Al Mourjanラウンジの朝食メニュー!混雑しないお得な時間帯はいつ?

al-mourjan-business-lounge (3)

ウィーンからドーハへ到着後、再び訪れたハマド国際空港のAl Mourjan Business Lounge。今回は、早朝の様子と朝食ビュッフェのメニューをレポートします!

“ハブ・アンド・スポーク方式”を採用しているドーハ・ハマド国際空港は、早朝が最も混雑する時間帯ですが、訪れた時はとても空いていてゆっくりと寛ぐ事が出来ました。混雑を避けるには何時までに入れば良いか、その辺りも含めてお伝えしたいと思います。


意外と空いている朝5時のラウンジ

往路で訪れてから数日後、再びドーハ・ハマド国際空港のビジネスクラス専用ラウンジ「Al Mourjan Business Lounge」へとやって来ました!

al-mourjan-business-lounge

空港の壮大な空間の下に設けられたラウンジ、もはや“部屋”ではなく“空間”ですよね。

ウィーンからのフライトは、提示の4:45にドーハへ到着した為、ラウンジを訪れたのは午前5時頃。冒頭の通り、ドーハ・ハマド国際空港は“ハブ・アンド・スポーク方式”を採用していて、世界各国からの飛行機がちょうど早朝の時間帯に一斉に集まる様になっているので、同空港の混雑ピーク時間帯でもあります。

al-mourjan-business-loungeのレストランが空いている

しかし、ラウンジ内はガラ空き!混雑を予想していたレストランフロアも殆ど誰も居ない状況でした!

案の定、この後急激に混雑してきて、30分後にはほぼ満席に!朝食を取る等の場合は、早めにレストランへ行って席を確保しておいた方が良いでしょう。

朝食メニューをチェック!

al-mourjan-business-loungeのビュッフェカウンター

それではここで、ビュッフェの朝食メニューをチェック!このレストランフロアには、大理石で出来たビュッフェカウンターが2つ、何れも置いてある料理は一緒です。

チーズオムレツ/al-mourjan-business-lounge

パンケーキ/al-mourjan-business-lounge

  • パンケーキ
  • チーズオムレツ
  • ハーブ入りソーセージ
  • マッシュルーム・フリッタータ

ホットミールで主だった物はこの4種。オムレツやソーセージなど定番のメニューの他、“フリッタータ”というイタリアのキッシュに似た料理もあります。

アラビア料理/al-mourjan-business-lounge

その他“お粥”や“FOUL MADAMMAS”というアラビア料理が置いてある所は中東の国らしいですよね。それらに付属する薬味なんかも置いてありました。

チーズとハムal-mourjan-business-lounge

コールドミールはハム、チーズ、野菜、そしてパン。それぞれ数種類ずつ用意されていて、特にチーズのラインナップは豊富です!

デザート/al-mourjan-business-lounge

ジュース/al-mourjan-business-lounge

尚、デザート類や菓子パン、フレーク等は別のカウンターにあります。でもランチタイムと比べると、ちょっとメニューの種類は少な目ですね。美味しいババロアがまた食べたいと思っていたのですが…残念!

質の高いチーズとハム

朝食/al-mourjan-business-lounge

それでは、いざ試食!と言っても、私は普段朝食は全く食べないので腹が減らず、チーズを中心にちょっと摘むだけ…。席へ着くとギャルソンが来てドリンクを尋ねられたので、オレンジジュースをチョイスしました。

チーズ/al-mourjan-business-lounge

食べてみると、チーズは何れもすごく濃厚!この白いソフトタイプのチーズはクリーミーで、黄色い方はペッパーの香ばしい風味でなかなかイケます。奥のマッシュルーム・フリッタータも濃密なキッシュと言った感じで、日本人好みの味!

テーブルのジャム/al-mourjan-business-lounge

尚、テーブルにはこの様にジャムとシュガーがセットされています。ジャムの銘柄は「Tiptree」、イギリスのメーカーWILKIN & SONS社のジャムで、英国王室御用達としても有名ですよね。

Tiptree/al-mourjan-business-lounge

果実の風味が引き立つ美味しいジャム。これを常備するとは、流石はカタール航空!これでパンを幾つも食べたいところですが、この後さらにビジネスクラスの機内食が待っているので、ここはガマンしておかないと。

オーダー式メニューの復活が待たれる…

ところで、このAl Mourjan Business Loungeのレストランですが、噂によると以前はオーダー式のメニューもあったそうですが、今はビュッフェスタイルのメニューのみ。温かい料理のメニューはあるものの、やはり作り立ての料理が食べられるか否かは大きいですよね。

オーダー式メニュー/al-mourjan-business-lounge

まさかカタール航空に限って“経費削減”なんて事は無いと思いますが…。このラウンジはビジネスクラス利用者限定で、ワンワールド・サファイア等の上級ステータスがあってもエコノミークラスでは入れないラウンジにも関わらずこの混雑振り!

もしかしたら、オーダー式メニューが無くなったのは、ピーク時には人が増えすぎて、オーダーが裁けなくなったからなのかもしれませんね。

ビジネスクラス専用のラウンジ

壮大な空間/al-mourjan-business-lounge

それでも、この規格外の壮大な空間と上質な食事の提供はホントに凄い!オイルの値が上がって旅費が嵩む今この時こそ、この恩恵に少しでも授からないとソンですよね。

カタール航空/al-mourjan-business-lounge

カタール航空では、年1回程度大幅なキャンペーンが行われてビジネスクラスに格安で乗れるチャンスがありますから、まだ利用した事の無い方は是非格安航空券をGetして、訪れてみて頂ければと思います(カタール航空の格安ビジネスクラス運賃についてはコチラ→20周年記念!カタール航空格安Business Classと成田空港の指定ラウンジ

次回は、カタール航空のラストフライト(ドーハ~羽田)の模様をお伝えします→カタール航空A350の設備がスゴイ!ビジネスクラス搭乗記。Al Mourjan Business Loungeについては、以下の記事も合わせてご覧下さい!



その他おススメの記事