徳島空港のアクセスとレストラン、お土産、ラウンジなど

tokushima-airport (19)

徳島からの帰りに利用した「徳島阿波おどり空港」について、アクセスやターミナルの施設等、またレストランでの食レポも合わせてお伝えしようと思います。

徳島空港ターミナルは国際線にも対応しており、およそ地方空港とは思えないほど充実した設備!なかなか異心地の良い空港です!


徳島空港アクセス

先ずは、徳島空港への空港アクセスについて。「徳島阿波おどり空港」は徳島の市街地から10km程の所にありますが、列車が乗り入れていないので車でのアクセスが基本になります。

徳島空港アクセス

今回私はレンタカーの送迎を利用しましたが、JALやANAの発着に合わせてリムジンバスも運行されている様です。運賃は徳島駅前から440円、所用時間は28分となっています。

徳島空港バス乗り場

その他、路線バスも運行されていて、こちらも徳島駅から440円。ただし所要時間は40分ほど掛かりますが、飛行機の発着とは関係なく1時間に1本運行されているので、用途に応じて使い分けると良いかもしれません。

tokushima-airport-bus

各々バスは、徳島駅の駅前にあるバスターミナルを発着します。バスの案内所もすぐ横にあるので安心。時刻表など詳細はHPへ→徳島阿波おどり空港

徳島空港バス券売機

尚、空港のバス切符売場(券売機)は、ターミナル1階の一番端(チェックインカウンターとは逆)にあります。高額紙幣対応の券売機も置かれているので、便利ですね。

なかなか綺麗なターミナルビル

tokushima-airportターミナルビル

空港ターミナルは3階建て。ガラス張りのモダンな造り、現在のターミナルビルは2010年に改装された3代目だそうで、まだ真新しい感じがしますね。

徳島空港1階

ターミナル1階は、拭きぬけのホールとチェックインカウンター。コンビニ、ATMが設置されている他、ここにはレンタカー各社のカウンターもあります。

徳島空港チェックインカウンター

チェックインカウンターはJALとANAに分かれていますが、JGCカウンター等は見当たらず。まぁそこまで混雑する事も無いでしょう。

ショップと徳島名産品

徳島空港3階MAP

続いて3階へ。MAPを見ると、3階は出発ロビーになっていて、ショップとレストランがそれぞれ4店舗ずつ、加えて展望フロアがある様です。尚、このターミナルの2階はビル管理会社等が入っている為、旅客が使うのは1階と3階のみ。

徳島空港のお土産店

ショップ(土産店)はBule Skyなど4店舗ありますが、その中で一番広いのは「あいぐら」という店です。

徳島空港の酢だち

品揃えについては特筆する事も無いですが、徳島名産と言えば酢だち。焼きサンマなんかにかけて食べると美味しいですが、チョコやサンド等スイーツにするとどうなんでしょうか?

その土地の名産を基にしたお菓子は全国で山の様に発売されていますが、これまで特段美味しいと思ったものには出会った事が無いもので…。

きんちょうまんじゅう

あと、私が幼い頃からよく貰って食べていたのが「金長まんじゅう」。チョコレート風味の皮に白餡が入ったまんじゅうで、口の中の水分を持っていかれる様な感じになりますが、素朴で飽きの来ない味わいです。

送料は掛かりますが、アマゾンでも購入可能。金長まんじゅうの(株)ハレルヤの創業は昭和5年(1930年)という事ですから、かなりの老舗という事になりますね。

展望ホールと空港ラウンジ

徳島空港展望スペース入口

続いて展望スペースへ。空港ターミナルと言うと、屋上に展望デッキが設置されている所も多いのですが、この徳島空港の「展望ホール」はなんと屋内!出発ロビーから店舗エリアを抜けた先に入口があります。

徳島空港展望スペースへのアプローチ

長い通路を抜けた先にある展望ホール。ターミナルMAPを見ると分かりますが、ここはボーディングブリッジの上に設けられたスペースになっているので、そのため歪な形をしています。

徳島空港展望スペース

カラフルなワンポイントのベンチがあって、なんだかキッズスペースの様なところですよね。肝心の展望はと言うと、高さが無いのであまり遠くを望めません…。

徳島空港出発ロビー

徳島空港ラウンジVORTIS

もう一つ、保安検査場入口の横には「VORTIS」という名のエアポートラウンジがあります。カードラウンジなのでクレジットカードのゴールドカード保持者であれば入れますが、JGCやSFCのラウンジは無し。

せめてここを共用のラウンジにしてもらいたいところですが、スペース的に難しいのかもしれませんね。

レストラン「Rich burger factory

さて、出発階の3階にはレストランが4店舗ありますが、その内訳は次の通り。

  • 徳島宝ラーメン
  • 肉吸い専門店
  • 旬席 璃椿
  • Rich burger factory

徳島空港レストランRich-burger-factory

今回はその内のひとつ「Rich burger factory」でランチをする事にしました!“とくしまバーガー”が看板商品の店ですが、カフェメニューも充実しています。

徳島空港の熟成100時間カレー

また「熟成100時間カレー」というのもあって、こちらは4種類のカレーに辛さが選べて、追加でトッピングも可能というものらしい。

徳島空港のカレー

私は“究極のチキンカツカレー”の黒カレー(甘口)にしましたが、ケチってトッピングを何も入れなかったら、具が殆ど入っていなかった…。

黒カレー

ただ、カレーの味自体は悪くありません。リンゴやハチミツの甘みが引き立って、とてもフルーティーながら、後味にしっかりとした辛味がやって来ます。具無しで880円というのはちょっとお高いですが、空港プライスでこの内容ならば文句なし!

今後は国際線も出来る見込み

徳島空港出発ゲート

と言う訳で、徳島阿波おどり空港のターミナルを見て周りましたが、地方空港としては質・ボリューム共になかなかのものだと思います。

ターミナルMAPを見ると分かりますが、この徳島空港は今年1月から国際線ターミナルが共用開始となったそうで、今後チャーター便を誘致して香港や台北への直行便が開設される見込みなんだとか。

徳島空港時刻表

東京や大阪界隈の人間からすれば、こんな地方空港に国際線なんて必要あるのかと疑問に思いますが、地域活性化には不可欠なんでしょう。でもこのゆったりとした感じが、徳島の良い所でもあるのですけどね。

国際線とか言う前に、先ずはサクララウンジを作って欲しい…