Nolカードが使えない?ドバイのモノレールに乗ってパームジュメイラへ!

dubai-palm-monorail-2

ドバイで有名なヤシの木の形をした人工島「パームジュメイラ」。ここへのアクセスの一つとして「Palm Monorail」というモノレールが走っています。メトロやトラムと同様、気軽に乗る事が出来ますが、共通CIカード「Nol Card」が使えないというちょっと不便な所も…。

そんなドバイのモノレールについて、チケットの買い方や乗り方など詳しく見ていきたいと思います。



トラムのPalm Jumeirah駅から乗車

ドバイのモノレールが運行されているのは、人工島パームジュメイラ。ご存知ヤシの木の形をした島で、ドバイを象徴する高級リゾート地です。今回はモノレールに乗って、パームジュメイラの終点駅「Atlantis Aquaventure Station」を目指します!

dubai-palm-monorail/駅

モノレールの駅は計4つ。しかしこの内Nakheel Mall Stationは、私が訪れた時にはまだ営業しておらず、乗降りが出来るのはその他の3つの駅のみ。開業から既に10年(2009年開業)経ちますが、未だこんな状態で大丈夫なのか…?

dubai-palm-monorail/ゲートウェイステーション

dubai-palm-monorail/トラムからモノレール乗り換え

始発駅は「Gateway Station」。トラムのPalm Jumeirah駅と直結しているので、先ずはそこへ向かいます。ドバイメトロの駅とは接続していないのがちょっと不便…。

dubai-palm-monorail/パームジュメイラ駅の駐車場

dubai-palm-monorail/モノレール乗り場案内

Palm Jumeirah駅の乗り換えもかなり距離があって、駐車場の中をひたすら歩かされます。“Monorail”の表示に従って歩いて行けばやがて辿り着きますが、たまに車が出入りするので気をつけておかないと危ないです。

運賃は片道20DH、往復30DH

dubai-palm-monorail/モノレール改札口

駐車場を抜けるとモノレールの改札口。改札横に窓口があって、ここでチケットを購入します。

dubai-palm-monorail/チケット

運賃は片道20DH、往復だと割引になって30DH。チケットはIC乗車券になっています。尚、メトロやトラムの様に共通のICカード「Nol Card」は使えません。

dubai-palm-monorail/券売機

dubai-palm-monorail/券売機のモニター

チケットは窓口横の券売機でも買える(ハズ)ですが、何故か往復乗車券に対応しておらず、またクレジットカードも使えないので、素直に窓口へ行った方が賢明です。

モノレールは15分おき

dubai-palm-monorail/プラットホーム

改札を抜けて上の階へ行くとプラットホーム。ホームドア付きで、乗車と降車でホームが別になっています。チリ一つ落ちていないクリーンなホーム!

dubai-palm-monorail/時刻表

モノレールは終日15分間隔での運行ですが、始発は9:00と遅く、終電は21:45と早いので注意が必要。まぁリゾートでの利用が殆どなので、これで十分なのかもしれません。

dubai-palm-monorail/混雑

列車は出発の3分前に入線。同じ時間帯でも混雑している列車と空いている列車の差が結構ある様で、私もはじめ乗ろうとした列車が中国人の団体に占領されていました(笑)。1本見送ったら空いていたので助かった…!

日本製の車両、先頭席は大人気!

dubai-palm-monorail/車内

モノレールの車内はこんな感じ。一般的なシート配列ではなく、ディズニーリゾートラインの様な配置になっています。列車は3両編成。

dubai-palm-monorail/日立製作所

このモノレールは日本の日立製作所が製造したそうで、そう言われてみれば確かに車内の内装やつり革の形が日本の鉄道そのもの!車端部を見ると“HITACHI”の文字が確認できます。

dubai-palm-monorail/先頭席

先頭部はこの様なクロスシートになっていて、景色を楽しむにはGood!私は先頭に並んでこの席をGetしましたが、人気な為か相当早く並ばないとすぐに取られてしまいます。

dubai-palm-monorail/先頭の景色

このモノレールは運転手の居ない自動運転なので、先頭から景色を見るには最適です!右側の窓にはワイパーがあって景色が見え難いので、座るなら左側のシートがおススメ!

車窓からの眺めは…?

dubai-palm-monorail/車窓

終点のAtlantis Aquaventureまでの距離はおよそ5km。パームジュメイラの高級別荘地帯をゆったりしたスピードで走ります。モノレールは高架の上を走りますが、この程度の高さではヤシの木の形をした陸が全然見えないので、あまり特別な所を走っている感じはしません。

dubai-palm-monorail/アトランティス

ただ、先頭席からは徐々に近づいて来るアトランティス・ザ・パームホテルが見られます。そういう点でも、景色を楽しむなら絶対に先頭席がおススメ!

dubai-palm-monorail/途中駅

尚、途中ではまだ開業していないはずのNakheel Mall駅にも停車。乗客扱いはありませんが、駅自体は大方出来上がっている様なので、開業する日も近いのではないかと。

ICカードは最後に回収される

dubai-palm-monorail/Atlantis Aquaventure駅

始発からおよそ10分、終点のAtlantis Aquaventure駅に到着。ここでは乗車と降車でホームは分かれていませんが、折り返しの連続乗車は出来ず、少しでも中に居ようとすると係員に降ろされてしまいます。

dubai-palm-monorail/改札口

改札を出る際もICカードをタッチ。往復チケットの場合、帰りも同じICカードで乗車しますが、最後Palm Jumeirah駅に戻った際は改札口でICカードごと回収されてしまいました!

恐らくICカードを使い回しする為だと思われますが、記念に取っておきたいと思っていたのに残念…。

dubai-palm-monorail/Atlantis Aquaventure駅前

と言う訳で、ドバイのパームジュメイラ行きモノレールについてお伝えしました!次回はこのAtlantis Aquaventureにある水族館をレポートします。

★ドバイの観光情報をまとめたページも合わせてどうぞ→UAEドバイの観光情報と一人旅ガイド!治安・気候・空港アクセスなど