マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?シドニー行きで発券してみた

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

今年もいよいよ始まりましたね!先日より「マレーシア航空」でビジネスクラス半額セールが3月8日までの期間限定で開催されています。マレーシア航空は大体いつもこの時期に大幅な割引のセールを実施していますが、今回は対象となる都市が多く、東南アジアからオセアニアの各都市へビジネスクラス往復で8万円~12.5万円と言う破格の設定になっています。

マレーシア航空は、昨年より成田にも就航しているA330機材でビジネスクラスの新型シートを導入した事もあって、私もいつか乗ってみたいと思っていた矢先でしたので、この度思い切って予約・購入しました!今回は、その発券にかかった諸税を含む費用、またクアラルンプールでのストップオーバーの可否等についても見ていきたいと思います。

東南アジア8万、オセアニア12.5

今回のマレーシア航空ビジネスクラスのセール。対象となる主な都市を見てみると、タイ・ベトナム・シンガポールなど東南アジア方面は8万円、シドニーやメルボルンなどオーストラリアは12.5万円、その他ロンドンへは14.45万円となっています。やや割高になりますが、片道運賃も設定されている点は大変魅力的ですね。

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

別途諸税が掛かりますが、この2月から徴収が始まった燃油サーチャージは価格に含まれているとの事なので安心です。マレーシア航空は2度の墜落事故以来、特にパリなどヨーロッパの就航都市を減らしてしまっているのは残念ですが、東南アジアやオセアニア等へは今だ多くの就航路線を抱えているので、利便性は問題ないかと思います。

KLストップオーバーでシドニーへ

私が今回予約したのは、成田発クアラルンプール経由のシドニー行き。クアラルンプール(KL)を経由するにあたり、折角なのでストップオーバーをして少し観光する事にしました。しかしこれに掛かる追加費用が気になるところ…

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

行程にストップオーバーを含めるには「複数都市」を選択します(出発地や目的地の窓をクリックすると選択項目が出てきます)。これによって往復だけではない自在な行程の作成が可能になります。

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

成田→KL/KL→シドニー/シドニー→成田の3種類を入力し、Searchボタンを押します。

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

すると価格は129,000円+諸税14,530円、合計143,530円という結果になりました。成田発シドニー往復のセール価格は125,000円ですので、ストップオーバーは4,000円という事になりますね。この様なセール価格においてもストップオーバーが可能というのは嬉しい限り。

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

もちろん座席も指定可能。閑散期の為なのか、どの便も埋まっているのは数席のみ。一人旅には欠かせない“独立シート”も選びたい放題です!口コミによると、KL⇔シドニー間のA330は古いシートのままだと聞いていたのですが、これを見る限り既に5月には新型シートに切り替わっている様ですね。

因みにブッキングクラスはDでした。JMBにマイルを積算すると、シドニーまでの往復でおよそ18000マイル貯まります。

KL5つ星ホテルも破格!

飛行機に続いて、エクスペディアでホテルの予約を入れましたが、やはり閑散期だからなのかホテルも破格の安さ!

マレーシア航空の格安ビジネスクラスはストップオーバーも可能?

元々、物価の安いマレーシアでは5つ星ホテルでも格安で泊まれるものですが、この時期は特に安さが際立ちます。クアラルンプールのホテルでは、KLセントラルに数駅の所でも1泊5千円台、KLCCエリアでも7千円台が見つかります。

物価水準の関係でシドニーはあまり安くなっていなかったものの、同じオーストラリアでもメルボルンならば1万円以下で4つ星の綺麗なホテルがありますし、東南アジアのハノイやバンコク等に行けば更に安さ爆発でしょう。

カタール航空の欧州15万円台は出るか?

QATAR

マレーシア航空ビジネスクラスの格安セール。閑散期である事から、そうすぐに売り切れるものではないとは思いますが、希望の期日・座席がある場合は早めの予約が吉だと思います。

これを逃すと次のチャンスは半年後…、でも春の激安ビジネスクラスと言えばカタール航空もありましたよね?確か欧州各都市へビジネスクラス往復15万円台という価格が出た事もあったかと思います。欧州行きを狙っている方は、経営難や墜落事故といった不安要素のあるマレーシア航空よりも、「5つ星エアライン」の異名を持つカタール航空のセールを待つのも手?

いずれにせよ、5月にはクアラルンプールとシドニー行きが決定しました。シドニーでは世界遺産「オペラハウス」でのコンサートなどを巡ってきますので、またレポートしたいと思います。

関連記事マレーシア航空の受託手荷物料金を確認!超過料金の高額さに驚きも…

カテゴリー

【その他おススメの記事】