「ユーロスター」の予約ならココ!意外にも“本家”より安かった!

1db75bf9-s

私は今度の旅行で「ロンドン→パリ」の鉄道移動の計画があり、ユーロスターの予約に当たって幾つかのサイトを調べてみました。 以前【プラハ~ウィーンの列車チケット購入はチェコ国鉄HPがおススメ!】の記事でも記載しましたが、私は欧州鉄道の予約をする際には必ず「鉄道会社のHP」から予約する様にしており、中間マージンの発生する手配業者や旅行会社を通した手配は行わない、と決めていました。しかし今回、意外にも本家HPよりお得な手配方法があったのです。

“2等車”なら安い「EUROSTAR」のHP

ユーロスターのきっぷには、次の3種類が存在します。

  • STANDARD…2等車
  • STANDARD PREMER…1等車、軽食つき
  • BUSINESS PREMER…1等車、軽食つき、ラウンジ利用、フレキシブル

2等車が2+2の4列シートなのに対し、1等車は1+2の3列シートである為、一人旅の身としては1等車の1人席(ソロシート)に是非とも座りたいと思う次第です。

TGV1

しかしご覧の通り値段が跳ね上がる為、ちょと考えてしまいます。私が乗ろうとしている11:31London発の1等席は、同列車の2等席の倍以上と高く、これならば2等にして良い席を選択すれば問題ないだろう、と考えました。

TGV3

しかし予約を進めて行くと、この様に氏名の入力を求められ、座席選択の画面が出てきません。

TGV4

試しに氏名を入力して進めると、なんと「支払い」にまで進んでしまいました。画面上部のガイドを見ると、この先は「確認」ですから、これはどうやら事前に座席指定出来ないシステムの様です。

この件に関して口コミを検索してみると、どうやら支払いを済ませた後に座席指定できるそうです。しかしそれでは万が一希望の席が満席で、対面式の“お見合いシート”しか残っていなければ、フレキシブルでないSTANDARDチケットでは変更も利かずに撃沈です!ここはキャンセルし、戦略を立て直します。

「レイルヨーロッパ」は予約手数料あり

次に「レイルヨーロッパ」を見てみます。

レイルヨーロッパ1

同日の1等席を見てみると、なんと“キャンペーン”価格となっており、先ほど€178もしたものが\14,400という破格の値段になっています。この日のレートは「€1≠¥130」でしたから、そのお得ぶりが見て取れます。一方で2等席は少々高めといったところ。

レイルヨーロッパ2

しかし心躍らせて先へ進めてみると、ここでもやはりすぐ氏名の入力を求められ、座席指定の画面が出てきません。更に…

レイルヨーロッパ3

出ました“手数料”!総額¥15,900は確かに€178より破格ではありますが、気持ちよいものではありません。しかもこの先でまたもや“支払い”の画面が出てきてしまい、購入前の座席指定は叶いそうにありません。1等車のキャンペーン価格は魅力的ですが、ここもひとまず「保留」とします。

「欧州エキスプレス」はお得な1等車と座席事前指定

続いて「欧州エキスプレス」を見てみます。

欧州エクスプレス

同日同時間帯の価格は、先ほどのレイルヨーロッパと遜色無いものの、2等車は若干高値となっています。「すべて表示金額=購入金額」と記載があるので、それが本当ならば1等車は最安値という事になります。試しに進めてみると「契約内容の確認」の画面が出てきて、それに同意すると…

欧州エクスプレス2

何と早くも座席が確定してしまいました!「ソロシート」と書かれているので1人席である事は間違いないと思いますが、問題なのは

  • 進行方向に向いた席かどうか
  • 対面式のお見合いシートになっていないかどうか

この2点を確かめたいものの、当該の列車は「新型車両」となっていて、既存のユーロスター座席表では対応していませんでした。

e320

調べてみると、どうやら昨年下半期に登場したばかりの「e320」という車両の様で、まだ古い車両と混在している状態なのだとか。座席表も出回っておらず、Web上では確認する事が出来ません。

リクエストと丁寧な対応

そこで、申し込み画面にある「リクエスト」欄に上記の希望、および希望が叶わない場合は後続の列車に変更したい旨を記載し、思い切って決済まで完了させました。すると半日後にメールがあり、希望通りの座席に変更出来たとのこと。

欧州エクスプレス3

総支払い額は勿論¥15,000ポッキリで、手数料などは一切なし。その後送られてきたPDFチケットに記載された、原価と思われる価格には「€104」とある為、恐らくチケット価格の10%程度が手数料として取られているのだと思います。

尚、この件に関して「欧州エキスプレス」から電話を下さったそうで、立て込んでいて出られませんでしたが、親切丁寧な対応かつ迅速な手配で、とても満足のいく買い物だったと思っています。

まとめ

“ユーロスター”チケット購入に関してまとめると、

  • 「EUROSTAR」HP…2等は安いが1等は高値、座席指定は購入後
  • 「レイルヨーロッパ」…キャンペーンがあると安い場合もあるが、購入前の座席指定は不可
  • 「欧州エキスプレス」…2等は高いが購入前に座席が判明、且つリクエスト対応

予約する日付によって値段が変わる事もあるので一概には言えませんが、少なくとも座席指定に関しては、柔軟なリクエストと迅速な対応をしてくれる「欧州エクスプレス」からの予約が圧倒的に有利であると言えるでしょう。尚、HISから予約する場合でも、欧州エクスプレスの手配となる様です。

この他にも探せば、もしかしたら更にお得な予約サイトがあるかもしれませんが、見つかればまた記事にしたいと思います。いずれにしても、“本家HP”以外にも業者によってはこれだけお得な価格を提示している場合がある事を学びました。まだまだ勉強が必要ですね。

関連記事:新型ユーロスターe320乗車記 ロンドン~パリ


カテゴリー

その他おススメの記事