ウィーンのカフェJulius Meinl/夏はテラスで美味しいパフェを!

Julius-Meinl-wien (16)

今回は、ウィーンのカフェで食べたパフェの味をレポート!観光客で溢れ返った旧市街の中、アイスが食べたいと思ってプラっと立ち寄ったカフェですが、そこで食べたチョコパフェが意外な美味しさ!

夏の一時、涼しい風を感じながらテラス席で食べるスイーツの味は、なかなか良いものです!


夏のウィーン、カフェのテラス席

ウィーン・グラーベン通り

今回は夏に訪れたオーストリア・ウィーン。6月の最高気温は25~6度で過ごし易いのですが、やはり歩き回ると暑いものですね!

夏のケルントナー通り

ウィーンへ夏に訪れたのは今回が初なのですが、秋や冬との大きな違いはカフェのテラス席。ケルントナー通りやグラーベン通り等、どこも皆パラソルのついたテラス席のカフェでいっぱいです。

Julius-Meinl-wien/場所

そんな中、涼を求めてアイスクリームが食べられるカフェを探していた所、見つけたのがコチラのカフェ「Julius Meinl am Graben」。テラス席でパフェを食べている人姿を目撃し、席が空いていたので入ってみる事にしました。

このカフェの場所はコチラ。グラーベン通りとコールマルクト通りの接点辺りにあって、メチャクチャ人通りの多い所です。

パフェのメニュー

Julius-Meinl-wien/テラス席

テラス席のテーブルは20程。空いている席を見つけて勝手に座って待っていると、テーブル担当の店員がやって来てオーダーを取ってくれます。

人通りの多い所なので騒がしいかと思いきや、ちゃんとパーティションで区切られた所にあるので意外と落ち着きます!

Julius-Meinl-wien/パフェのメニュー

Julius-Meinl-wien/パフェのメニュー

アイスクリームのメニューが欲しいと言ったら、こちらを渡されました。パフェが幾つかあって、チョコレートからストロベリー、バナナ等の定番のフレーバーが揃っています。価格は大体€7前後。

Julius-Meinl-wien/コーヒーとケーキのメニュー

また、ここはカフェという事でケーキやコーヒーも当然のごとく揃っていますが、カプチーノが€4.4、アップルシュトゥルーデルが€4.1など、価格はちょっと割高ですね。

甘くて美味しい!チョコパフェ

Julius-Meinl-wien/チョコパフェ

今回は、こちらのチョコレートパフェ(Coppa Cioccolato)を注文しました!お値段€7.5、メニューの写真で見るよりも、実物は遥かにデカイです!

Julius-Meinl-wien/パフェの味

食べてみると、甘さはかなり強め!でもアイスはとてもミルキーで美味しいですし、チョコレートは仄かな苦味があって奥の深い味わい!とてもレベルの高い味だと思います。

Julius-Meinl-wien/レシート

この味とボリュームがあって、お値段€7.5(≠¥975)。もっと高額プライス&スモールサイズを想像していたのですが、良い意味で予想を裏切られました。

夏はテラスで美味しいパフェを!

Julius-Meinl-wien

ウィーンでカフェと言うと、コーヒーにケーキが定番ではありますが、夏の時期にこういった使い方をするのも悪く無いですね。美味しいパフェが食べられるカフェJulius Meinl am Graben、是非フラッと立ち寄ってみて頂ければと思います。

Julius Meinl am Graben

  • 住所:Graben 19, 1010 Wien
  • 営業時間:8:00~19:30(土曜日は9:00~18:00)
  • 定休日:日曜日

ウィーンの観光情報については、観光ガイドのページも併せてご覧下さい→オーストリア・ウィーン旅行ガイドと“一人旅”体験レポート!