ホーチミン【空港ラウンジ】徹底レポート!Le Saigonnais SASCO Business Lounge

la-saigonnais-sasco-business-lounge (6)

ベトナム・ホーチミンでの観光を終えて、これからJALで羽田に戻ります!ホーチミン・タンソンニャット空港のJAL指定ラウンジは2つあって、今回はその内の一つ「Le Saigonnais Business Lounge」を利用しました。

何年か前にもう一方のラウンジ「Rose Lounge」を利用した際は、あまり美味しくないビュッフェに加え、座席の少ないド満席のラウンジに辟易した覚えがありますが、今回のラウンジはどうか?ビュッフェのメニューやワインの銘柄等も含めて、詳しくレポートしていきたいと思います。



ラウンジインビテーションが必要

la-saigonnais-sasco-business-lounge/場所

Le Saigonnais Businessラウンジの場所は、ターミナルの3階。出国審査・保安検査を抜けた後エスカレーターで上階に上がり、バーガーキングの左側を真っ直ぐ進むと見えてきます。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/利用基準

JAL指定のラウンジですが、ANAやシンガポール航空等スターアライアンスとの共用ラウンジとなっている様です。JALにおける利用基準は、ビジネスクラス利用者およびワンワールドエメラルド・サファイアとその同行者1名。

また、プライオリティパスの対象ラウンジでもあります。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/レセプション

中へ入るとレセプションがあるので、ここで受付を済ませます。なかなか親切丁寧なスタッフ!

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ラウンジインビテーション

尚、このラウンジ利用にはインビテーションが必要で、これはチェックインの際にボーディングパスと一緒に貰えます。ここで回収されてしまうので、ローズラウンジとのハシゴは不可能…?

天井の高い広々空間

la-saigonnais-sasco-business-lounge/内部のインテリア

ラウンジ内は、天井の高い一続きの空間で、なかなか広々!中央にビュッフェコーナーがあり、その周り4人掛けのテーブル、壁際・窓際にソファーが置かれています。やや高級感もあって、印象としてはGood!

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ワーキングデスク

少し奥へ行くと、コンセントを備えたワークデスクのコーナーもあります。コンセントはソファー席の床にもありますが、数が限られているのが難点。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ソファー

プライバシーに配慮した半個室の様な席は無いですが、独立型のソファーも多いので、それほど不自由はしません。JALの出発時刻が近づくと日本人を中心にそれなりに混んできましたが、満席になる事はありませんでした。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/シャワーブース

la-saigonnais-sasco-business-lounge/シャワー

尚、このラウンジにはシャワー設備もありますが、トイレの個室の並びに2部屋(男性の場合)あるだけで、特に予約して使う様なシステムは無し。清潔感はありますが、頻繁に清掃が入る様な事は無い様子。

充実のビュッフェ、カレーが美味!

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ビュッフェコーナー

続いて、ビュッフェコーナーへ!今回はエコノミークラスへの搭乗なので、遠慮なくガッツリ食べるつもりで張り切って来ました!

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ビュッフェ1

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ビュッフェ2卵

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ビュッフェパスタ

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ビュッフェチキンカレー

シルバーのプレートに入ったホットミールは8種。カレー、パスタに加え、ブロッコリーとカリフラワーのソテーや、チキンとジャガイモの煮込み料理などもあります。卵がそのまま入ったプレートは初めて見ました(笑)。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/春巻き

ベトナムのラウンジらしいメニューと言えば、こちらの2種類の春巻き。タレも2種類くらいありますが、サラダ巻きの方は私の苦手なパクチーが入っていたので残念…。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ハムとチーズ

la-saigonnais-sasco-business-lounge/巻き寿司

また、ハムとチーズに加え、日本人利用者に配慮しているのか巻き寿司とおにぎりもあります。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/デザート

デザートはこの4種。ただ、味の全くしないゼリーやパサパサの小麦菓子など、味の方は期待はずれ!こういう所にMAROUのチョコレートなんかが置かれていると嬉しいですけどね。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/カレー

どの料理も大体一口ずつ手をつけてみましたが、この中で一番美味しかったのはチキンカレー。イエローカレー風味で辛さも少なくマイルドな味わいでGood!ココナッツライスもクセが無くて食べ易いです。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/コールドミール

また、コールドミールの中ではハムが風味豊かで美味!それ以外のメニューでは特に美味しいものはなく、パンはパサパサで粉っぽく、バター風味も無し。

手作り「フォー」の味は…?

la-saigonnais-sasco-business-lounge/手作りフォー

その他、ベトナムのラウンジと言えば「フォー」。このラウンジではボウルに予め麺と具材が入っていて、ここにスープとトッピングを加えて自分で作るスタイルになっています。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/フォー

頂いてみましたが、スープはなかなか良い出汁が効いていてGood!肉の柔らかさもまずまずですが、パクチーが最初から入っているので、取り出すのがメンドクサイ…。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/フォーの麺

この味なら、市内にある下手なローカル店よりもずっと美味しいです。でも以前ハノイのラウンジで食べたフォーの味には敵わないかな…(参考→ハノイ空港 JAL・ANAラウンジ「NIA Business」美味いビュッフェを食レポ!

ビールは3種、ワインは格安…

la-saigonnais-sasco-business-lounge/ドリンク冷蔵庫にビール

尚、アルコールですが、ビールは冷蔵庫に入った缶ビールのみで、「333」「SAIGON SPECIAL」「SAGOTA」の3種類。水やジュース、コーラ、牛乳等も豊富に揃っています。

la-saigonnais-sasco-business-lounge/白ワイン

la-saigonnais-sasco-business-lounge/赤ワイン

ワインは赤・白それぞれ2種類ずつありますが、残念ながら泡は無し。市場価格を見てみたら、どれもボトル800円前後の超格安ワインでした!

Balmontee vin Blancを飲んでみましたが、風味が淡白ですぐに味が閉じてしまいます。でも格安の割には品の良い味わいで、料理には合うのかもしれません。

アウェーにしては充実のラウンジ!

SAGOTAビール

と言う訳で、ホーチミン・タンソンニャット空港のLe Saigonnais Business Loungeを見てきましたが、設備や内装に至っては文句なし!ビュッフェの味はチキンカレー以外大した事は無いですが、メニューの充実度はまずまず。

JALやANAからするとアウェー空港のラウンジですが、その割には居心地の良いラウンジだったと思います。

ビュッフェが特に美味しい、ハノイの空港ラウンジについてはコチラ→ハノイ空港 JAL・ANAラウンジ「NIA Business」美味いビュッフェを食レポ!

★こちらも合わせてどうぞ→世界の空港ラウンジ 一覧