可愛いらしいトラムの形をしたリスボンのカフェ「Banana Cafe」ナタとコーヒーがお得!

banana-cafe (3)

ポルトガルのリスボンで、ちょっと可愛いカフェを見つけました!その名も「Banana Cafe」。トラムの停留所に設置された即席のカフェなのですが、トラムの形をした店舗がなかなかキュート!

周りにはテラス席が設けられていて雰囲気も良く、おススメのカフェです!


トラムの停留所にあるカフェ

Banana Cafeがあるのは、こちらのMosteiro dos Jerónimos停留所前。15E又は18Eのトラムで来る事が出来ます。

トラムの停留所

トラムを降りてすぐ目の前、ここはちょっとしたロータリーの様になっていて、線路に囲まれた所に広いスペースがあるのですが、何やらそこには椅子やテーブルが並べられがカフェの様なものが…。

banana-cafe/セルフ式

行ってみると、レトロなトラムの形をした店舗のカフェを発見!黄色い車体に“BANANACAFE”のヘッドマーク、なかなか可愛らしい風貌です。

ここはセルフ式のカフェとなっていて、店舗で注文してから自分で好きな席へ持って行って飲み食いするシステム。

banana-cafe/店舗の裏側

この店舗をよく見ると、今は使われていない線路の上に建っているという本格派!車両は車輪ではなく杭で固定されていますが、良い雰囲気でてますね!

ナタが€1!サンドイッチもある

banana-cafe/Menu

このBanana Cafeのメニューですが、4種類のサンドイッチに2種類のサラダ、その他パステル・デ・ナタやクロワッサン、ドリンクはミルクシェイクやフルーツジュースもある様です。

ナタが€1という庶民的な価格なので、特別観光客を意識した店では無い模様。

banana-cafe/ショーケース

ショーケースの中にはポルトガル風のスイーツが並んでいますが、午後2時の時点で殆どスッカラカン…。恐らくタイミング次第かとは思いますが、あまり頻繁に補充はされないのかもしれません。

良い雰囲気のテラス席でコーヒーを!

banana-cafe/テラス席

今回は、ナタとコーヒーという定番のセットにしてみました!ナタは€1、コーヒー単体の価格はチェックしませんでしたが、セットで€2しなかったと思います。

banana-cafe/ナタとコーヒー

ナタは冷めてしまっていますが、フルーティーなカスタードクリーム甘さも少し感じられて、飽きの来ない味わい。エスプレッソコーヒーも標準的な苦味と酸味で万人受けする味です。

出来たての状態で食べられたら、もう少し感想が変わるかもしれません。

banana-cafe/雰囲気

そんなコーヒーブレイクを楽しむこのテラス席は、特別景観が望める様な場所では無いですが、開放的で雰囲気はGood!

ここのすぐ横にサンタマリア・デ・ベレン教会があるので観光客の多い地域ですが、この一角だけは人の入りも少なく静かで落ち着けますし、そしてなにより午後のティータイムにも関わらず空いているのが嬉しいところ!

banana-cafe/チェーン店

後から調べてみると、このBanana Cafeはリスボンに幾つか店舗のあるチェーン店の様ですが、この可愛らしい店舗は唯一ここのみ!口コミによると、時期や時間帯によってはビールやワインもお得に飲める様です。

観光の合間の休憩等に、機会のある方は是非利用してみて下さい!