ラクダのミルクはどんな味?ドバイのスーパーで買ってみた!

camel-milk-dubai (9)

前回の記事でご紹介したラクダ肉バーガーに続き、今度はラクダのミルクに挑戦してみたいと思います!

UAEドバイのスーパーでどこでも売っているラクダのミルクですが、近年は栄養価の高いスーパーフードとしても注目されているそうで、もし口に合えば健康維持に役立つ事間違いなし!その味は如何なものか?レポートしたいと思います。



スーパーのミルクコーナーで売っている

ドバイのスーパーのミルクコーナー

日本では珍しいラクダのミルクですが、UAEではごく一般的な飲み物らしく、ドバイ市内のスーパーなら大概どこでも手に入ります。売場は、牛乳等が並んだミルクのコーナー。

ミルクコーナーのラクダのミルク

“CAMEL MILK”と書かれたものがラクダのミルクです。様々な会社の商品があって、価格は500mlで大体8DH(≠240円)前後。ものにもよりますが、牛乳と変わらないか少し安いくらいです。

バターミルクの様な変な味…

3種類のラクダミルク

購入したのはコチラ。ノーマルな“100% NATURAL”に加え、デーツとチョコレート、合わせて3種類のフレーバーがあるこちらのミルク、価格は250mlで4.2DH。500ml入りも8.4DHで売っていました。

ラクダミルクの味

早速飲んでみたのですが、これが超マズい!牛乳よりもサラッとした口当たりですが、生クリームの液体をそのまま口に含んだ様な、何とも言えないドギツいテイスト。

以前、オーストリア・ウィーンのスーパーで買った「バターミルク」を飲んで不味くて吐き捨てた事があるのですが、その時の味に似ています。

デーツ味のラクダミルク

一方、デーツ味やチョコレート味はそれほど不味い訳ではなく、日本のコンビニでも売っているカフェオレの様な味わい。キンキンに冷やせば牛乳入りとさほど変わらないテイストになるので、飲むなら断然こっちの方がおススメ!

ラクダミルクのチョコレートはどうか?

Alnassmaチョコレート

その他、試してみたのがこちらのAl nassmaのチョコレート。ラクダのミルクを使った世界初のチョコレートだそうで、ドバイ土産としても定番となっている様です。

アルナスマのチョコレート

70gで31.25DH(≠940円)もする高級チョコレート。銀紙を開けた途端、ミルクの豊潤な香り!でも普通の牛乳入りミルクチョコレートとは明らかに異なります。

ラクダミルクチョコレートの味

サイズの割に凄く厚みのあるチョコレートですが、食べてみるとラクダミルクに似た生クリームの様なファーストタッチ、でも嫌な臭みは一切無く、普通に食べられる味です。

“凄く美味しい”という訳ではないですが、これなら話題作りにお土産として買うのもアリでしょう。

とても飲み難いスーパーフード

と言う訳で、初挑戦してみたラクダのミルク。健康に良いとは言え、ちょっとこれは日本人の口には合わないですね…。

ラクダミルクはスーパーフード

まぁ例え日本の牛乳であっても、臭みを取るのに各業者が必至になって品質改良に取り組むくらいですから、ましてやそれがラクダともなれば、飲み難いのは当然なのかもしれません。

もし飲むなら、チョコレート等が入ったフレーバーを選ぶ事をおススメします!でも砂糖ばかり摂っていたら、折角の健康的なスーパーフードが台無しかも…?