糸満市にMAJUNの新店舗が出来たので行ってみる/沖縄かりゆしウェア

majun (12)

以前ご紹介した沖縄かりゆしウェアのブランド「MAJUN」。その新店舗が昨年10月に糸満市にオープンしたとの事で、出来たてホヤホヤの店舗へ行ってみました!


かりゆしウェアのMAJUN

かりゆしウェアと言えば、沖縄発のリゾートファッションの一つ。かりゆしウェアのブランドは幾つかありますが、私が特に推しているのがMAJUN(マジュン)というブランド。

マンゴハウス

沖縄のかりゆしウェアと言えばMANGO HOUSEが最も有名かと思いますが、シルエットやデザインがリゾート地専用と言った感じで、正にアロハシャツそのもの!都会で着ると、浮いてしまいますよね。

MAJUNのかりゆし

それに対してMAJUNは、都会で着ても恥ずかしくないデザインのものが多く、気心地も良いので、私は普段夏になると殆どこのMAJUNを着て出かけるほどです!

デザインや価格、おススメのサイズの選び方については、「沖縄かりゆしは《MAJUN》がおススメ!サイズ選びのポイント」の記事に詳しく記載しているのでご覧下さい。

糸満市に新店舗オープン!

そんなかりゆしウェアのMAJUNですが、昨年10月糸満市に新店舗が出来たという事で、行ってみる事にします。

場所は、沖縄・那覇空港から南へ行った所にある糸満市。国道331号線沿いにあります。観光ではあまり訪れそうに無い場所ですが、「道の駅いとまん」がすぐ隣のブロックにあります。

majun糸満店

那覇空港から車で向かうと、およそ25分程。平屋建ての店舗で、右半分がMAJUNになっています。

本店よりも豊富な品揃え!

Majun糸満店の内装

MAJUN糸満店のインテリア

店舗の中へ入ると、真新しい内装がお出迎え!レイアウトとしては一般的な衣料品店となんら変わり無いですが、船の模型や魚の置物など海をイメージした感じに仕上がっています。

品揃えに関しては、現在仮店舗となっている那覇本店よりも多く、またディスプレイも綺麗なので気持ちよく服選びが出来ますね!

Majun糸満店の品揃え

とは言え、MAJUNは元々店舗にあまり多くの商品を置かないので、ここに無い商品はネットで注文する事になります。ネットにはメンズの半袖だけでも常時100種類以上のラインナップが揃っているので、店舗でサイズや質感、大本のデザインを確認して、後からネットで買うのもアリでしょう→MAJUN

Majunのパンツ

尚、MAJUNの店舗ではハーフパンツやスラックスのラインナップもあるので、上下で揃えてみるのも良いかもしれませんね。

majunのかりゆしウェア

今回は、コチラのかりゆしをGet!那覇本店でもそうでしたが、定価6,800円+税のところ、どういう訳か2割引になって税込5,800円ほどで購入できました!LINEを登録すれば、更に5%引きになるのだそう。

majunクレジットカード

クレジットカードの利用はもちろんOK!店員さんの対応も良く、なかなか気持ちの良い買い物でした!

MAJUN糸満店の店情報

majun糸満店の営業時間

  • 住所:糸満市西崎町4丁目21-7
  • 電話番号:098-840-3033
  • 休み:日曜・祝日(土曜日は不定休)
  • 営業時間:10:00~19:00

MAJUNは毎年新しいデザインが次々に出てきますが、逆に古い型落ち品は在庫限りで無くなってしまう場合も多いので、欲しいデザインのものがあれば早めに目を付けておく事をおススメします!

那覇にある本店は現在改装中で仮店舗となっていますが、改装後は糸満店の様にオシャレに生まれ変われば良いですね。本店の店舗については、以前の記事をご覧下さい→沖縄かりゆしは《MAJUN》がおススメ!サイズ選びのポイント