Expediaでエラー表示“An Internal Error has occurred”の対処法

expedia (3)

エクスペディアで予約したホテルの領収証を発行しようと思って、エクスペディアのログイン→「予定の確認」から対象のホテル名をクリックした所、何か得体の知れないエラー画面が出てしまいました…。これは単なるエクスペディアのシステムエラーであれば良いのですが、もしホテルの予約が一方的に消されていたりしたら一大事!

今回は、その原因と対処法について、実体験をお伝えしていこうと思います。

An Internal Error has occurredのエラー画面

私はエクスペディアで予約した海外のホテルへ宿泊の際、その「予約確認書」と「領収書(事前支払いの場合)」を必ず持って行く様にしています。実際ホテルでのチェックインの際はパスポート提示だけで済む場合が殆どなのですが、万が一システムの不具合等で予約がホテルに反映されていない場合に備える為です。

expedia (3)

しかしシンガポールのホテルの予約を参照した所、この様な見た事も無いエラー画面が出てしまいました。初め、ブラウザの不具合かと疑ったのですが、Google Chromeは正常の様。試しにエクスペディアで同ホテルの予約ページを見てみたのですが、何のエラーも無く、また他にも同ホテルの公式HPを見てみましたが、コチラもエラーは無し。

そもそも“An Internal Error has occurred”って何のエラーなのかと思いググッテみた所、「CakePHP」というWebサイトを構成する為のデータベース上で起こり得るエラーの一つなんだとか。PHPファイルというのは、アルファベットや記号が暗号の様に配列されたものですが、何千何万とある単語のうち一つが欠けただけでもWebサイトが開けなくなってしまうほど重要なものです。

これが原因だとすれば、元凶はエクスペディアのシステムにあるのでしょうか?でもこれで万が一ホテル側へ予約が反映されていないとなると一大事なので、エクスペディアへ電話で問い合わせてみる事にしました。

電話で問合せ(1回目)

エクスペディアへの問い合わせ窓口について調べた所、意外とあっさり出てきました。こういうWebサイトに特化した会社は大概、電話窓口を置いていなかったりして問い合わせるだけでも苦労するものですが、エクスペディアには意外にもきちんとしている様です。

expedia (4)

しかも24時間・年中無休という神対応!しかしエクスペディアに対しては「予約出来ていなかった」だの「問い合わせても取り合ってもらえなかった」だの、色々と悪い報告も見られますから安心は出来ませんよね。

電話をすると自動音声が流れ、その案内に従って幾つか番号を押して進めていき、最後に予約の際に発行された旅程番号(#から始まる11桁)を入力します。繋がるまで何十分も待たされるのかと思ったのですが、呼び出し音が鳴ったらすぐにオペレーターに繋がりました。担当者はカタコトの日本語を喋る外国人。

かくかくしかじか、エラー画面が出て旅程や領収書の印刷が出来ない旨を伝えたところ、「エクスペディア側のシステムエラーです」とアッサリ回答。翌日には直るのでお待ち下さいとの事でしたので、それを信じて待ってみる事に。

電話で問合せ(2回目)

しかし5日経っても何も改善しないため改めて電話した所、「引き続き時間を置いて」との回答。今度はナマリの無い日本人女性の対応でしたが、流石に旅行開始の日が迫っていた為それは待てない旨を伝えたところ、取り合えず予約や清算は滞りなく完了しているとの事なので、領収書だけ別途メールで送ってもらう事にしました

expedia (6)

メールはすぐに着信。無事に領収書をもらう事が出来ましたが、何だか余計な心配と手間がかかりました。しかもエクスペディアの問い合わせ番号はフリーダイヤルでは無い為、通話料も掛かってしまった…。

ただ、2回目の電話の際には、本人確認の後すぐ登録の電話番号に折り返し電話をくれたので、一応通話料が極力かからない様に配慮はしてくれている模様。それならば初めからフリーダイヤルにしてよ~と思う所ですが、どこかのケータイ会社と違って待たされずに繋がる事だけでも有り難いと思うべきでしょうか。

システムエラーが改善されないのは考え物ですが、エクスペディアの電話対応に関しては、ネット上に溢れ返った酷評の数々を鑑みるとマシだったのかなと思います。エラー画面が出て困っている方は、先ずは上記24時間対応の問い合わせ窓口に電話をしてみると良いかと思います。

まぁこれで無事にシンガポールで宿泊できれば御の字ですよね。これで万が一宿泊できない様な事態が発生した場合は、またお伝えしようと思います。


カテゴリー

その他おススメの記事