宮古島のマリンショップSEA DANCERとマスクの曇り止めSAS ANTI-FOG

miyakojima-seadancer (4)

宮古島では様々なビーチを巡ってシュノーケリングを楽しみましたが、ゴーグルの曇り止めジェルを自宅に忘れてきてしまいました。これを塗らないと、泳いでいる時にゴーグルが雲ってサンゴや魚が綺麗に見えませんので、現地調達する事に。

日本有数のマリンスポットの宮古島ですが、意外にもマリングッズを扱うショップが少なく、今回見つけたのは街中にあるSEA DANCERという個人商店1軒のみ。このシーダンサーへのアクセスや、購入した曇り止めジェルについて、ご紹介したいと思います。

サンエーには売っていない

今回私が欲しいのは、シュノーケルのマスクに塗る曇り止め。メガネに塗る程度の簡易的なものではなく、海の水に濡れても簡単には落ちない強力な曇り止めが必要です。そういった専門的なグッズは、それ専門の用品を扱うマリンショップでないとなかなか手に入りません。

ショッピングタウン宮古サンエー

一応、平良地区にあるSCサンエーを覗いてみましたが見つからず。水着や水中ゴーグルのコーナーがあったので店員さんに尋ねてみましたが、シュノーケルマスクの曇り止めは取り扱いが無いとの事。

その他、もう少し離れた所にあるマックスバリュも当たってみましたが、こちらも食品がメインで曇り止めまでは置いていない模様。

マリンショップSEA DANCER

宮古島のマリンショップについてググッてみると、マリンスポーツを提供する会社は沢山出てくるのですが、マリングッズを店頭販売している店は殆ど見つからず。

漸く見つけたのが、SEA DANCER(シーダンサー)という店。宮古島の繁華街の中にあって、居酒屋が軒を連ねる西里大通りから数本先の通りにあります。

宮古島のマリンショップSEADANCER

間口3~4m程度の小さなお店です。営業時間は10時~19時、不定休なので特にオフシーズンに訪れる際は要注意。(店舗HP

宮古島のマリンショップSEADANCERの店内

店内はすごく狭く、狭い通路にマリングッズがギッシリ!水着やウェットスーツ、ビーチサンダル等、その他小物類も数多し。

宮古島のマリンショップSEADANCERのマリングッズ

小物類も沢山!シュノーケルグッズから水泳ゴーグル、ビーチでのサンオイルやアフターローション等、ここへ来れば一通りなんでも揃うと言った感じです。あまりにも物が溢れているので自分では探し出せず、店主と思われる女性に商品のありかを尋ねました。

宮古島のマリンショップSEADANCERの曇り止め

この店で取り扱っている曇り止めは3種。その中で一番強力なものはどれかと尋ねた所、真ん中にある青い小さなボトルを勧められました。

曇り止めジェルSAS ANTI-FOG

アンティフォグ曇り止めジェル

このSASアンティフォグの曇り止めジェル、たった14ccの内容量でお値段なんと1,400円+税!これだから専門店で買う専門用品は嫌になってしまう…。

でもこのジェル、ネットで買っても1,000円以上します。実は私が自宅に忘れてきた曇り止めもこれと全く同じジェルで、それを買った当時も高いなぁ~とぼやいていた事を思い出しました。

シュノーケルマスクに塗る曇り止めジェル

このジェルの使い方は、ゴーグルの内側に数滴垂らしてよく指で擦り、軽く水で洗い流します。使用方法欄には“真水で”とありますが、海水でそのまま軽くすすぐだけで問題ありません。

このジェルを塗って泳いでみると、確かに1時間以上経っても殆ど曇らなくなりましたが、ジェルの塗り方にムラがあると視界が歪んで見え難くなります。安物のジェルと比べたことが無いのでその差は分かりませんが、高級な割にその使い勝手は今一つ…。

sas-anti-fog

結局の所、同じ銘柄の高級曇り止めジェルを無駄に2本も持つ事になってしまいました!内容量14ccと言えども、数回使っても殆ど減らないくらいなので、1本あれば数シーズンは持つと思うので、なんとも勿体無い…。

今回は自宅に忘れてしまったので現地調達しましたが、ネットでも簡単に手に入るので、シュノーケリングをする予定のある方は1本ストックしておく事をおススメします。

次回からは、また宮古島のビーチを幾つか巡ります。

「宮古諸島ビーチ巡り」関連記事:


カテゴリー

その他おススメの記事