ウィーンでおススメのカフェ《L.Heiner》ミルクコーヒーが絶品!

L-Heiner-Karntnerstrasse (17)

カフェ文化の根強いオーストリア・ウィーンは、星の数ほどカフェが存在していますが、私がいつも利用するのがケルントナー通りにあるカフェL.Heiner。ここのミルクコーヒーが美味しくて、ウィーン滞在の際は必ず複数回訪れるほどです。

観光客の多いケルントナー通りにありながら、広い店内と気さくな店員さんで居心地も良いカフェL.Heiner。そんなウィーンでイチオシのカフェをご紹介したいと思います。


ケルントナー通りのCafe L.Heiner

今回ご紹介するカフェL.Heinerがあるのは、ウィーン旧市街のケルントナー通り。ウィーン観光の正に中心地といった所です。

全く同じ名前のカフェがこの近くにもう一店舗あるのですが、おススメはコチラ。便利な所にあって、観光の途中でも気軽に立ち寄れるのが良いですね。

L.Heiner-wien店舗

店舗入口は1階でカフェは2階。写真左下、ケーキのショーケースがある所が入口です。2階の窓にL.Heinerと書かれてはいますが、周りに色々な装飾が付いているので、ちょっと分かりずらいかもしれません。

L.Heiner-wien1階

1階はケーキやチョコレート、その他洋菓子が売られていて、テイクアウト可能。ここにも少しカフェの席がありますが、人の出入りが多くて落ち着かないので、素直に上の階へ行った方が良いでしょう。

奥へ続く広い店内

L.Heiner-wien

階段を上がって内扉から入ると、メインのカフェになります。広さ、座席数もまずまずですが、ここはいつも混雑必至で、なかなか席が空いている事がありません。

L.Heiner-wienの店内

しかしこのフロアの端には通路があって、店内は奥の方まで続いています。この先、少し小さめの部屋が幾つもあって、それぞれ内装やソファーの柄も異なるので、気分によって色々は部屋を試すのも良いです。

L.Heiner-wienの客層

客層は老若男女様々ですが、店の奥へ行くに従って年齢層が上がっていく感じがします。この時、私が訪れたのは午後3時。まさにティータイム真っ只中という事もあって、店内奥の方までなかなか空席が見つかりません…。

L.Heiner-wienのソファー席

結局、席が空いていたのは一番奥のフロア。でもここはL.Heinerの中で最も静かな所ですし、落ち着いてお茶をするには良いかもしれません。

メニューと店員の衣装

L-Heiner-Karntnerstrasse店員の衣装

ウィーンのカフェでは、入店して好きな席に着くと、やがてその席を担当する店員さんがやって来て注文を取ってくれます。このL.Heinerの店員は民族衣装の様な格好をしたおばさんで、とても気さくな人ばかり。

忙しい為か、皆すごく早歩きで常にセカセカしていますが、客の応対の時はとても丁寧で、笑顔を絶やさず気持ちの良い対応をしてくれます。こんな所も、このL.Heinerが居心地の良いカフェである理由の一つです。

L-Heiner-Karntnerstrasseコーヒーメニュー

L.Heinerのメニューを見てみると、コーヒーはエスプレッソやカフェラテ等の他、HäferlkaffeeやIrish Coffeeなどウィーンらしいメニューも揃っています。多言語のメニュー表はありませんが、ドイツ語に英語が併記されているので問題無いでしょう。

L-Heiner-Karntnerstrasseケーキメニュー

ケーキメニューも載っていますが、写真が無いので店頭のショーケースから選んで名前を控えてから注文した方が分かり易くて良いかもしれません。価格は凡そ€3~€4前後となっています。

尚、軽食メニューはサンドイッチくらいしかありませんが、日替わりランチメニューが用意されている模様(後述)。

Melange”ミルクコーヒーが美味い!

L-Heiner-Karntnerstrasseミルクコーヒーとザッハートルテ

そして、私がいつも注文するイチオシのコーヒーがコチラ!ドイツ語で“Melange”というメニューで、英語ではCoffee with Milk。ザッハートルテと共に頂きます!何も言わずとも水が一緒に運ばれてきて、コップの上にスプーンが乗せられているのがウィーンスタイル。

L-Heiner-Karntnerstrasseのメランジェ

“メランジェ”とは、ミルクコーヒーの上に更にホイップしたミルクの泡を加えたものですが、カプチーノとは別物。ここのメランジェは、やや酸味の引き立つ香りとは裏腹に、飲んでみるとミルクの甘みとまろやかさが先行、その後苦味がじわっと広がってゆきます。

深い味わいと長い余韻、ホントいつ飲んでも美味しいコーヒーです!

L-Heiner-Karntnerstrasseザッハートルテ

続いてザッハートルテ。こちらもウィーンで定番のケーキですが、日本で食べるチョコレートケーキとは若干異なる味。シャリっとした食感のチョコレートは、チョコの他に洋酒にリンゴ、その他果実の甘みを感じます。

L-Heiner-Karntnerstrasseスポンジケーキ

甘さ控えめでしっとりとしたスポンジ、日本人の口に合う味とは思いますが、極上の美味さでは無いかな…。こればかりは他の店の方が美味しいかもしれません。

ランチメニューもあるらしい

L-Heiner-Karntnerstrasseお会計

今回のお会計は、コーヒーとケーキ合わせて€8(≠1,050円)。ウィーンのカフェの中では、標準的なプライスかと思います。

L-Heiner-Karntnerstrasse日替わりランチ

尚、メニュー表には載っていませんでしたが、店の入口に日替わりランチメニューが掲示されていました。牛肉のグラーシュや野菜のキッシュ等のメイン料理とサラダがついたセットで、お値段€7.5~€10程。なかなかお得なランチなのではないでしょうか?

L-Heiner-Karntnerstrasse

美味しいミルクコーヒーが飲めるカフェL.Heiner。ケルントナー通りにありながら、オープンテラスがある開放的なカフェでは無い事もあって、観光客は少なめ。落ち着いてお茶をするには、なかなか良い環境かと思います。

この近くにもう一つL.Heinerがあるのですが、それについては次の記事をご覧下さい→L.Heinerでミルクコーヒーの味を比較!ウィーンのカフェ

L.Heiner(ケルントナー通り)基本情報

  • 住所:Kärntnerstraße 21-23 1010 Wien
  • 営業時間:8:30~19:30(日曜祝日は10時開店)
  • ホームページ→L.Heiner

ウィーンのその他のカフェ、観光情報については、観光ガイドのページも併せてご覧下さい→オーストリア・ウィーン旅行ガイドと“一人旅”体験レポート!