ブダペスト観光ダイジェスト!黄金のカフェ、フォアグラなど

budapest (5)

ヨーロッパ周遊の旅、二カ国目はハンガリーのブダペストにやって来ました!

南欧のポルトガルと比べて大分寒いのかと思っていたら、昼間は半袖で過ごせるくらい暖かいのでビックリ!しかも、連日雲ひとつない快晴続きで快適な滞在となっています。

ブダペストでは、宮殿の様に美しい煌びやかなカフェや、安くて美味しいフォアグラ料理を堪能!今回は、観光で絶対押さえたいポイントを3つ、レポートしていきたいと思います。


黄金の内装に酔いしれる!

ハンガリーと言えば、オーストリアと並んで宮廷文化の発展した国。オーストリアと並んで豪華絢爛な内装の建築が多い事でも知られていますね。

budapest (1)

先ずはブダペスト観光の定番の一つともなっている国会議事堂の見学ツアーに参加してみましたが、宮殿を思わせる様な煌びやかな内装は見事!ネオゴシック様式の立派な外観も見ものです。

内部は写真撮影もOKですし(一部は不可)、比較的少ない人数でゆっくり周れるのも良いところ。

budapest (7)

また、ブダペストには煌びやかな内装のカフェがいくつもあって、例えばアンドラーシ通り沿いにある「Café Párisi」は、天井の高い豪華な大広間で優雅な気分でコーヒーを飲むことが可能!

こういう所でコーヒーを飲むとさぞ高いんじゃないかと思いきや、意外とリーズナブルな価格で楽しむ事が出来ました!

budapest (10)

また、豪華なカフェとして観光客に有名な「New York Palace Café」にも行ってみましたが、こちらも煌びやかな内装は見事!

ただ、余りにも有名過ぎて夜22時を過ぎても入店待ちの行列が出来ていたり、また料理の価格がハンガリーとは思えないほど割高だったりと、ゆったり過ごすにはちょっと無理があるかなぁというのが正直な感想です。

F.リストの奇跡に触れる

ハンガリーと言えば、音楽家フランツ・リスト生誕の地。日本でも誰もが知る有名な作曲家の名前は、ブダペスト国際空港の名称にもなっていますね。

budapest (6)

ブダペストには、リストがかつて住んでいたアパートが記念館として一般に公開されているので訪れてみましたが、2段の鍵盤を持つピアノハーモニカや、リストがその楽器の為に書いたとされる楽譜の展示もあって、なかなか興味深い所。

日本語のオーディオガイドもあるので、リストを深く知るにはとても良い所です!

budapest (8)

また、ブダペストにはリストの名を持つ音楽学校「リスト音楽院」があって、その中にあるコンサートホールの公演にも訪れてみましたが、ウィーンにも劣らない豪華な内装が見事!

これについては、また別途詳しく記事にしたいと思います。

お得なフォアグラ料理に舌鼓!

“食”に関しては、ぜひ味わってみたかったのがフォアグラ料理。高級食材として知られるフォアグラですが、ブダペストにはフォアグラ料理がお得に食べられる店が幾つもあるそうです。

budapest (9)

私も何軒かで試してみましたが、大きなフォアグラがゴロゴロ入ったプレートが日本円で2500円程。少々脂っこさは否めませんが、味付けも良く美味しく頂けました!

栄養満点のフォアグラ、くれぐれも痛風には要注意ですね(笑)

budapest (3)

と言う訳で、ハンガリー・ブダペストからの現地レポートでした!この後はチェコのプラハ、ロンドンを経由してフランスへ向かいます。