St.ペテルブルクでおススメの4つ星アパートメントホテル【Sharf Hotel】

st-petersburg-sharfhotel (3)

ロシアのサンクトペテルブルクでは、繁華街から2~3km程の所にあるアパートメントホテル「Sharf Hotel」に宿泊しました。ガッチリした佇まいの綺麗な4つ星ホテルは、アパートメントとあって驚く程の広さ!また中心部へのアクセスも良好で、とても快適な滞在となりました!



駅徒歩5分の便利な立地!

今回宿泊したSharf Hotel、場所は地下鉄5号線Sportivnaya駅から徒歩5分程の所にあって、街の中心部へもすぐに行ける便利な立地!バス停もホテルの目の前にあって、101番のバスを使えばエルミタージュ美術館へも15分程で行けてしまいます!

st-petersburg-sharfhotel/外観

ホテルの建物は、茶色とクリーム色をした外観。凄くガッチリした佇まいで、ちょっとした高級マンションの様な感じで良いですね!1階には、海老やカニを扱うレストランが併設されています。

オートロック式のエントランス

st-petersburg-sharfhotel・エントランス

このSharf Hotelのエントランスは、ちょっと分かり難いこちらの勝手口。建物の南東側の角にありますが、扉は常に施錠されているので、ホテルへ入るには扉の横の呼び鈴を押して中から鍵を開けてもらう必要があります。

これは滞在中も同様で、呼び鈴を押してから数秒後に解錠。扉を開けるとアラームが鳴り響くので、初めての時はちょっと焦りました…。

st-petersburg-sharfhotel/レセプション

中へ入ってスロープを上がるとレセプション、係員の対応もすごく良くて、荷物の預かり等も快く引きうけてくれました!24時間営業なので深夜・早朝のチェックイン・チェックアウトでも安心、またエントランスの出入りも24時間OKです。

2部屋備えたStandard Double Room

st-petersburg-sharfhotel/部屋の玄関

今回の私の部屋がコチラ。と言ってもここは玄関のエントランスホールで、正面には扉が3つ。

st-petersburg-sharfhotel/部屋のエントランス

この部屋はStandard Double Roomというこのホテルで一番格下の部屋なのですが、それでもリビングとベッドルームの2つの部屋を持つおよそ60㎡の超大空間です!

st-petersburg-sharfhotel/クローゼット

この玄関ホールには大きな鏡張りの扉を備えたクローゼットがあって、この中だけでも4畳半の広さ(ちょっと大げさ…)はあるかという程。

st-petersburg-sharfhotel/部屋の防犯カメラ

尚、ここは共有スペースでも無いのに天井には防犯カメラが付いています。まさかレセプションから監視されている訳では無いと思いますが、一応この玄関で裸になるのはよした方が良いかもしれません(笑)。

リビングルームと大きなキッチン

st-petersburg-sharfhotel/リビング

三つの扉の内、右側はリビングルーム。キッチンやソファーがあるので、実質ここはLDKという事になりますね。ホテルというよりはマンションの一室といった雰囲気、とても落ち着きのあるインテリアです。

st-petersburg-sharfhotel/キッチン

st-petersburg-sharfhotel/食洗機

キッチンも大きくて立派!電子レンジや食洗機もあるので、長期滞在でも困る事は無いでしょう。

st-petersburg-sharfhotel/調理器具

st-petersburg-sharfhotel/皿

st-petersburg-sharfhotel/グラス

鍋や食器も充実。コーヒーカップやワイングラスもあって、おおよそ4~5人分が用意されています。

st-petersburg-sharfhotel/コンセント

部屋にはコンセントが至る所にあって、テーブルの下やキッチン、またベッドルームのベッドの横にもあるので便利です。

ベッドルーム

st-petersburg-sharfhotel/ベッドルーム

一方、こちらは隣の部屋のベッドルーム。リビングより若狭いですが、それでも十分な広さがあります。この部屋にもテレビがあって、窓際には鏡台を兼ねたデスク。

st-petersburg-sharfhotel/ダブルベッド

ベッドはダブルベッドですが、マットレスのスプリングはかなり柔らかめ。硬め好きの多い日本人にはちょっと合わないかもしれません。私も慣れない内は腰が痛くなってしまいました…。

st-petersburg-sharfhotel/ベッドルームの収納

ベッドルームには、もう一つの収納スペース。これだけ物置が多いと、何をどこへ仕舞ったのか忘れてしまいそうです…。

st-petersburg-sharfhotel/ベッドルームのカーテン

st-petersburg-sharfhotel/リビングのカーテン

尚、ベッドルームのカーテンは暗幕になっているので、就寝時は完全遮光で快適!一方、リビングルームのカーテンは、若干光を通すタイプで明るさ重視。部屋の用途に合わせて、使い分けされています。

エアコン、防音、Wifi

st-petersburg-sharfhotel/エアコン

その他、エアコンは各部屋に設置されているので、夏の暑い日でも安心!ヨーロッパのホテルは冷房が無い所も多いので、この辺はしっかり確認しておきたいところ。

st-petersburg-sharfhotel/外の防音

また部屋の防音性能ですが、窓はしっかり閉まるので外の音は聞こえないですし、隣の部屋との壁もガチガチのコンクリなのでとても静かです!ただ、床がフローリングの為か上の階の椅子を動かす音はよく聞こえます。

st-petersburg-sharfhotel/Wifi

もう一点、ちょっと不便だったのがWifi。このホテルはWifiが無料で使えますが、残念ながら部屋では繋がらず、ロビーへ行くしかありません。私はそれが面倒なのでスマホのテザリングで繋げていましたが、これは是非改善してもらいたい所!

ジェットバス付きシャワールーム

st-petersburg-sharfhotel/サニタリー

最後に、3つ目の扉の中はサニタリースペース。こちらもマンションを思わせる様な広々スペースに、洗面台とトイレ、シャワーブース、そして洗濯機まで付いています。床も壁も清潔で快適!

st-petersburg-sharfhotel/シャワーブース

シャワーブースはちょっと特殊で、ジェットバス対応のバスタブが付いた特別仕様!マッサージ機能のあるジャグジーもあって色々と楽しめそうですが、使い方がよく分からないので、結局使わず仕舞いでした…。

st-petersburg-sharfhotel/アメニティ

アメニティは、シャンプー、コンディショナー、シャワージェルの基本セットに加え、歯ブラシとハンドソープ。このミニボトルはフタの閉まりが悪いので、持ち帰りには不向きです。

安く泊まれればとてもお得!

st-petersburg-sharfhotel/宿泊費

そんなSharf Hotelですが、今回の宿泊費はエクスペディアからの予約で1泊平均7,900RUB(≠13,430円)。ハッキリ言って安くは無いですが、夏至の頃のサンクトペテルブルクは繁忙期なので、このくらいは仕方ないかと。

閑散期であれば1泊4900RUBから泊まれるので、そう考えるとかなりお得なホテルだと思います。

st-petersburg-sharfhotel

部屋良し、立地良し、ホテル周辺の治安も良いですし、長期滞在にも快適なSharf Hotel、機会のある方は是非利用してみて下さい!