グラーツ旧市街の有名なカフェDelikatessen Frankowitschでお手軽ランチ!

Delikatessen-Frankowitsch (21)

今回は、オーストリア・グラーツにあるカフェDelikatessen Frankowitschでランチの食レポをしたいと思います。

グラーツは、ウィーンと違って飲食店に関する情報が多くない為、なかなか目ぼしい店を見つけるのも苦労しました…。そんな中、このDelikatessen Frankowitschはグラーツの中ではかなり有名なカフェらしく、安くて美味しいサンドイッチが頂けるとの情報をキャッチ!実際にランチで訪れてみました。


旧市街の路地にあるカフェ

今回訪れたカフェDelikatessen Frankowitschがあるのは、グラーツ旧市街の中心部。中央広場から続くメインストリート“Herrengasse”を進み、観光案内所の向かいの細い路地へと入って行きます。

Delikatessen-Frankowitschグラーツのカフェ

100mほど進むと、何やら1階部分が真っ赤に染まった建物が見えてきました。ここがカフェDelikatessen Frankowitschで間違い無い様ですが、周囲の景色に溶け込んでいる…?とは思えないほど、異色の外観をしたカフェですよね。

Delikatessen-Frankowitschのクリスマス

営業時間は7:30~19:00(土曜は8:30~17:00、日曜定休)。この赤いカーテンは常時設置されているのかと思いきや、過去の写真などを見る限り、これはクリスマスシーズン限定の様です。店舗ホームページはコチラ

シンプルなインテリアのカフェ

Delikatessen-Frankowitschの入口

Delikatessen-Frankowitschのケーキのショーケース

入口を入ると、ケーキのショーケースを備えたカフェエリア。座席数は20席強ほどと、比較的小さなカフェです。ウィーンのカフェで見る様な豪華なインテリアはありませんが、雑貨などが所狭しと並べられたアットホームな雰囲気があります。

Delikatessen-Frankowitschの座席

ここは普通のカフェなので、注文や会計のシステムは他のカフェと同じ。好きな席へ着くと店員がやって来て、オーダーを取ってくれます。座席数が少ない為か、このエリアを切り盛りする店員は一人だけでした。

Delikatessen-Frankowitschのドリンクメニュー

メニューを見てみると、種類の多さはまずまず。13種類のコーヒーの他、紅茶や各種ソフトドリンク、またアルコールは食前酒やビール、ワインがあります。このメニューにワインは3種類しか書かれていませんが、ここのオーナーがワイナリーも経営しているそうなので、言えば色々と出してくれるのかも?

Delikatessen-Frankowitschのサンドイッチメニュー

軽食はサンドイッチのみ。でも種類が多く、また価格が最低€1.1からとビックリする程安いです!これらのメニューがどの様なサンドイッチなのかは、後ほど。

セルフ式カウンターがあるエリア

Delikatessen-Frankowitschのエリア

このDelikatessen Frankowitschにはカフェの他にもう一つエリアがあって、入口の横から行ける様になっています。

Delikatessen-Frankowitschのバーエリア

こちらは、カフェとは全く雰囲気の異なるエリア。同じDelikatessen Frankowitschの店内ですがオーダーシステムも異なり、カウンターで注文して商品を自分で席まで持って行くセルフサービスになっている様です。

至る所にワインがズラリと並べられているので、“飲む”ならこちらへ来た方が良いかもしれません。

Delikatessen-Frankowitschのサンドイッチ

Delikatessen-Frankowitschのサンドイッチ2

ショーケースには、サンドイッチがズラリ!カフェのメニューに記載してあったサンドイッチのメニューが、全てここに並べられている様です。カフェで注文しても良いですが、ここだと実物を見ながら選べるのが良いですし、読めないドイツ語のメニューでも指差し注文できるのがGood!

Delikatessen-Frankowitsch受け取りカウンター

注文して決済を済ませたら、左側にある受け取りカウンターへ移動します。この辺は日本のカフェと全く同じシステムです。

コーヒーとサンドイッチが美味!

Delikatessen-Frankowitschでランチ

今回は、セルフ式エリアの座席が満席だったので、コーヒーとサンドイッチを受け取ってから、最初のカフェエリアへ移動して頂く事にしました。カフェの店員にはじめ不思議がられましたが、事情を説明したらOKとの事。

Delikatessen-Frankowitschのカプチーノ

このカプチーノは“コレでもか”と言うくらい分厚いミルクの層があって、コーヒーの部分がごく僅か。ちょっと損した気分になりますが、それでもしっかりとした苦味と深いコクのある美味しいコーヒーです!

Delikatessen-Frankowitschで3種のサンドイッチ

サンドイッチはご覧の3種を注文。左から順に「Schinken」「Salami」「Beinschinken & Kren」ですが、この中で特に右端のハムが乗ったものは、香ばしいパンとピリ辛(西洋ワサビ?)のハムが乗っていて、とても美味しかった!

それぞれ2.1、€2.1、€2.4と価格もお手頃ですし、軽めのランチやちょっと小腹が空いた時などに最適だと思います。尚、パンは50セントの追加料金でグルテンフリーのもに変えてもらう事が出来るので、お好みに合わせて試してみるのも良いかもしれませんね。

安くて美味しいグラーツのカフェ

コーヒーは€2から、サンドイッチは€1.1からと、ウィーンでは考えられない低廉な価格にも関わらず、味は良し!大通りから少し離れた所にあるので、夏はテラス席でゆっくり寛ぐのも良いかもしれません。

Delikatessen-Frankowitschの店舗入口

カジュアルな服装でも気兼ねなく入れますし、観光の途中に休憩がてら手軽に立ち寄れる、そんなカフェだと思います。グラーツへ訪問の際は、是非お立ち寄り下さい。


カテゴリー

その他おススメの記事