KL国際空港JAL指定ラウンジCATHAY PACIFIC First and Business Class Lounge

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Lounge (8)

マレーシア航空でシドニーから成田への帰り、乗継のクアラルンプール国際空港ではキャセイパシフィック航空ラウンジを利用しました。キャセイのラウンジと言えば“ヌードルバー”、しかしこのクアラルンプールのキャセイラウンジには香港や羽田にある様なオーダー式のヌードルバーは無く、ビュッフェ式の料理がちょっと置いてあるだけ…。

JAL指定でもあるこのラウンジは日本人の利用機会も多いかと思いますが、そんな必要最小限の設備なキャセイパシフィック・ラウンジをレポートしたいと思います。

サテライトにあるJAL指定ラウンジ

クアラルンプール国際空港到着

午後8時ごろクアラルンプール国際空港へ到着。KL空港は羽田や成田と違って出発導線と到着導線が分かれていないので、飛行機を降りてすぐに他の搭乗口等へ行けるので便利ですね。

マレーシア国際空港ターミナル

この後、成田行きは23:30なので、それまでの間ラウンジで休憩しようと思いますが、マレーシア航空ゴールデンラウンジは往路で利用したので、同じサテライトターミナルにあるもう一つのワンワールド・ラウンジCATHAY PACIFIC First and Business Class Loungeを利用してみたいと思います。

シドニーからの飛行機も同じサテライトターミナルに到着したので、ターミナルの移動の必要が無くて楽です。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Lounge入口

キャセイパシフィック航空ラウンジがあるのは、ゴールデンラウンジ等と同じくサテライトのレベル2フロア。この辺りは空港ラウンジが7~8個も集まるエリアなので、どれがキャセイなのかちょっと迷いました!

このラウンジはJAL指定ラウンジ。今回はマレーシア航空に搭乗ですが、ワンワールド・サファイアのステータスを使って入室したいと思います。

グループ席中心のシート配列

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeのフロア

レセプションを抜けて行くと、ラウンジはやや広い一続きのワンフロア。所々に柱があるので開放感はありませんが、せせこましい感じはありません。この時は誰もおらず私一人でしたが、1時間後には大部分の席が埋まるほどに混雑してきました。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Lounge装飾

ラウンジ内に特別な装飾は無く、白塗りの天井や壁、所々に木目調の家具があるだけの無機質な空間。しかし、黒光りの床に照明が反射してちょっと星空ちっくな演出が垣間見えます。この点はゴールデンラウンジのそれに似せているのでしょうか?

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeソファー

ソファーは全てが独立シートですが、4人で向かい合わせになるグループ配列が殆ど。個人で利用するケースの多いラウンジにおいて、これはちょっとマイナスポイントですよね。僅かにある2人掛けのペア席が人気の的になりそうです。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Lounge電源コンセント

電源は壁際のみ。上記の理由もあって、必然的に壁際から埋まっていく感じでした。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-LoungeのPCデスク

ラウンジ奥にはビジネスコーナーがあって、PCデスクが8席。タブレットやノートPC全盛の時代に、これだけの席が埋まる事ってあるのでしょうか?

ヌードルはセルフサービス

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeのビュッフェコーナー

ビュッフェコーナーはラウンジ中央の一箇所のみ。種類こそ少ないですが、料理からドリンクまで一通りは揃っている様に見えます。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Lounge季節の温野菜と照り焼き

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeパスタとピラフ

料理のメニューを見てみると、ホットミールは4種類。料理名は左から「季節の温野菜」「若鶏の照り焼き」「カルボナーラソースのパスタ」「ピラフ」。この内ピラフを少し頂いてみましたが、ややマレー臭がするものの普通に食べられるレベル。勿論、特別美味しいという訳ではありません。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeヌードル

その隣にはセルフサービスのヌードル。これはキャセイラウンジお馴染み“ヌードルバー”の代わりと言って良いのでしょうか?完全作り置きの麺ですが、米粉ヌードルならそれほど伸びる心配は無いのかもしれません。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeサラダ

サラダもありますが、ちょっと鮮度に欠けた葉物野菜…。ミニトマトも不揃いで、ちょっと口に運ぶ気にはなれませんね。

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeサンドイッチ

CATHAY-PACIFIC-First-and-Business-Class-Loungeケーキ

後は、2種類のサンドイッチとケーキがあるだけ。料理と言えるのはそのくらいでしょうか。これら全てをフルコースで味わえば、それなりに腹は満たせると思いますが…。

次のページでは、ワインの銘柄をチェックします!


カテゴリー

その他おススメの記事