ツーリズムEXPOジャパンはこんな所!チケット・フロアMAPなど

t-expo (29)

本日、東京ビッグサイトで開催中の「ツーリズムEXPOジャパン」へ行って来ました!これは2014年から始まった世界最大級の旅行イベントで、世界各国の地域や旅行関連企業が出展し、観光情報をアピールする場になっている他、様々な体験型イベントもあって、一日中楽しめる所です。

明日23日日曜日まで開催されているツーリズムEXPOジャパン。どの様な体験が出来るのか、チケット購入からフロアMAPまで詳しくご紹介したいと思います。


チケットは1,300

東京ビッグサイト

ツーリズムEXPOジャパンの会場は、東京・江東区にある東京ビッグサイト。りんかい線の国際展示場駅、およびゆりかもめの国際展示場正門駅が最寄ですが、どちらも都心から微妙に離れていてちょっと行き難いのが難点…。

ツーリズムEXPOジャパン/チケットブース

開催時間は10:00~18:00(明日日曜日は17時迄)。今日は朝一で訪れましたが、入場ゲートは目立った混雑も無く、ほんの5分くらい並ぶだけで入る事が出来ました!チケットカウンターも行列なし!

ツーリズムEXPOジャパン/チケット

入場料は、大人1,300円(学生600円、高校生以下は保護者同伴で無料)。決済にはクレジットカードが使え、JCBだと100円引割引、また前日までに前売りチケットを買うと200円引きとなります。

「海外」「国内」2つのエリア

ツーリズムEXPOジャパン/フロアマップ

ツーリズムEXPOジャパンの展示エリアですが、公式HPにフロアMAPが公開されています。これによると、展示は「海外」と「国内」に大別されている様ですね。

ツーリズムEXPOジャパン/海外

ツーリズムEXPOジャパン/ブータン

海外のエリアは、世界各国の観光局による観光情報の展示が主。アジアやヨーロッパなど、地域ごとにエリアが分かれています。その他、JALやANAを含む日本の航空会社や旅行会社なども出展しています。

ツーリズムEXPOジャパン/国内エリア

ツーリズムEXPOジャパン/沖縄

一方、国内のエリアは、各都道府県の観光連盟や鉄道会社が主。こちらも各地方ごとに分かれています。

ツーリズムEXPOジャパン/くまもん

ゆるキャラの姿も多数。やはり熊本の“くまもん”は大人気ですね!

全国ご当地どんぶり選手権

ツーリズムEXPOジャパン/ご当地どんぶり

国内エリアの一角(東6ホール)で開催されているのが「全国ご当地どんぶり選手権」。計16種類の丼がエントリーしていて、1杯500円で食べる事が出来ます。

ツーリズムEXPOジャパン/チケット行列

サクッと買って食べられれば良いのですが、丼の購入には専用のチケットが必要で、この購入にもこの行列…。朝一だと空いているので、お目当ての丼がある場合は先にチケットだけ買っておくのも手かと思います。

体験型イベント、あの有名人の姿も!

ツーリズムEXPOジャパン/VR体験

一方、海外の観光局のブースでは体験型のイベントも多く、例えばハワイのブースではVRを使って旅行を疑似体験できるというものがあって、見ているとVRに連動して座っている椅子が前後左右に動くなど、本格的なアトラクションの様になっていてビックリ!

ツーリズムEXPOジャパン/待ち時間

これが凄い人気で、待ち時間は常時60分!ちょっとしたディズニーランドの様ですね。

ツーリズムEXPOジャパン/ANAのブース

また、航空会社のブースではANAのバーチャル旅行体験が特に人気で、こちらは混雑しすぎて行列に並ばせてもらえない時もありました。

ツーリズムEXPOジャパン/モンゴルのブース

こちらはモンゴルのブース。なんだかやたらと人だかりが出来ていると思ったら…

ツーリズムEXPOジャパン/朝青龍

なんと元横綱の朝青龍氏の姿が!モンゴルのPRをする間もなく、女性ファンからの写真撮影要請に大忙し!それにしても、現役時代と比べて体が大分小さくなった様な…?

世界のビール飲み比べ!

ツーリズムEXPOジャパン/世界の名酒博

その他、観光ブース以外で気になったのが、こちらの海外エリアの東1ホールにある「世界の名酒博」。ドイツやチェコをはじめ、計6カ国のビールやスピリッツが販売されていて、呑み比べでをする事が出来ます。

ツーリズムEXPOジャパン/食事をする所

付近には椅子とテーブルの他、立ち飲みが出来るカウンターが設置されているので、手軽に飲む事ができますね。一人客の姿も沢山見られます。

ツーリズムEXPOジャパン/世界の名酒博メニュー

メニューはコチラ。ビールはなかなか良いお値段しますが、観光地ですし、きちんとサーバーから注いでくれるので、まぁこんなもんかと。せっかくなので、1杯注文してみました!

ツーリズムEXPOジャパン/ドイツビール

おススメだというドイツのビール「ホフブロイ・ヴァイツェン」をチョイスしてみましたが、メニューの写真の様にジョッキで出てくると思ったら、300mlのグラスでした(笑)!

味は青リンゴの様なやや酸味のあるスッキリした味が先行、ホップの余韻が長く続いて、これはこれで美味しいビールかと思います。

世界各国の観光ガイドブックが手に入る!

t-expo/ガイドブック

ところで、このツーリズムEXPOジャパンで私が一番メリットに感じたのは、こちらのガイドブック。各国のブースとも、日本語に翻訳された観光ガイドの冊子が山積みされていて、自由に取る事が出来ます。

ツーリズムEXPOジャパン/観光ガイド

しかもペラ一枚とかではなく、どの国も超立派なフルカラーの冊子でビックリ!内容も濃く、観光スポットやショッピング、食事の習慣に至るまでビッシリ詰ったガイドブックが手に入ります。

これから訪れる予定のある国は、片っ端から立ち寄ってGetするのが良いですね。

シンガポール航空のビジネスクラスシート体験!

ツーリズムEXPOジャパン/シンガポール航空

と言う訳で、このツーリズムEXPOジャパンの模様をお伝えしましたが、今回の一番のお目当てはシンガポール航空の新型ビジネスクラスシート体験!こちらも大行列でしたが、何とか体験する事が出来ました!そのシートの模様は次回お伝えします。→シンガポール航空ビジネスクラス新型シートを体験!フルフラットの寝心地は?

ツーリズムEXPOジャパンの公式HPはコチラ