パリ・シャンゼリゼ通りで日本語メニュー有りのレストラン「LE DEAUVULLE」は美味しいか?

d43836a2-s

昨日まで3回に渡って“第一日曜歩行者天国”の模様をお伝えしたフランス・パリのシャンゼリゼ通り。その観光客でごったがえしたシャンゼリゼ通りでディナーをしようとレストランを探していた所、店頭に置いてあった日本語メニューに釣られてLE DEAUVULLEというレストランに入りました。

今回は、シャンゼリゼ通りで日本語メニューの置いてあるレストランは、どの程度の味とコスパを提供しているのか、食レポをお届けしようと思います。

日本語メニューに釣られて入ったLE DEAUVULLE

時刻は22:30。この日はオペラ座「ガルニエ」でバレエ公演を鑑賞した後のディナーだった為、とても遅い時間となりました。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (17)

ディナーを求めてシャンゼリゼ通りを歩いていた所、日の丸マークのあるメニューを発見。気になって見ていると、店員の兄ちゃんにカタコトの日本語で声を掛けられ、ノリで入ってしまいました(…何だか典型的な客引きに引っかかった様な気もしますが)。

入ったのはレストランLE DEAUVULLE。案内されたのは歩道に設けられた簡易テントの屋外席ですが、向かい側にきちんとした店舗があります。

シャンゼリゼ通りは、広い車道も然る事ながら両側の歩道も広く、その広い歩道を利用して多くのレストランが屋外にも席を設置しているんですね。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (6)

夜遅い時間にも関わらず、店内は込み合っていました。客層は西洋人が多いですが、中には料理の写真を撮っている人もいて、ほとんど観光客と思われます。加えて仕事帰りのOLなのか、お一人様も何名か見受けられました。

まぁまぁ分かり易い日本語メニュー

海外レストランの日本語メニューと言えば、直訳に直訳を重ねたメチャクチャな日本語である事も多く、下手すると英語メニューの方が分かり易かったりする事もありますが、LE DEAUVULLEの日本語メニューはまぁまぁ分かり易い表記でした。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (1)シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (2)シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (3)

メニューの種類は、特にデザートが充実しています。アイスクリームやクレープが各種揃っていて、どちらかと言うとカフェの色が強い店なのかもしれません。

食事の種類は多くも無く少なくも無くといったところ。今回は3コースに加えカクテルを注文する事にしました。

創作カクテルとチーズ

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (7)

最初に出てきたのはカクテルとチーズ。カクテルはイチゴ味の創作カクテルで、アルコールが強いのかすぐ酔います。味はまぁまぁ、イチゴの甘みが感じられるカクテルですが、これだけでお値段18.5€!恵比寿ガーデンプレイスで飲むのと遜色無いほど高級です。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (8)

チーズは「ノンマルディー産生牛乳カマンベール」にしました。付け合せでドレッシングのかかったレタスとプチトマトが乗っています。

このカマンベールは濃厚な上質のチーズで美味しいです!この辺はさすがフランスと言ったところ。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (12)

その他、バゲットが冷えていて固いのはここでも一緒。代わりに同じくサービスで持ってこられたポップコーンが意外と美味しいです。程よく塩分が効いていて香りも豊か。日本の映画館でこれくらいの質のポップコーンが食べられたら文句無いのですが。

メイン料理は普通…でもデザートは絶品!

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (9)

続いてメイン料理「えびのロースト、バスマティライス添え」。大きな海老4尾がパラパラのライスに乗っています。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (11)

ライスに味はありませんが、海老風味のソースが全体をまとめています。丁度エビチリをまろやかにした感じでまずまずのお味ですが、ちょっと淡白で繊細さに欠けます。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (13)

デザートは「本日のデザート」。シュークリームの上に生クリームと飴が乗っている創作デザートですが、この生クリームが超美味い!濃厚な上に絶妙な甘さ、なのに後味スッキリで幾らでも食べられそうです。これはレベルが高い!

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (15)

しかしシュークリームの中に入っているカスタードクリームは、それ程でもないかな…。飴と併せて普通に美味しいレベル。個人的には、絶品の生クリームがシュークリームの中にまで入っててくれた方が良かったです。

観光客向けビジネスモデルの高額プライス

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (16)

お会計は4品で63.8€!7500円のディナーとは何とも贅沢です。特にカクテルとメイン料理の高値が際立っていますね、パフォーマンス的にはその2/3くらいかな…。勿論チップ諸々は不要で、そのままクレジットカードで支払いました。

シャンゼリゼ通りの日本語メニュー有りレストランLE DEAUVULLE (18)

夜遅くでも人通りの絶えないシャンゼリゼ通りの屋外レストランで楽しむディナー。一人でも気軽に入る事が出来て、店員さんの対応も上々。美味しいデザートが食べられて満足しましたが、やはりメイン料理の質からして観光客向けのプライスである点は否めません。

7,000円も出せばもう少し手の込んだ美味しい料理が出てきてもおかしくないと考えますが、やはりこの立地では致し方ない部分もあるのでしょうか。食事ではなくデザートだけを食べに行くには良いかもしれません。

以上、シャンゼリゼ通りのレストランLE DEAUVULLEの食レポでした。

【シャンゼリゼ通り】関連記事


カテゴリー

その他おススメの記事