ワルシャワ〈F.ショパン空港〉Fantazja Executive ラウンジ 潜入レポート

11ea0b61-s

ポーランドの首都ワルシャワにある「フリデリック・ショパン空港」のFantazja Executive ラウンジの潜入レポートをお伝えします。

Balladaラウンジは廃止

というのも、これまでFinnair等のワンワールド・アライアンス加盟航空会社便を利用する、マイレージ上級会員、およびビジネスクラス利用者は「Balladaラウンジ」の利用となっていましたが、それが廃止となって、新たにExecutive ラウンジの指定となりました。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (1)

ご覧の通り“Ballada”の部分が隠されています。本来Balladaラウンジがあった所は、別の店舗に改装されていました。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (22)

Executive ラウンジの入り口は、こちらの階段または右にあるエレベーターで下の階に下りた所にあります。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (3)

それでは入ってみましょう!

広くて明るいインテリア

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (10)

内装は森の木々をイメージした様なインテリアで纏められ、明るく好感が持てます。午後12時頃はとても空いており、常時4~5名程でした。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (7)

簡易的なパーティションで隔てられたエリアが3つ程あり、私が腰を下ろしたソファーのあるリラックスエリアの他、ダイニングエリアやカウンタータイプの席もありました。

意外と充実した軽食ビュッフェ

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (4)
ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (20)

食事はパンが3種類にスープの他、野菜のキッシュとパック入りの野菜サラダ、ハム&チーズが多数、デザートはヨーグルト、ケーキ、チョコレート、ビスケットと多種にわたり、なかなか充実した品揃えでした。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (18)
ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (19)

しかもスープは、時間帯によって様々なメニューに入れ替わります。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (6)

スープの味はなかなか上々。しかしキッシュは少しパサついていたのが残念、そしてパンは…この国のスーパーマーケットレベルの味わいでした。

ビール・ワイン・ウイスキーも有り

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (12)

そして嬉しい事に、ハイネケンビールが置いてありました。

ワルシャワ Fnatazja Executive ラウンジ (16)

その他、アルコールもそれなりに充実しています。ウイスキーは相変わらず「ファイネスト」がありました。ソフトドリンクはオレンジ・アップル等4種類のジュースの他、ペットボトルの水等も充実しています。

意外と使える!ワンワールド向けラウンジ

如何でしたでしょうか?ワルシャワは国際空港でありながら、大きなハブ空港でもない為、ラウンジ利用客もそれ程増える事はないと思います。そんな中でも、これ程の広さとミール&ドリンクの充実ぶりは、なかなかの価値を誇るものではないでしょうか。少なくとも、以前のBalladaラウンジからは格段にレベルアップしていると思います。

以上、ワルシャワ・ショパン空港のワンワールド・アライアンス指定ラウンジ「Fantazja Executive ラウンジ」の潜入レポートでした。

関連記事「世界の空港ラウンジ」潜入レポート一覧


カテゴリー

その他おススメの記事