダー状ではなく粒の粗い塩だったので、どうやら違う模様。後からふりかけてもあまり米と馴染まないので、これをつけてもちょっと塩気が足りません…。

営業時間/夜でも入れるお得な定食屋

宮古島なびぃ食堂ソーキそばのボリューム

今回食べたソーキそば、味やボリュームは悪く無いですが、破格の宮古そばに比べるとちょっと割高感は否めませんね。しかし全体を通して見れば、そば以外にも680円~880円で食べられる定食が各種揃っていて、なかなかお得な食事が楽しめる店だと思います。

宮古島なびぃ食堂の入口

因みに、マックスバリュ宮古南店は24時間営業ですが、このなびぃ食堂の営業時間は10時~22時。それでも、宮古島で夜に入れるそば屋は数少ないので、貴重な存在ですよね。マックスバリュでの買い物のついでなど、気軽に立ち寄ってみると良いかと思います。

その他の沖縄そばの食レポ


カテゴリー

その他おススメの記事