ビールが飲めなくなったJALラウンジ、代わりにアイスが食べ放題!

ちょっと暫く更新をサボっていましたが、今回は久々に利用したJALの羽田空港DPラウンジについてレポートします!

緊急事態宣言の影響で酒類の提供が中止されている羽田空港のダイヤモンドプレミアラウンジですが、今回訪れてみたら以前には無かったアイスクリームのサービスが開始されていました!

ビールは飲めませんが、スイーツ好きにはたまらないアイス食べ放題のDPラウンジ。マスク着用義務の有無についてもレポートしていきます。


緊急事態宣言中のDPラウンジ

久々にやって来た羽田空港。前回の利用が昨年の5月だったので、実に1年振りです!

毎月の様に東京⇔大阪を往復している私、マスク着用義務が嫌でここ1年間はずっと新幹線の利用だったのですが、3月に発売されたJALの激安セール運賃(羽田→伊丹5,550円)に負けて、今回は泣く泣く(?)JALを利用する事にしました…。

いつもの様に、北ウィングのダイヤモンド・プレミアラウンジへ。緊急事態宣言発令中とあって、平日の昼時だと言うのにガラガラです!

ラウンジ内の各席にはアクリル板が設置。「エアロゾルが~」とか言って騒いでいる割に、こんな簡単な事で感染症の蔓延が防げると思っているのだから、信仰とか洗脳というのは恐ろしいものですね…。

ビールの提供中止、ウィスキーも無し

今回はちょうどお昼時だったので、軽食片手にビールの飲み比べでもしようかと思っていたのですが、なんと現在羽田空港のDPラウンジは酒類の提供中止!

JALのラウンジでは、緊急事態宣言の地域にあるラウンジでの酒類の提供が注意されているとの事。

ビールサーバーには、無性にもこの様な布切れが被せられています。事前にニュースで知ってはいたものの、いつものクセでついうっかり来てしまった…。

ほんと、酒とウィルスに何の因果関係があるんでしょうかね?ラウンジがここまで激しく空いているのは、酒が飲めないからなのかも?

2種類のハーゲンダッツが食べ放題!

酒が飲めなくなったDPラウンジですが、代わりに置かれていたのがこちらのハーゲンダッツアイスクリーム。「バニラ」と「グリーンティー」の2種類用意されていました。

「お一人様○個まで」なんて個数制限も無く、スイーツ好きには嬉しい“食べ放題”です!

これまである様で無かった国内線ラウンジでのアイスクリームの提供ですが、缶ビール1本200円とすると、代替サービスとしてはピッタリなのかもしれません。

ある意味、高級アイスとして知られるハーゲンダッツが食べ放題だなんて、酒が飲めない人にとっては以前よりもサービス改善と言えますね!

アイスが食べられるラウンジは世界でも少数派ですが、これは緊急事態宣言解除後も是非続けて欲しいと願うばかり!

ラウンジ内でのマスク着用は…?

尚、機内でのマスク着用義務が取り沙汰されているJALですが、ラウンジ内においてはそこまで厳格では無い様で、ビュッフェコーナーへ軽食を取りに行く時に顎マスクで行っても何も言われないですし、着席時はマスク無しの人も多いです。

まぁマスク無しで人と談笑していたら何か言われるかもしれませんが…。科学的根拠の無いマスク信仰が一日も早く無くなれば良いですけどね。

と言う訳で、ビールが飲めなくなったダイヤモンド・プレミアラウンジの代替サービスについてのレポートでした!

♪こちらも合わせてどうぞ↓

このページでは、私がこれまでに入室した世界各国の「空港ラウンジ」訪問レポートをまとめています。ラウンジ内は、基本的にビールやソフトドリンクが飲み放題!特に国際線のラウンジは本格的なビュッフェや仮眠室まで備えた所もあって、ちょっとしたホテルの