ANAマイルだけじゃない!ソラチカ終了後のポイントサイト活用術

sorachika

悲劇の発表から1ヶ月余り…。ご承知の通り、ドットマネーなど各種ポイントサイトから「ソラチカカード(メトロポイント)」への交換終了のアナウンスにより、ハピタス等を使って貯めたポイントのANAマイルへの交換レートが、4/1より大幅に改悪される事になってしまいましたね!

これでANAマイルへの交換が完全に断たれた訳ではないですが、他の方法だとこれまでよりもおよそ4割もレートが悪くなる訳で、ANAマイル積算へのモチベーションが上がらないという方もいるかと思います。

そんなご時勢、ポイントサイトの活用法について、幾つか提案してみたいと思います。


現金化してお小遣いにする

先ずはコレ!やはり我々庶民にとって“現ナマ”は何よりも嬉しいご褒美ですよね。ハピタスやドットマネーなど主要なポイントサイトの多くは、獲得したポイントを1P=1円(1Pの価値はサイトによって異なる)で交換する事が出来、銀行振り込みにも対応しています。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

私は昨年1月からハピタス等でポイントを貯め始めましたが、これまでに積算されたポイントは既に30万P超!これらの大部分をANAマイルに交換してきましたが、もし全てを現金化していれば、今手元に30万円のお小遣いがあるという事になります。

30万円も自由に使えるお金があれば、色々と夢が膨らみますよね!旅行だけではなく、オーディオ機器やノートPC等、30万円も出せばかなりハイスペックマシンが手に入ります。

これまで獲得したポイントを全てANAマイルに換えてきたマイラーの方も、この機会にポイントを少しでも現金に換えて、身の回りの品々を新調するなど、自分へのご褒美の機会にしてみては如何でしょうか?

仮想通貨に投資する

現金化のメリットは、なにも物を買う為のお小遣いになるだけではありません。現金化した資金を元に、巷で話題の「仮想通貨」に投資してみるのも良いかもしれません。

実際に身銭を切って1万円2万円を仮想通貨に回すのには抵抗のある方も多いと思いますが、これがポイントサイトの錬金術によって“タダ”で生まれたものならば、抵抗は無いハズ!

イーサリアムの値動き

ビットコインやイーサリアムなど主要な仮想通貨は、今年の初めに最高値をつけた後、半値以下にまで下落していますが、“今こそ仕込み時!”と考える投資家も多い様ですね。私は早まって昨年末に数万円分買ってみたのですが、一時は2倍近くにまで上昇したものの、その後の暴落で6割くらいにまで目減り…。

あくまで自己責任ではありますが、汗水垂らして稼いだ金じゃないので、罪悪感はありません。ブロックチェーンの技術は次第に浸透しつつありますから、2年3年のスパンで長期保有していれば、やがては利益が出ると信じています…。

FXで新興国通貨を低レバレッジ運用

仮想通貨以外にも、例えばFX取引で新興国通貨をスワップ狙いで運用するのも手段の一つ。新興国通貨と言えば「南アフリカランド」や「トルコリラ」、「メキシコペソ」などが主な銘柄ですが、これらは年利5%以上が見込める“高金利通貨”となっています。

FXには「スワップポイント」と言って、ロング(買い)ポジションを持っていると通貨間の金利差に応じたボーナスが貰え、通貨の価格の変動に関係なく利益が出る仕組みがあります。スワップポイントは2国間の金利差によって得られるものですから、マイナス金利となっている対円で高金利通貨を持てば、大きなスワップが期待できるという訳です。

マネーパートナーズのスワップポイント

一例を挙げると、こちらはマネーパートナーズにおける先週のスワップポイントの実例。それぞれ1万通貨を保有していた場合の利益ですが、例えばトルコリラなら、1週間の保有で600円以上の利益が出る事になります。

現在トルコリラは空前の通貨安で、1リラあたりおよそ30円。1万リラは30万円という事になり、仮に25倍レバレッジだと12,500円で運用する事が出来る計算になりますね。

トルコリラの値動き

ただし、新興国通貨はドルやユーロと違って変動がとても激しいので、高レバレッジでの運用は危険です!1万リラを運用するなら、20万円以上の証拠金でレバレッジ10倍以下が目安。値動きが激しいと言っても、仮想通貨の様に一夜にして半値になるなんて事はほぼ考えられませんから、そこは法定通貨の強みでもあります。

これまでにポイントサイトを活用した人なら、既にFX口座を沢山持っているはずですし、少しでもスワップポイントの高い業者を吟味する事も容易!新たな申し込みも無く、手軽に始められて良いかもしれません。

ポイントサイトは、低リスクな“投資”

こうして見てみると、ポイントサイトの利用は一種の資産運用や投資と似たもの同士なのではないでしょうか?

一般的に投資と言うと、株式や不動産など大きな元手でもって利益を出すものと考えがち。例えば短期間の投資で1万円の利益を出そうとしたら、数百万円もの資産を運用する必要がありますよね。でもポイントサイトなら、1~2万円の利益を出すのに、その様な大きな資産は一切必要なし!

FXTF-ハピタス

例えば、以前ハピタスにあった10000ポイントの案件。FXで10万通貨の取引(1万通貨×10)に必要な資金は、およそ5万円の証拠金のみ。スプレッドによって300円ほどマイナスにはなるものの、証拠金自体はまるまる返金されますから、結果的に5万円の資産を運用してほぼリスク無しに1万円もの利益をあげた計算になります。

一般的な投資等とは仕組みが全く違いますが、大きな資産を持たない一般庶民がまとまった金額をローリスクで得られるものとして考えると、ポイントサイトは最高の方法だと考えています。

最近は「モッピー」が熱い!

そらちかカード(メトロポイント)への交換終了によってANAの陸マイラーは一定数減るとは思いますが、上記の通りポイントサイトはまだまだ活用のし甲斐があります!個別の案件は、サイトによってポイント数が大きく異なる事もあるので、常に様々なサイトを見て比較する事が重要です。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

ハピタス以外にも、最近やたらと高ポイント案件が多いと感じるのは「モッピー」。モッピーは上記バナーから登録すると、初回案件達成後に1000Pもらえるので、まだ登録されていない方は是非伺ってみて下さい。

ANAマイルだけじゃない、ポイントサイトの活用方法。低リスクな投資方法として、是非利用してみて頂ければと思います。



その他おススメの記事