Cơm Việt Namでフォーを食す/ジョセフ大聖堂そばの大衆食堂

com-viet-nam (10)

昨日ご紹介した「ジョセフ大聖堂」の帰り、すぐ近くに「Cơm Việt Nam」という大衆食堂があったので、立ち寄ってランチをしました。

ローカル感漂う大衆食堂ですが、店内に居るのは観光客のみ。調べてみると、トリップバドバイザー等の口コミではなかなか高い評価を得ている店の様ですが、その真相やいかに?


ジョセフ大聖堂のすぐ側

今回立ち寄ったCơm Việt Namは、ジョセフ大聖堂(ハノイ大教会)のすぐ側。教会前の広場に面した道路の角にあります。

com-viet-namの店頭

Cơm Việt Namと書かれた赤い看板が目印ですが、過去に訪れた人の写真を見ていると、以前は青い看板だったのかもしれません。

com-viet-namの店内

訪れたのは、午後1時半ごろ。以前ご紹介したPhở Gia Truyềnもそうでしたが、ここも西洋人でいっぱい!満席だったのですが、店員のおばちゃんが席を詰めてくれて、1席確保してくれました。

メニューは4種類

com-viet-namのメニュー

この店のメニューは4種類。壁に掲げられたメニュー表を見ると、定番のフォーに加えて「ブン・チャー」というつけ麺、また「フォー・サオ」はフォーの麺を炒めた料理、最後の“Cơm Rang”はチャーハンです。

観光客を意識してか英語の説明が書いてあるので、分かり易いですね。

com-viet-namの天井

com-viet-namの薬味

店内はローカル色万歳で、雰囲気としては地元っぽい感じですが、見た所によると客はほぼ全員観光客。この状況を見て、地元の人は来なくなってしまうのかもしれません。

牛肉入りフォーの味は?

com-viet-nam/pho-bo-ga

オーダーから2分、早くも出来上がった様です。注文したのは、メニュー表の一番上「Phở Bò Gà」、お値段30,000ドン(≠150円)。この前日に食べたPhở Gia Truyềnのフォーが余りにも美味しくなかったので、ここはちょっと期待していました。

フォーの麺/com-viet-nam

食べて見ると、薄味ではあるものの生姜っぽい風味がよく効いていて、スープを飲むと余韻が口に広がります。味の深さはあまり感じられませんが、昨日のフォーよりかは遥かにレベルの高い味!

フォーの牛肉/com-viet-nam

肉の質も及第点。多少硬さはあるものの、嫌な繊維質などは無く、麺と一緒に自然と口の中へ溶け込んでいきます。

パクチーの風味は僅かで、入っているのか否か分からない程。クセが無いので、万人受けする味に仕上がっていると思います。

Cơm Vit Namの店情報

com-viet-namの営業時間

  • 住所:2B Ấu Triệu, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội
  • 営業時間:不明

Cơm Việt Namで食べた定番の「フォー」の味、点数をつけるなら60点くらいかなと。とびっきり美味しいという訳ではありませんが、ホーチミンで食べた45,000ドンもするPho 24のフォーに比べたら、かなりコスパは良いかもしれません。

以上、ハノイ大教会そばの大衆食堂Cơm Việt Namのレポートでした!ベトナム・ハノイの観光スポット、両替、空港アクセス等については、旅行ガイドのページも併せてご覧下さい→ベトナム・ハノイの旅行ガイドと“1人旅”体験レポート!