ジュネーブ空港から市内へのアクセスが無料!お得な発券機の使い方

geneva-free-ticket (2)

スイスのジュネーブ国際空港から市内へのアクセスについて調べていたら、なんと市内までの交通費が無料になるチケットがあるとの情報をGet!その情報を頼りに実際にチケットを発行してみましたが、本当に完全無料で市内のホテルまで行く事ができました!

旅行者限定のお得な無料チケット、その入手方法や利用の仕方等について、詳しく見ていきたいと思います。


バゲッジクレームにある発券機

geneva-free-ticket/発券機の場所

ジュネーブに到着後、受託手荷物受け取り所(バゲッジクレーム)にあるインフォメーションカウンターの隣へ行ってみると、列車のチケット券売機の横にもう一つMAPの書かれたマシンを発見!

geneva-free-ticket/発券機

“FREE TICKET”と書かれた券売機。これが噂による無料チケット発券機の様です。あまり目立たないので、よく見ないと見落としてしまいそう…。

geneva-free-ticket/発券ボタン

1のボタンを押すと、2の所からチケットが出てくるので、これを受け取るだけの超カンタン発券!

発券機のMAPには無料になる区間が記載されていますが、無料になるのは空港から中央駅(Cornavin駅)の区間、およびその近郊エリアのみで、フランス領は含まれていません。

有効時間は80分!

geneva-free-ticket/有効期限

チケットには、発行された日付と時刻が明記されています。有効時間は発券から80分。

打刻をしたり検札をしたりする事は無く、これを持っているだけで有効になりますが、稀に抜き打ちの検察員からボーディングパスの半券の提示を求められる場合があるとの事。ジュネーブまでの航空券はホテルまで捨てずに持っておいた方が良いでしょう。

ジュネーブ国際空港到着ロビー

尚、これと同じ機械がバゲッジクレームの外にもあるとの情報もありましたが、私が探してみた所見つからなかったので、あまり宛にしない方が良いと思います。

まぁ誰もが手軽に発券できてしまうと鉄道会社が破綻してしまいますから、制限エリアから出てしまうと手に入らないと考えておいた方が良いかもしれません。

市内のホテルまで行ってみた!

ジュネーブ国際空港列車乗り場

では実際にこの無料チケットを使って、市内のホテルまで行ってみましょう!今回の滞在先ホテルはCornavin駅からトラムで3駅の所にあるので、先ずは列車でCornavin駅まで向かいます。

ジュネーブ国際空港駅時刻表

この空港駅を発着する列車は多岐に渡っていて、ベルンやチューリッヒまで行く長距離列車もある様です。でもジュネーブ中央駅(Cornavin駅)までなら、どの列車に乗ってもOK!

ジュネーブ空港駅ホームへの乗り場

改札は無く、そのままホームへと向かいます。

スイス国鉄列車

列車は、ごっついダブルデッカーの長大編成!1stクラスと2ndクラスがあるのですが、この無料チケットで乗れるのは2ndクラスなので、“2”と書かれた車両に乗り込みます。

スイス国鉄の車内

車内は、転換のできないクロスシート。大型のスーツケースが置ける荷物棚はごく僅かですが、それほど混みそうも無いので客席に持ち込みで問題ないでしょう。

Cornavin駅のトラム乗り場

Cornavin駅からはトラムに乗り換えましたが、こちらも改札等は無くそのまま乗り込むだけでOK!誰と何を話す事も無く、手軽に乗れるのは良いですね!

発券したら早めにホテルへ

ジュネーブのホテル

と言う訳で、空港から市内のホテルまで無料で行く事が出来ましたが、無料チケットを発券してから既に1時間が経過。両替をしたり買い物をしたりすると80分なんてあっという間に過ぎてしまうので、発券したらすぐさまホテルへ向かった方が良いと思います。

ジュネーブへ渡航の際は、この便利でお得な無料チケットを是非利用してみて下さい!