バルセロナ観光ダイジェスト!ガウディよりも美食の街?

barcelona

スペインのマドリードを後にし、バルセロナへとやって来ました!こちらはマドリードよりも気温が高く、朝晩でも半袖でちょうど良い位ですが、カラッとしていて気候は最高!

そんな6月のバルセロナから、観光の概要と所感についてお伝えしたいと思います。


観光都市バルセロナ

スペイン、カタルーニャ地方にあるバルセロナ。バルセロナの街を歩いてみると、同じスペインなのに首都マドリードとはまた違った建物も多く、文化の違いを感じさせられます。

バルセロナの人ごみ

流石は観光都市とあって、街中は観光客だらけ!街の建物などはマドリードよりも見応えがあって良いのですが、これだけ観光客でいっぱいだと、ゆっくり寛げるカフェを探すのにもひと苦労…

カフェで寛げるオススメのスポット!

そんな中、私が歩いた中でオススメだと感じたのは、サグラダファミリアからサンパウ病院にかけての「Av. de Gaudí」という通り。

ここはサグラダファミリアを臨みながら歩けるスポットで、並木道が美しい所なのですが、カタルーニャ広場などと比べると人も少なく、なかなか落ち着けて良いですよ!

ガウディ通り

また通り中央に設けられたカフェも多く、晴れた日のランチやカフェタイムに訪れても、比較的空席を見つけ易いです。バルセロナの中心部から微妙に離れた所にあるがゆえ、意外な穴場なのかもしれませんね。

ガウディ建築は意外と期待はずれ?

バルセロナ観光と言えば、外せないのがガウディの建築。サグラダファミリアをはじめ斬新なデザインの建築物を巡るのは、バルセロナ観光の目玉となっていますよね。

ガウディの建築

「バルセロナは大行列!事前予約すべき観光スポット一覧」の記事でもお伝えした通り、ガウディ建築の主要なものについては全てネットで事前にチケットを購入しておいたので、お陰で殆ど並ばずに入場する事が出来たのですが、「グエル邸」など実際に訪れてみると、期待した程のものではなかった…。

サグラダファミリア

流石にサグラダファミリアは壮大なスケールで凄いなぁと感じましたが、それでもヨーロッパには他にもスケールのスケールの大きい教会は沢山ありますので、これから訪れる予定のある方はあまり過剰な期待はしない方が良いかもしれません。

バルセロナは美食の街だった!

そんな観光スポットよりも感動したのが、料理の味!バルセロナの街中のどのレストランへ入っても、大概美味しい料理が出てきます。

ピンチョスの味

一見すると手の込んでなさそうなピンチョスも、これがなかなか美味!恐らく使われている素材自体が良いのかもしれませんが、マドリードでは、どこのレストランもそれなりの味である事が多かったので、バルセロナで食べた料理には感動しまくりでした!

日本ではよくマドリードを東京、バルセロナを大阪に例えられますが、そういう意味でもバルセロナは“天下の台所”という名にピッタリだと感じます。

バルセロナ観光

と言うわけで、初夏のスペイン・バルセロナからお伝えしました!次はオーストリアへ移動!音楽の都ウィーンからお伝えする予定です。