HOKKAIDO BAKED CHEESE TART/美味しいチーズソフトクリーム!

hokkaido-baked-cheese-tart (11)

HOKKAIDO Baked Cheese Tartといえば、東南アジアを中心にチェーン展開するチーズタルト専門店。このベトナム・ホーチミンにある店舗で食べられる“チーズソフトクリーム”が美味しいという口コミ情報をキャッチしたので試してみたら、これがなかなか美味!

価格もお手頃で、常夏の国にピッタリのスイーツです!



高島屋の地下2階

東南アジアを中心にチェーン展開しているHOKKAIDO Baked Cheese Tartですが、現在ホーチミンの市街地には2店舗。その内の一つがサイゴンスクエア(高島屋)の中にあります。

hokkaido-baked-cheese-tart/高島屋の地下2階

高島屋の地下2階、レストラン街の一角にある黄色い看板が目印。行ってみると、若者を中心に行列ができていました!ここのチーズタルトは人気で、以前マレーシアの店舗へ行った時も行列に並んだ記憶があります。

hokkaido-baked-cheese-tart/マレーシアの会社

“北海道”のネーミングが使われていますが、この店は元々マレーシア発祥のチェーン店で、列記とした海外の企業です。日本にも「BAKE CHEESE TART」という名前の店舗がありますが、これとの因果関係は不明…。

チーズタルトは39,000VNDから

hokkaido-baked-cheese-tart/オリジナル

この店の看板メニューであるチーズタルトですが、国によって若干異なるものの、基本的なフレーバーはどこも一緒。オリジナル・チーズタルトは39,000VND(195円)、ストロベリーは42,000VNDと、ベトナムの物価にしては割高です。

hokkaido-baked-cheese-tart/フレーバー

でもマレーシアの店舗では1つ6RM前後(170円)ですし、国による価格差は少ないです。サイズも比較的デカイですし、この手のスイーツとしてはお手頃な値段設定だと思います。

hokkaido-baked-cheese-tart/ドリアン

ドリアンフレーバーがあるのは東南アジアならでは。でもこれ以前食べてみましたが、良くも悪くもドリアンそのままの味!食べて30分後に腹を壊したので、私はもう食べられない…。

ソフトクリームは3種類

hokkaido-baked-cheese-tart/チーズソフトの看板

さて、今回のお目当てはチーズソフトクリーム。この店舗の看板メニューなのか、キャンペーンの看板が垂れ下がっています。

hokkaido-baked-cheese-tart (8)

メニューを見てみると、ソフトクリームは3種類。オリジナルのチーズアイスクリーム(29,000VND)の他、ピーナッツバターとドリアンのフレーバー(35,000VND)もある様です。

hokkaido-baked-cheese-tart/コーンとカップ

コーンかカップが選べるのかと思いきや、カップはOREOが乗った別の商品専用で、ソフトクリームはコーンのみとの事。

ミルキーで美味しい!チーズソフトクリーム

hokkaido-baked-cheese-tart/チーズソフトクリーム

ピーナッツバターとどちらにするか迷いましたが、先ずは定番の味という事でオリジナルフレーバーをチョイス!29,000VND(145円)と、チーズタルトと比べたら大分お手頃価格です。

hokkaido-baked-cheese-tart/チーズソフトとチョコレートコーン

食べてみると、チーズ風味は僅かながらミルキーでなかなか美味しい!チョコレート風味のコーンも良いアクセントになっています。

欲を言えば、もうちょっとチーズ風味を強くしてもらいたい所ですが、これはこれで普通のソフトクリームとして美味!“Hokkaido”のネーミングもまんざらでは無いなと納得です!

hokkaido-baked-cheese-tart/行列

人気店なのでちょっと並びますが、店員の捌きが早くて15名の行列でも5分くらいで買えました。高島屋の中は冷房が効いて涼しいですし、観光の休憩がてらに訪れるのもアリかと思います。機会のある方は是非試してみて下さい!

HOKKAIDO Baked Cheese TartのHPはコチラ。その他、ベトナム・ホーチミンに関する情報や観光スポットについては、コチラをご覧下さい→ベトナム・ホーチミン 一覧