「グランスイート新都心」宿泊レポート!1泊4,500円の実力とは?

gransuite-shintoshin

私が那覇で宿泊したホテル「グランスイート新都心」の宿泊レポートです。

那覇市内には安くてキレイなホテルが沢山ありますが、今回はじゃらんからの予約で1泊4,500円!そんな格安ホテルがどの様な部屋なのか、詳しくレポートしていこうと思います。


新都心エリアのアパートメント

今回宿泊した「グランスイート新都心」は、那覇市の北部。“新都心”と呼ばれる近年になって開発されたエリアにあります。

モノレール(ゆいレール)の沿線にありますが、最寄の「古鳥」駅からは道のりで500mちょっと離れれているのが、ちょっと懸念材料ではあります。

グランスイート新都心アクセス

更に、駅からは長い上り坂が続いているので、男の足でも8~9分ほどかかりました。駅へ向かう時は楽ですが、これも懸念材料のひとつ。

グランスイート新都心の外観

ホテルはアパートメントなので、外観はごく普通のマンションですね。地上6階建て、コンクリート打ちっぱなしの建物です。

フロントは2階の部屋

グランスイート新都心のフロント

このグランスイート新都心ですが、ホテルの様なレセプションは無く、2階の1質がフロントになっています。なので、ホテルに着いたら先ず初めにフロントとなる201号室を尋ねる事になります。

こういう理由もあってか、チェックイン可能時間が15:00~21:00と定められているので、夜遅くに到着する場合等は要注意。

グランスイート新都心の玄関

中へ入ると、玄関先がフロントになっていました。ここで必要事項を記入、担当の方から説明を受けて、鍵を受け取ります。チェックアウトの際は、フロントへ立ち寄らずにエントランスにある郵便受けに鍵を入れて完了。

アメニティ/グランスイート新都心

フロントデスクの下にはアメニティグッズもあって、必要なものをお取り下さい、との事。灰皿も置いてありますが、室内は禁煙。ベランダで吸うのはOKだそうです。

スタンダード・ダブルルーム

ダブルルーム/グランスイート新都心

通されたのは5階の部屋。ワンルームタイプの間取りにバス・トイレ付き。アパートメントという事もあって、洗濯機や電子レンジ、2ドア冷蔵庫も完備です。照明がしっかり点いているので、部屋は明るくてGood!

テーブル/グランスイート新都心

キッチンを兼ねたテーブルが部屋の中央にありますが、コンロは置かれていません。また、これ以外にデスク等は置かれていないので、PC作業等は全てこのテーブルで行う事になります。

IHコンロ/グランスイート新都心

食器/グランスイート新都心

コンロが無い代わりに、簡易的なIHクッキングヒーターが引き出しの中に入っていました。炊飯器の他、皿や食器類も完備なので、後は調味料さえ揃えれば自炊にも困る事は無いですね。

ただ、皿にはスパゲッティのミートソースの様な汚れがあったり、全体的にやや油ギッシュな汚れが付いていたりしたので、使用の際はよく洗ってから使った方が良いと思います。

ダブルベッド/グランスイート新都心

ベッドはダブルベッド。周りにはコンセントや棚もあるので、目覚ましに使うスマホの充電にも便利でした。ベッド横の可変光量も、使い易くて便利!

エアコン/グランスイート新都心

また、チェックインの時点で事前にエアコンを付けてくれている点は嬉しいところ。カードキーを抜くと、冷房や冷蔵庫が全て止まってしまう様なホテルとは違いますね。

バスタブ付のバスルーム

洗面所/グランスイート新都心

バスルーム/グランスイート新都心

続いて水周り。洗面所にはウォシュレット付きのトイレがあり、その隣にバスルームがあるという構造です。ホテル仕様のユニットバスと違って、一般の家庭と同じバスタブ付きの構造なので、とっても快適!

那覇市内のホテルは、こういうバスルームである所は結構多いですよね。

シャンプー/グランスイート新都心

シャンプー・コンディショナー・ボディソープは備え付け。どこのホテルでもよく見かけるメーカーですよね。

壁は意外と薄い模様…

ハンガー/グランスイート新都心

部屋の設備や清潔感については全く問題無いグランスイート新都心の部屋ですが、意外にも隣の部屋との壁は薄い模様。隣の部屋の人の咳払いや目覚ましの音など、結構聞こえてしまいます。

ベランダ/グランスイート新都心

また、那覇空港を飛び立つ軍用機の航路に当たるのか、時たま物凄い轟音が聞こえてきます。私が泊まった時は、朝7時からグォーンというジェット機の音が立て続けにあって凄かった…!

勿論、外壁はコンクリなのである程度の防音は保たれている様ですが、慣れない者にとっては堪えますね。沖縄ならではの悩みなので、これは致し方ないです。

快適なアパートメントは他にも

玄関/グランスイート新都心

と言う訳で、那覇市内北部にあるアパートメントホテル「グランスイート新都心」をレポートしてきましたが、部屋の清潔感や設備については文句ナシ!

じゃらんの口コミ評価も高く、また泊まるのも十分アリですが、甲乙付けるなら同じ値段で泊まれる「那覇ウエスト・イン」の方が良かったかもしれません。

今回は、那覇に滞在した際に宿泊したホテル「那覇ウエストイン」のレポートです。那覇市内には、5千円以下で泊まれる格安ホテルが林立していますが、決して質の悪いホテルばかりではなく、綺麗で快適なコスパ最高のホテルも沢山存在しています。今回の那覇ウ

那覇ウエストインは、ホテルと同じレセプションがある事に加え、隣の部屋との防音も完璧!国際通りへ歩いても行ける所ですし、それでいて値段は今回のグランスイートと一緒!比べたら、那覇ウエスト・インの方に軍配が上がりますね。

エントランス/グランスイート新都心

それでも、他の都市のホテルと比べたら、断然安くて快適なグランスイート新都心。まだ出来てそれほど月日が経っていない様ですが、この様なホテルがこれからも沢山建てられる事を期待したいですね~!

「グランスイート新都心」の詳細

  • 住所:〒900-0004 沖縄県那覇市銘苅1丁目3-33
  • フロント営業:15:00~21:00
  • チェックアウト:10:00
  • 駐車場:有り(1,000円/1泊)