イルクーツクでお得に味わう高級【ロシア料理店】Trapeznikov

Trapeznikov-Irkutsk

ロシア・シベリア鉄道の旅。イルクーツク最後の夜は、ちょっと高級な店でディナーをしようと訪れたのが「Трапезников(Trapeznikov-トラペスニコフ)」という名のロシア料理店。

高級感がありながらも落ち着いた店内は居心地が良く、料理の味もGood!高級店とは言え、手ごろな値段で味わえるのは物価の安いイルクーツクならでは!そんなロシア料理店の味をレポートします。



ドラマ劇場近くのレストラン

ロシア料理のレストラン「トラペスニコフ」の場所はこちら。昨日お伝えしたドラマ劇場のすぐ近くにあります。今回は公演終了後のにディナーで訪れましたが、劇場から歩いて3分程で行けるので便利!

Trapeznikov-Irkutsk/場所

ちょっと洒落た感じの門構え、建物の1階にレストランがあります。営業時間は毎日24時まで。

豪邸の様なインテリア

Trapeznikov-Irkutsk/店内

店内は複数の部屋があって、店頭で人数を告げると対応した部屋に案内されます。数名で使える個室の様な部屋も多く、天井が高い空間に絵画やソファーがあって、何だか貴族の住む豪邸に来た気分!

Trapeznikov-Irkutsk/窓際の席

Trapeznikov-Irkutsk/個室

今回は1人だと告げると、入口に近いこちらの個室に案内されました。8席のみの小さな部屋ですが、なんと私一人で貸し切り!なかなか上品なインテリアで、気分も盛り上がりますね~。

Trapeznikov-Irkutsk/呼び出しボタン

個室主体のレストランである為か、テーブルには店員を呼ぶ為のボタンがあります。会計の時など、自分の好きなタイミングで呼べるので便利です。

英語メニューあり

Trapeznikov-Irkutsk/メニュー

この店のメニューはこちら。”English ?”と聞かれたのでYesと答えたら、英語メニューを持ってきてくれました。写真付きではありませんが、項目ごとに分かれているので見易いです。

ロシア料理全般で、サラダから魚料理・肉料理まで種類は豊富。ただ、値段はかなり割高で、サラダ一つでも700RUB前後します。

Trapeznikov-Irkutsk/ドリンクメニュー

ドリンクは様々なフレーバーティーが揃っていて、こちらは価格も500mlで240RUBとお手頃!

ドリンクメニューはロシア語のみとなるので、公式HPをGoogle翻訳で見ると分かり易いです。

Trapeznikov-Irkutsk/赤ワイン

今回は、グラスワインの赤をチョイス!銘柄は確認できませんでしたが、ややねっとりした口当たり。上品な味わいですが、味の主張は少ないです。

上品な味!美味しいビーフストロガノフ

Trapeznikov-Irkutsk/グリルカマンベール

さて、料理は2品をオーダー。前菜はGrilled Camambert、その名の通りグリルした温かいカマンベールチーズと、付け合わせはジェンガの様に組まれたクルトン。

Trapeznikov-Irkutsk/カマンベールチーズ

このカマンベールチーズ、独特の匂いを伴いながらも臭みが抑えられているので食べ易いです。とろける様に柔らかい食感、奥深い味わいもGood!

Trapeznikov-Irkutsk/ビーフストロガノフ

メインはClassic “Beef stroganoff”。ロシア料理の定番メニューですね。付け合せには少量のサラダとマッシュポテト。

Trapeznikov-Irkutsk/ビーフの味

これがなかなか美味しいビーフストロガノフで、豊潤なキノコ風味のクリームソースと玉ねぎの風味、とても上品で整った味わいです。ボリューム的にちょっと少なめなのが残念ですが、まぁ高級料理店ならこんなものかと。

手軽に味わえる高級店

Trapeznikov-Irkutsk/レシート

お会計は1,940RUB(≠3,300円)。物価の安いイルクーツクにおいてはかなり割高ですが、西欧と比べたらこれでもまだまだ割安。逆に言えば、手ごろな料金で高級店の味が楽しめるという事になりますね。

Trapeznikov-Irkutsk/営業時間

居心地も良く、料理の味もGood!ドレスコードも無いので、気軽な服装でOKです。イルクーツクにおいて“ちょっと良い店”で食事がしたい場合は、是非利用してみて下さい!

Трапезников

  • 住所:5-Y Armii Ulitsa, 67, Irkutsk, Irkutskaya oblast
  • 営業時間:11:00~24:00
  • ホームページはこちら